■ 2012年4月のヘッドライン

4月 1日(日)
● 高速無料化が3月31日で終了 経済効果と渋滞に賛否
● 〈写真集「南部馬の里」〉49 遠藤広隆 驢馬
● 〈わが歳時記〉 高橋爾郎 4月
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1333 「なごり雪」吉田瑞夫
        ◇         ◇
● 好摩駅周辺整備が完成 3つの広場も供用開始
● きょうから完全地上デジタル放送
● お店が盛岡街角案内所 盛岡市商店街連合会
● 玉山区新年度主要事業は39事業、3億9000万円
● 市民向け議会報告会開催の検討開始 盛岡市議会
● 消費税増税は良くない 関連法案閣議決定で達増知事
● 雇用のミスマッチに力 津川祥吾復興大臣政務官(岩手担当)
● 〈もりおかの残像〉43 黄金競馬場番外編 澤田昭博
● 〈大震災私記〉148 田村剛一 納骨
● 震災前から1万7029人減少 県の3月1日現在人口推計速報
● 平均は267・3点 2012年度公立高校入試
● 宇宙に行った岩手県旗 JAXAの古川聡さん来県
● 2年ぶり開運橋ライトアップ 6日から
● 復興教育モデル小中学校に46校 向中野小など
● FCガンジュに新加入選手
● 教秘伝力3・7%減 盛岡市民30万人のキャンドルナイト(3月11日)
● 復興の花「中尊寺ハス」を広める会発足 一ノ倉邸にも株分け
● 放送大学2011年度第2学期卒業者へ学位授与
● 2月の有効求人倍率0・19倍 過去2番目の多さ
● 伝統芸能で元気発信 盛岡駅前郷土芸能フェスティバル
● 県サッカー協会キッスリーダー養成研修会 14日にサンビレッジ紫波で
● 岩手山見てランチ 滝沢村鵜飼の茶小屋ぜん 4月にリニューアルオープン
● 岩手県交通「たくぼく号」の運行開始 いわてDCに合わせ市内観光


4月 2日(月)
● いわてデスティネーションキャンペーン開幕 復興と活性化期待
● 〈寄稿〉 相原正明NPO法人いわて未来政策・政策研究会長 「政治塾」
● 〈幸遊記〉65 照井顕 「松田宰の一期一会ワイン」
● 〈野の花の詩〉18 高橋繁 「グラス瓶の野の花」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1334 「白雲」萩原清章
        ◇         ◇
● 陸中野田─田野畑間が復旧再開 三陸鉄道北リアス線
● 梅ほころぶ 盛岡城跡公園
● 紫波町 哀話ビューガーデンが今期開園
● 農協は独自の検査体制 放射線セシウム基準値強化
● 桜顔とひめかみの風がコラボ 和紙ラベルの地酒販売
● 藤村商会がいわての学び希望基金に300万円寄付
● 東日本大震災津波の義援金3次で30億円を市町村配分
● 三鉄キャラ鉄道ダンシが入社 記念グッズ限定販売
● 陸前高田市民歌をオーケストラと盛岡で録音 高田高音楽部(東海新報)
● 日高火防祭継承願い 太鼓師匠用ばちを寄贈(胆江日日新聞)
● 移動図書館車を釜石市に寄贈 トレンドマイクロ社(釜石復興新聞)
● 「生きる支援」とは何か? 都鳥兄弟の自殺テーマの記録映画完成
● ひろえば街が好きになる JT青銅運動に盛岡市、JR東日本も参加
● 〈大震災私記〉149 田村剛一 「皇族の来町」
● 神子田朝市号が運行開始 岩手県交通
● 著名研究者が若者にエール 日本生物学オリンピックフォーラム  in 岩手
● 新ジョイフルトレイン「平泉世界遺産号」デビュー JR
● 生放送で魅力紹介 テレ朝系列東北6社制作新番組「とうほく元気 です!TV]
4月 3日(火)
● 新年度がスタート 飛躍と発展期す年に
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉304 八木淳一郎 「未来を見つめる!」
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉145 及川彩子 復活祭の菓子・コロンバ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1335 「頂きまーす」星岩男
        ◇         ◇
● 針が進む春 東北銀行本店前の花時計
● 地銀3行も入行式
● 岩手の復興に期待の戦力 県新採用職員に辞令交付
● きれいな街でお迎え 盛岡清掃奉仕会が出発式
● 都民からの応援携え 東京・立花中生が県にメッセージ寄贈
● 盛岡市長も盛岡駅で歓迎 いわてデスティネーションキャンペーン
● 〈もりおか鉄道物語〉14 大内豊 「消えてしまった鉄道6」
● 〈夢中翁がたり〉97 山田公一 近代発電所への道
● 障害者が新社会人としてスタート 青い鳥コーセイ工場入社式
● 2年ぶりさくらの夜ざくらを 盛岡城跡公園にぼんぼり設置進む
● 滝沢村有馬「校伯」が3月28日に雌馬出産
● 佐藤光彦盛岡市副市長が就任あいさつ 川村裕玉山区長も就任
● 黄川田衆院議員らの行動に理解 達増知事会見
● 復興応援に全国から県へ139人 県で激励式
● 関係業者2社を指名停止 盛岡市発注工事の職員逮捕問題で
● 原木生シイタケで新たに放射性セシウム基準値超過 陸前高田市など5市町14戸
● アワビ貝でLEDライト 岩手大学内カンパニー制作
● 213回目のかたつむり展 盛岡市南大通・湖月
● 盛岡麺くいラリー開始 6月30日まで
4月 4日(水)
● 復興の旅路へいわてDC1(インタビュー) 佐藤義正県観光協会理事長
● 〈大連通信〉2 南部駒蔵 友情、K君のこと
● 〈口ずさむとき〉275 伊藤幸子 巌流島
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1336 「春待つ雪だるま」藤村洋
        ◇         ◇
● パレードは中央通りで 東北六魂祭会場を最終調整
● 632人が決意新た 盛岡大学入学式
● 障害者採用を適正に 県教委に厚生労働大臣勧告
● ユートランド姫神に木質チップボイラー 盛岡市が初導入
● 岩手銀行でものづくり支援 キックオフセミナー
● 〈杜陵随想〉ひだまり 新1年生
● いいなずけへ充てた長英直筆の手紙 水沢・記念館で初公開(胆江日日新聞)
● メジャーの迫力眼前で 陸前高田の球児開幕戦担当(東海新報)
● 三陸鉄道田野畑─陸中野田運行再開 待望の復旧祝う(岩手建設工業新聞)
● 子育てママにお散歩マップ(東海新報)
● 〈大震災私記〉150 田村剛一 重しを背負う人たち
● 〈NHKもりおか文化センターわたしの作品〉春の嵐 谷藤裕子
● 諸賞流が南相馬で演舞へ 8年ぶり3度目 復興祈願し7人が奉納
● 6日がピーク 盛岡市内の小中学校入学式
● 〈男の美学〉98 長澤幹 国のかたちの章 問題意識の共有
● わらび座がJAに義援金 子どもの支援にと
● 県立図書館に震災関連資料コーナー本オープン 1754点
● 盛岡駅にイーハトーブマルシェ 出足好調
● 少年消防クラブ優良指導車表彰受ける 盛岡市職員畑村馨さん(滝沢村)
● 岩手大三陸復興推進機構が久慈にエクステンションセンター開所
● 県内荒れ模様は4日まで 発達低気圧の影響
● アナログ放送終了で相談100件 デジサポ岩手
● 有機物だけの温床作り 外務省職員から農業へ 吉原修さん(南畑コテージむら)
● 麻ひもバッグ作り 五日市清美さんが講座
● 高松の池定例探鳥会 日本野鳥の会もりおかが毎月第2日曜日
● 連続テレビドラマ「カーネーション」と家庭用ミシンの普及 木村知衛
4月 5日(木)
● 発達低気圧 県内襲う 被害相次ぐ 盛岡で瞬間最大風速31.1メートル
● 〈春又春の日記〉53 古水一雄 読我書記(44冊)その1
● 〈日々つれづれ〉115 三浦勲夫 英語学習の目的と手段
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1337 「ラッピングこまち」藤村文雄
● 〈風まかせ 鉄道さんぽ〉467 ジパング・デビュー
        ◇         ◇
● 県と12市町村が復興交付金事業計画を復興庁へ申請 総額3474億円
● 盛岡詐欺事件で業者への措置検討 滝沢村
● 〈募集〉オボケ作り参加者募集 御所野縄文博物館
● 菅原勲元騎手に感謝状 2011岩手競馬アワード
● 見積単価など調査 盛岡市職員逮捕で関係業者に
● 2カ年で7地区程度拡大見込み 地域協働モデルで谷藤盛岡市長
● レジ袋削減率は前年度55% いわて生協12店
● 暴風・停電市民生活に影響 盛岡駅も混雑
● 雫石町橋場へき地保育園休園 停電、倒木で
● 盛岡市羽場の倉庫屋根落下 運転手2人けが
● 新幹線や在来線に乱れ 名古屋線4便も欠航
● 岩泉で瞬間最大風速36・1メートル
● 盛岡市内でも一部停電
● 民家7棟に被害 滝沢村
● 住家被害数軒発生 雫石町
● 盛岡市の復興シェアハウス開所 被災学生を受け入れ
● 田中の地蔵さんに集う住民 女性の力編 地蔵の置物や風鈴制作
● 和紙ちぎり絵展 盛岡と岩泉の生徒が交流
4月 6日(金)
● 中尊寺ハス株分け第1号 一ノ倉邸に
● 〈潮風宅配便〉93 草野悟 三鉄再開お祝いイベント
● 〈野村胡堂の青春育んだ書簡群 学友たちの手紙〉71 八重島勲
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1338 「古民家のひな祭り」熊谷良隆
        ◇         ◇
● 地域の復興に貢献したい 県消防学校82人が入校
● 社会人マナー伝授 岩手経済研究所が新人研修会
● 復興の旅路へいわてDC2〈インタビュー〉 弭間俊則盛岡ターミナルビル社長
● 社会人の基本を学ぶ 盛岡商工会議所が新人社員研修
● 半分以上が震災関連 2011年度企業倒産 東京商工リサーチ盛岡支店
● 「私らしい選択」と決断 福岡県出身の平野さんが大船渡市職員に(東海新報)
● 奥州市の工藤建設に日本環境経営大賞優秀賞(胆江日日新聞)
● 竹駒保育園が再開 園舎被災から1年経て(東海新報)
● 障害者の雇用を推進 盛岡にISFネットライフ開所
● 大震災記録集「明日を見て 前を向いて」 県中学校長会が発刊
● 岩手競馬7日に水沢で開幕 村上忍騎手会長来社
● 岩手で歌おう共に 辻秀幸さん一家と合唱を楽しむプロジェクト15日に
●〈私が愛した男たち〉 佐々木市子 第7章北の湖
● 復興元年若い力に期待 県立大と岩手医大で入学式
● 震災機に東大やめ医師の道へ 盛岡の野崎さん
● グルージャ新シーズン15日開幕 新戦力加入で競争激化
● 受動喫煙防止条例制定を スモークフリーキャラバン
● 重石さんの「春雪」展示 野の花美術館で一水会選抜展
● 鎮魂の思い「北辺の祈り」 小野寺倫夫さん喫茶ママで作品展
4月 7日(土)
● 運輸業界にダブルパンチ 高速道無料化と軽油高騰
● 〈賢治の置土産〉257 岡澤敏男 七つ森から溶岩流まで
● 〈アートは元気の素〉15 えいこいのうえ あした、がっこうへいくんだよ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1339 「松のかさ」澤田昭博
        ◇         ◇
● 希望と期待の親友生 小学校入学式
● 2年ぶりの夜景現れる 開運橋ライトアップ
● 復興の旅路へいわてDC3〈インタビュー〉 大谷正典盛岡ふるさとガイドの会長
● 〈大震災私記〉152 田村剛一 町づくりの行方2
● 沈静化状態続く 東京商工リサーチ盛岡支店 3月の企業倒産3件
● 放射性セシウム 1日換算では不検出レベル 2月速報値
● 〈三陸の津波〉3 向井田郁子
● 自転車の運転に注意を ルールの徹底呼びかけ
● 5月8日に運航開始 本県導入のドクターヘリ
● 〈舗石の足音〉398 藤村孝一 大女優の予感、尾野真千子
● 〈もりおか鉄道物語〉15 大内豊 消えてしまった鉄道7
● 警察官のスタートに初任科学生79人が警察学校入校
● 県調騎会がいわて学びの希望基金に寄付
● 支援に感謝し迎える入学式 大槌から滝沢へ移住の双子姉妹
● 八幡平アスピーテライン除雪進む
● 農畜産物の放射性物質 県の対応に市長から不満続出
● 材木町よ市きょう開幕
● 狂犬病予防接種 盛岡市内で始まる
● 春の交通安全運動6日に始まる 15日まで展開
● 〈告知〉グルージャ盛岡キックオフパーティー14日に
4月 8日(日)
● 青山2丁目、3丁目アパート建て替え 今年度に設計、測量
● 〈写真集「南部馬の里」馬と人を見詰めて〉50 遠藤広隆 抵抗
● 〈詩人のポスト〉 藤野なほ子 早春の空
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1340 「北へ」中山大太郎
        ◇         ◇
● 盛岡自慢の“麺”食らう 盛岡駅前でフェスティバル
● 華やぎ2年ぶり 岩手大学が入学式
● 宮古盛岡横断道路に112億円措置 国交省2012年度予算配分
● 被災地のメッセージに触発 盛岡情報ビジネス専門学校へ中国から入学の章さん
● 実学への一歩踏み出す 産業技術短期大学校6科に119人が入学
● 7月公開の映画「グスコーブドリの伝記」 政策委員会が知事に協力要請
● 材木町よ市 寒さにまけず開幕
● 求職者大幅減のいわて就職面接会
● 岩手競馬が開幕 水沢で復興再生のゴールへ
● 寺島実郎氏が講演 達増知事と復興語る
● 開運橋花壇整備スタート
● 〈告知〉アルコール家族教室 県精神保健福祉センター
● シイタケの放射性物質調査 不検出
● 水産物の放射性物質調査 全て基準値以下
● スケール感で「寂」を写す 工藤末三郎さんが写真展
● 日本の原風景に迫る フォトクラブSUN
● 季節感を幻想的にサークル525が作品展
● 〈野の花の詩〉19 高橋繁 樹下
● 〈告知〉久保田政子展 23日から県民会館
4月 10日(火)
● 地域の災害特性理解を 盛岡地方気象台に着任の北川貞之新台長に聞く
● 〈大連通信〉3 南部駒蔵 友情、李さんのこと
● 〈続幕末維新随想〉5 和井内和夫 戦争と農民
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1341 「旧暦の雛(ひな)祭り」工藤六郎
        ◇        ◇
● 富山県と岩手県ががれき処理覚書 石井知事が受け入れに前向き
● 園児が一日署長に 盛岡西警察署
● 盛岡に黄砂 10日も影響か
● 復興の旅路へいわてDC3〈インタビュー〉 村上振一朗ホテルロイヤル盛岡社長
● 業況は高水準 日銀盛岡事務所 3月期企業短観
● さんさ踊りが4割 官公庁観光統計新基準
● 合同歓迎会で門出祝う 会社が期待する社会人に
● 一流の技に輝く瞳 伊藤さん(英在住)が奥州Jr楽団招待(胆江日日新聞)
● 釜石市中央ICフル化へ 釜石市議会全協で質疑(復興釜石新聞)
● 初めて萱中校舎で 高田高入学式(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 澤田鎮子 電話公害
● 〈あのときを忘れない 3・11地域防災を考える〉4 地域の共助
● 〈もりおか鉄道物語〉16 大内豊 消えてしまった鉄道8
● 〈続幕末維新随想〉5 和井内和夫 戦争と農民
● 厨川で小学生が呼びかけ 交通事故撲滅啓発運動
● すみよいまちを目指して 春の地域安全運動
● 〈告知〉武内さんと光さんのエコアート
● 五郎沼は地域の宝 古代ハス遊歩道 住民の手で整備
● ともに嵐を呼んだ青春 安岡力也さん死去 盟友アンディ小山さんが語る
● 郵便物500通を隠す 郵便事業盛岡支店職員を逮捕
● 県内の農林水産被害は1億7000万円 3、4日の暴風で
● 盛岡市内保育園で感染性胃腸炎の集団発生
● 〈告知〉大震災と障害者福祉を考える講演会
● ルーブルとの出会い 県立美術館で27日に巡回展開幕
● 〈幸遊記〉66 照井顕 デュッセルドルフ交響楽団
4月 11日(水)
● 中三の再開は秋口に 1年半ぶりに肴町の核店舗復活へ
● 〈食べられる草木の花版画集〉1 八重樫光行 ギシギシ
● 〈口ずさむとき〉276 伊藤幸子 かちざむらい
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1342 「白鳥の旅立ち」菅原一郎
        ◇        ◇
● 盛岡女子高が共学へ 2013年度入試から
● 〈告知〉22日に世界の平和を願う市民のつどいinいわて 県公会堂
● 復興への旅路へいわてDC5(インタビュー〉 鈴木稔もりおかさんさ踊り実行副委員長
● 引き揚げ者の歴史を学ぶ 21世紀日中東北の会
● 後期計画推進に意欲 田村八幡平市長
● 宿泊者に応じ商品券 八幡平市が100施設対象に6月から
● 〈日々つれづれ〉116 三浦勲夫 余震
● 〈告知〉志波城古代公園で28日からイベント
● 防潮堤サンプル造る 山口県の企業特許のブランチブロック工法(東海新報)
● 仮設住宅でホルン演奏 蔵田亜由美さん(山口県)(とうかい)
● 江刺りんごをワインに「アビルクシュ」 昨年産で5000本製造(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉伊能専太郎 晩年がなかった人
● 〈大震災私記〉153 田村剛一 町づくりの行方3
● 復興道路整備の最前線 釜石に南三陸国道事務所が開所(岩手建設工業新聞)
● ライダーがバトン届ける 被災地応援全国リレー
● こいのぼり80匹及ぶ 大通商店街
● 〈夢中翁がたり〉98 山田公一 特異な街づくり
● やめよう未成年の飲酒 酒造組合が街頭啓発
● 県地域型復興住宅推進協議会がモデルプランと価格決定 受注開始
● 新しい校舎に児童笑顔 向中野小で始業式
● 補助金制度見直しなど意見 県復興に向けた金融関係支援対策会議
● 白バイ出発式 31台が出動
● のぼり掲げ交通安全 雫石町
● 年賀寄付金の配分決定 郵便事業会社
● ビッグブルズ2選手と契約解除
● 〈告知〉28日に岩手大構内桜めぐり
● 藤原敬次郎さん自作画を向中野小に寄贈 新設校のホール飾る
● 工房で女を磨く 人形作家海野一枝さん 15日まで「雛と着物で遊ぶ」展
● 世界のエールを日本に発信 県立大合唱部がニューヨーク公演から帰国
4月 12日(木)
● 浜の技術でハンモック 山田町から盛岡市へ転入の元漁師佐々木勝正さん
● 〈書評〉森義真 「啄木 新しき明日の考察」(池田功著)
● 〈おとうさん、絵本です〉380 岩橋淳 手ぶくろを買いに
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1343 「岩手山、七滝の表情」北井崎昇
● 〈風まかせ 鉄道さんぽ468〉キハ110単行
        ◇       ◇
● 地域の学校誕生を祝う 向中野小で開校式
● 震災関連死認定制度の周知を 岩手弁護士会が声明
● いわてDCで新商品発売 菓子販売会社ちゃちゃちゃ
● 岩手と協働で社会貢献活動 日本マイクロソフト社長
● 2011年度相談は980件 県産業復興支援センター
● 〈大震災私記〉154 田村剛一 町づくりの行方4
● 専用畑にマツ苗1000本定植 高田松原を守る会(東海新報)
● 被災の心温める 日比野克彦さん釜石の仮設住宅彩る(復興釜石新聞)
● 昭和のレトロ品展示 菊池静さん大船渡夢商店街で(東海新報)
● 住まいと心を分かち合い 盛岡市の復興支援学生寮で歓迎会
● 無施錠被害を減らそう 盛岡東署が4町内会をモデル指定
● 県立図書館の秘密を探検 コンシェルジェがガイドツアー
● 岩手国体成功へ一丸 矢巾町が準備室開設
● 〈男の美学〉99 長澤幹 国民の幸福度
● 発掘調査で被災地支援 全国から岩手に10人派遣
● 古里へ桜を寄贈 矢巾中移転新築でふるさと矢巾会
● なくてはならない人材に 龍澤学館専門4校合同入学式
● 玉山区で住宅全焼 焼け跡から1人の遺体
● インフルエンザ流行警報を解除
● 巻堀小がインフルエンザで学年閉鎖
● 矢巾町農業委員選挙無競争で当選
● 六男が山田町で15日に応援歌 盛岡の男声合唱団2団も競演
● つぶやきとイラストの色紙展 時源澪さん
● あこがれの新幹線 盛岡駅で紙クラフト教室
● 〈告知〉13日にチャリティーコンサート 盛岡ゾンタクラブ主催 
4月 13日(金)
● 「平泉」ブランド商品が集結 活況呈したお土産商談会
● 〈野村胡堂の青春育んだ書簡群 学友たちの手紙〉72 八重島勲
● 〈潮風宅配便〉94 草野悟 たくましく復活・山田の釜揚屋
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1344 「岩手山と白鳥とカメラマンと」藤村洋
        ◇      ◇
● 復興教育推進を確認 県立学校長会議 内陸転入児童・生徒にも心のケアを
● 前年超の鉄道営業収入 JR盛岡支社 震災落ち込みを克服
● 倫理規定徹底を 職員逮捕の盛岡市 部課長会議で周知
● 岩手を世界に発信 豪州出身のハミルトンさんがグランドホテル入社
● 被災地教育支援継続 矢巾町の高舘さん唐丹基金設立
● 〈告知〉ミスさんさ5月7日まで募集
● 正副議長任期4年が妥当 2年交代制導入見送りへ 奥州市議会(胆江日日新聞)
● 270年ぶり新調のみこし 釜石市八雲神社 15日の大祭で渡御
● 復興に関する大船渡市民の意識 県立大研究会が報告書
● 衣川のサークルに学ぶ 紫波の観光ボランティア
● 〈大震災私記〉155 田村剛一 町づくりの行方5
● OFR(おふろ)48「温熱」ライブ ラ・フランス温泉館で
● 〈告知〉東北6県復興菓子祭り 19日からカワトクで
● 中東のぬくもり一堂に 盛久でキリム展
● 上野法律ビジネス専門学校で入学式
● 陸前高田産の原木シイタケ 放射性物質基準超過
● 〈杜陵随想〉 後期高齢者の生き方 金野清人
● 子どもに夢を託して 陸上塾の照井塾長
● 華麗な音響かせる 被災地支援でトヨタ・プレミアム・コンサート
● 大新小1年生に横断幕 JA共済連岩手が寄贈
● 夏の高校野球県大会 7月7日開幕へ
● 104人が入学 新設の向中野小
● 心はいつも古里に 臼澤鹿子踊中国公演に同行の村山忠彦さん
● 踊る形に胸も躍るよ ふじわらゆきえさん初個展
● 〈告知〉ヨイ歯デー電話相談
4月 14日(土)
● 早世の天才歌人しのぶ 啄木101回忌法要
● 〈舗石の足音〉399 藤村孝一 ミーハー的選曲とプロの選曲
● 〈賢治の置土産〉258 岡澤敏男 七つ森から溶岩流まで
        ◇      ◇
● 春告げるミズバショウ 小岩井農場
● 今年も本町は通らず 6月9日本番のチャグチャグ馬コは90頭
● スポーツ強化高校を指定 県教委
● 支援の球根1500個 福井の生協から寄贈
● 旧暦ひな祭り展 都南歴史民俗資料館で鎌田コレクション
● 〈三陸の津波〉4 向井田郁子 美談・哀話、奇談から見えるもの
● 〈農地を恵む龍動の季節〉1 荒川聡 祇陀寺縁起(上)
● 〈告知〉外部評価委員公募 盛岡市
● 〈杜陵随想〉ひだまり 桜の花
● エタノール副産物に注目 奥州市が米ざんさ加えた石けん試作(胆江日日新聞)
● コカリナで励ましの音 高田松原の一本松に演奏ささぐ(東海新報)
● 公営住宅100戸建設事業 URが大槌町と協定(岩手建設工業新聞)
● 宮古市とも協力協定 田老の区画整理など支援(岩手建設工業新聞)
● 健やかな成長願い 松山市民から住田の仮設住宅に五月人形(東海新報)
● 綻び処「開店」 滝沢出身Uターンの山口由美さん 朗読で心をほぐす
● 調査の8割が10〜25%減価 沿岸被災地の土地鑑定評価
● 危険業務従事者叙勲本県関係受章者
● 〈もりおか鉄道物語〉17 大内豊 消えてしまった鉄道9
● 高い意識で職務に精励 松浦勉さん 内藤勇さん
● 静岡から籐のつるしびな 町家の雛祭り会場に
● 矢巾町で主婦を殺害 夫を緊急逮捕
● 上米内で住宅火災 1人焼死
● ビッグブルズ並里選手と契約解除
● 地表付近の放射線量の測定結果 2〜12日
● 水産物の放射性物質調査 4月第2週
4月 15日(日)

● 盛岡駅でおもてなしさんさ いわてDCで出迎え
● 〈もりおかの残像〉44 澤田昭博 高松の池(上)上田堤
● 〈野の花の詩〉20 月桂樹の花 高橋繁
● 〈写真集 南部馬の里〉51 遠藤広隆 下車
● 〈大震災私記〉156 鉄道の行方@ 田村剛一
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1345 「たそがれの秋田駒」佐々木弘元
        ◇     ◇
● 千両箱が3億円 イトイ盛岡で
● 風情ある街を雛巡り 鉈屋町町家ひな祭り
● 農地を恵む龍動の季節2 荒川聡 祇陀寺縁起
● 秋田市町村職員互助会破産
● メンツかかる東北六魂祭 谷藤盛岡市長
● 都市再生区画整理に1208億円
● 若い世代が啄木発信 国際啄木学会
● 高橋克彦氏の受賞祝う ミステリー文学大賞
● 近代化産業遺産の推薦へ 登録推進協が国に要望
● 神子田朝市に山田の父娘が出店 町彰さん、糠森美桂さん
● 盛岡駅前に「世間遺産」 盛岡駅前商店街振興組合 
● 八幡宮で必勝祈願 グルージャ盛岡
● 「寂聴まんじゅう」平泉で発売 二戸市いぶき堂
● 震災教訓生かした製品 東北住建フェア
● 矢巾殺人容疑者送検 妻の死因は肺水腫
● 水墨で広がる古里の情景 澤口久志さん遺作展
● 透明水彩花スケッチ まさえ花グループ展
● 被写体と対話 愛宕フォトクラブ写真展

4月 16日(月)
● 沿岸支店の復旧進む 盛岡地域の企業
● 〈賢治の「よーさん」とは〉上 向井田郁子 養蚕イノベーションの今昔を
● 〈続幕末維新随想記〉6 和井内和夫 総督府参謀前山清一郎その功績(上)
        ◇     ◇
● 花装束に春風そよぐ いわてDCで盛岡駅にチャグチャグ馬コ
● 盛岡地方で最高気温19・2度
● 新設企業が本県で3割増し 東京商工リサーチ調べ
● 岩手の地酒をワンカップで 盛岡駅の串揚げ家に18銘柄
● 〈農地を恵む龍動の季節〉3 荒川聡 盛岡の東の守り永福時
● 求人情報13日発行分
● 明治のわが街にトラベル もりおか啄木賢治青春館で啄木と盛岡追憶展
● いわてDCのルーツを探る ソリスト内加賀野で観光パンフ展
● 簗川に新たな拠点完成 盛岡市役所支所など
● 晴天でにぎわう紺屋町 アンチック市スタート
● 元日本代表田中誠さんら 盛岡でサッカークリニック
● 電動バイク ホームセンターで人気 燃料高で好調な売れ行き
● bjリーグ ビッグブルズ 仙台で連勝ならず
● 〈グラフ特集〉胸いっぱいの夢 城南小、仙北小の入学式
4月 17日(火)
● ジョイスがアークス子会社へ 経営統合契約を締結
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉146 及川彩子 若葉の卒業へ
● 〈あなたへの手紙 詩人のポスト〉 上斗米隆夫 還る(2)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1346「春の使者」星岩男
        ◇     ◇
● 大口利用へ特割制度を 盛岡市工業系水道料金 検討会が提言書
● 岩手国体開催へ募金を 達増知事 スローガンなども公募
● 滝沢の保育園でロタウイルス
● 〈あのときを忘れない〉5 外国人も生活 上田地域活動推進会
● 〈大連通信〉4 南部駒蔵 空気汚染
● 〈賢治の「よーさんとは〉下 向井田郁子 安い中国シルク愛用
● 〈もりおか鉄道物語〉18 大内豊 消えてしまった鉄道10
● ドクターヘリ盛岡地区で運航訓練 5月8日から運用開始
● 音楽で復興祈願 辻正行氏遺族支援で
● 森林整備、緑化推進へ 盛岡市内で街頭募金
● 自らのがん体験 アグネスさん語る
● 県教委が高校教諭戒告 事故時に会社員と偽る
● 〈告知〉中央勤労青少年ホーム 5月の体験講座
● インフルエンザで青山小学級閉鎖
● 盛岡の歴史1冊に凝縮 もりおか歴史文化館常設展示ガイド発刊
● 〈幸遊記〉67 照井顕 ニューヨーク・リンカーンセンターの奇跡
● 食品表示ウオッチャー募集中 県県民くらしの安全課
4月 18日(水)
● 小苅米ジョイス社長 経営統合選んだ理由
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉305 八木淳一郎 金環日食に想う
● 〈口ずさむとき〉277 伊藤幸子 古書のなりわい
● 〈日々つれづれ〉117 三浦勲夫
        ◇     ◇
● 県社会資本の復旧・復興ロードマップ作成へ
● 2年ぶり全国学力調査 今回は「理科」も
● 〈食べられる草木の花〉2 八重樫光行 中尊寺古代蓮
● 〈農地を恵む龍動の季節〉4 日本初の龍文切手
● 黄文雄氏が講演 歴史観の討論も
● 県高校会館50周年記念式典
● 〈告知〉公会堂で28日に人形劇 盛岡子ども劇場
● 祭りの春、全開 前沢春まつりと金ヶ崎火防祭(胆江日日新聞)
● 文化財レスキューの拠点 陸前高田市博物館の機能を旧矢作小校舎に移転(東海新報)
● 両石など16地区を建築禁止区域に 釜石が規制素案(復興釜石新聞)
● 青葉ビル25日再開 公共スペース原形復旧(復興釜石新聞)
● 〈大震災私記〉157 田村剛一 鉄道の行方2
● 没後100年に100選 新啄木かるた完成
● 継続的に詳細な放射性物質影響健康調査を 産婦人科医会など県に要望
● 〈告知〉桜と雪の回廊観光を 八幡平がキャンペーン
● 〈告知〉28日の被災地ボランティア募集 いわて生協
● 〈夢中翁がたり〉99 山田公一 詩情豊かな岩手路山田町1
● ジョイス経営統合に衝撃 県婦負商業会に驚きの声
● 復興支援の新作アイス 沿岸の素材とコラボ 藤原養蜂場
● 城東中生が岩山に巣箱設置
● 産直同士の連携強化 滝沢村で協議会設立
● 県スポーツ強化 新たに11高校指定
● 長居でコンロ破裂 女性1人けが
● 紫波町で2小学校がインフルエンザで学年閉鎖
4月 19日(木)
● 岩山公園振興へ基本構想 盛岡市年度内の策定目指す
● 〈春又春の日記〉54 古水一雄 読我書記(通巻44冊)その2
● 〈農地を恵む龍動の季節〉5 江戸時代の消防ポンプ龍吐水
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1347 「春を感じて」中山大太郎
● 〈風まかせ 鉄道さんぽ469〉スシ24型500番台
        ◇     ◇
● 被災者雇用促進を後押し 県助成制度の対象事業所拡大
● 神戸から地図のオブジェ マッチの縁を消すことなく
● 販売店所長22人を表彰 教室新聞運動で
● 家庭教育にルールを 酒井勇介氏が講演
● 〈告知〉環境緑化まつり 盛岡城跡公園27日から
● にぎやかに伝統披露 盛町の曲録(東海新報)
● 懸念と賛同の声が交錯 奥州市シンクタンク提言書で市民意見交換(胆江日日新聞)
● 創造的復興を目指す 佐藤南三陸町長が水沢区で講演(胆江日日新聞)
● 中学校も完全給食実施 釜石市(復興釜石新聞)
● 〈大震災私記〉159 田村剛一 山田町と山田線
● 日本とニュージーランド結んで 盛岡市出身及川孝信さん 審査委支援の懸け橋に
● 〈映画館通りあれこれ〉上 菅原陽一
● 麻生三郎の絵画特別展示 県立美術館
● 〈男の美学〉100 長澤幹 渋い脇役に徹する
● 雫石町農業委員は無競争当選
● 修学旅行復活に本腰 応援隊が6月7日にイベント
● 盛岡大通りへ行こう 被災地親子を夏休み招待
● 被災地のスポーツ振興 アサヒビールと県体協が協定
● 滝沢村市制に向けアンケート 名称や住所表示など
● 石割桜の酵母を提供 北里大釜石研究所で
● 〈告知〉ハンギングバスケット政策教室 都南公民館
● 盛岡市内飲食店でノロウイルス 営業停止に
● インフルエンザで学級閉鎖 手代森小と松園幼稚園
● 〈読者投稿詩〉佐々木栄三郎「北上川よ 静から 動へ 動から静へ」
● 春を先取り 心が伝わる絵手紙展 シャトン
● 日本に伝統モダンを 澤田さんがウフたまごでベトナム展
● 〈告知〉大同生命事業団が助成公募
● 〈応募〉若柳流舞踊公演in岩手のチケット読者プレゼント
4月 20日(金)
● 古里の復興めざして 東北6県菓子祭り 被災から復活の店も
● 〈野村胡堂の青春育んだ書簡群 学友たちの手紙〉73 八重嶋勲
● 〈私が愛した男たち〉第8章鶴田浩二 佐々木市子
● 〈潮風宅配便〉95 草野悟 三陸海の博覧会から20年
         ◇      ◇
● 県内の養殖施設は震災前の47%まで復旧
● 震災後初の台湾チャーター 花巻空港でセレモニー
● 〈農地を恵む龍動の季節〉6 荒川聡 大陸の龍
● 食で進める滝沢ブランド 谷島せい子さんが講演
● ニューヨークへ将来のリーダー中高生のプログラム
● 〈大震災私記〉159 田村剛一 町づくりと鉄道
● コバルト合金生体材料国産第1号 エイワが初出荷(復興釜石新聞)
● 安心生活へお手伝い JDFが陸前高田に支援センター開設(東海新報)
● 石淵ダム 融雪期放流開始も終了後は湖底に(胆江日日新聞)
● 広がる園児の歓声 盛保育園新施設が落成(東海新報)
● お帰りなさい山田町の皆さま 元内陸避難者が森の風に一般客で宿泊
● 二戸産雑穀の菓子誕生 ブルージュ
● 〈映画館通りあれこれ〉下 菅原陽一
● マネージャーはラガーウーマン 盛岡北高の菊地夕紀さん
● 街灯費の支払い非効率 町内会との盛岡市政推進懇談会
● 深谷雫石町長 初の記者懇談会は?
● 震災で消えた動物の命 絵本作家うささん きょうから盛岡で巡回展
● 大船渡産原木生シイタケも出荷自粛要請
● 教師の飲酒事故陳謝 県教育長
● 高杯比奈子氏と岩手を元気にする会 自民党岩手1区支部
● 小田島工業が破産申請
● 〈告知〉ステージサポーター募集 プラザおでって
4月 21日(土)
● 屋内練習場の計画中止 岩手国体強化委で方針 スポーツ医科学機能は検討
● 〈舗石の足音〉400 藤村孝一 「のど自慢は短距離走だ」
● 〈賢治の置土産〉259 岡澤敏男 七つ森から溶岩流まで
● 〈アートは元気のもと〉16 えいこいのうえ
         ◇      ◇
● 〈もりおか鉄道物語〉19 大内豊 「消えてしまった鉄道」11
● 八幡平アスピーテライン開通
● 盛岡純米めん全国へ 兼平製麺所が都南産ひとめぼれで
● 空想美大26年の活動に終止符 22日まで最後の展示会
● 沿岸の変遷伝える 盛岡中央高校写真部展
● 復興への願い込め あんべ光俊さんCMソングリリース
● 少年少女の発明31点 子ども科学館科学技術週間特別展
● 岩手ゴルフ倶楽部で安全祈願祭 開場50周年
● 旧唐たけし寫場がリニューアルオープン 外観生かしレトロ調に改修
● 盛岡市発注工事事件初公判 別件工事まで水増し対象
● JA原発対策協 東電と38億円本賠償合意 25日から支払い
● 六魂祭パレード 市中心部大幅規制か 
● ドンキ岩手初出店 盛岡上堂店27日から
● ソメイヨシノ 栃内病院で開花
● インフルエンザで3小学校学級閉鎖
4月 22日(日)
● 宮古盛岡横断道 簗川道路に中心杭設置
● 〈大震災私記〉160 田村剛一 ああ山田線
● 〈「南部馬の里 馬と人を見詰めて〉52 遠藤広隆 運命
         ◇      ◇
● 被災地企業と大学をマッチング JST復興促進センター開所
● 「被災地とともに」 盛岡市が震災記念誌作成
● 遺産整理士県内第1号 盛岡市の福島康子さん
● 放射性物質新基準で消費地の反応報告 いわて純情野菜販売対策会議
● 〈告知〉県が新技術、工法、商品を建設業から募集
● FDA燃油高で運賃上乗せ
● 〈告知)四十四田ダムさくらまつり29日から
● 〈告知〉28日に網張の森散策路自然観察会
● 希少動物の生息地取得、保護に助成
● 県の建設関連業務に7月から変動制の失格基準価格導入(日刊岩手建設工業新聞)
● 長洞元気村から感謝の印 なでしこグループ東京で三陸ワカメ配る(東海新報)
● 太鼓フェスが帰ってくる 2年ぶり地元開催(東海新報)
● 後藤寿庵の功績市民劇に 就封400年記念し上演(胆江日日新聞)
● 〈三陸の津波〉5 向井田郁子 大槌町の場合1
● 召された小さき命へ 震災死のペットを作品に
● 木のぬくもりに春めいて ひめくりで木夷展
● 被災支援に新メニュー 県共同募金会が創設
● 〈告知〉クリーンエネルギー導入支援 県企業局
● 〈告知〉頭痛市民公開講座
● 洋菓子教室に大船渡の園児招待 コック帽で大はしゃぎ
● 五輪メダリスト田中雅美さんが中高生に水泳教室
● 向中野小で安全教室 子ども見守り隊編成
● 県小学校長会長に横沢幹雄仁王小
● 四十四田ダム周辺を点検 黄金週間前に水辺公園などで
4月 23日(月)
● グルージャ白星発進 東北社会人サッカー1部 3対0で富士下す
● 〈ジジからの絵手紙〉9 菅森幸一 マックロケのケ
● 〈続幕末維新随想〉7 総督府参謀前山清一郎その功績・下
● 〈野の花の詩〉21 高橋繁 おしゃれな野の花
         ◇      ◇
● 逆境にめげず乳牛100頭 雫石町で共進会 3年ぶり大会
● 感謝込めて茶せん供養 岩手不白会10年ぶりに長松院で
● 街頭活動スタート あしなが学生募金
● 春季高校野球 盛岡地区5月3日から
● 弁護士を任期付き職員で県が採用へ
● 〈告知〉出会いマナーと太極拳の講座 サンライフ盛岡
● 〈告知〉志波城植樹祭参加者募集 ゆいネット盛南
● 生徒も牛も共進会デビュー
● イオン黄色いレシート贈呈式
● 釜石加わりにぎわい 6回目のかあちゃんの手づくり市
● 平和な社会を実現へ 市民400人がアピール
● 雷のメカニズムは? 子ども科学館でサイエンスショー
● 市民参加で清掃 北上川流域で
● 菅原勲調教師が初勝利
● 松本竣介が生きた時代 松本莞さんと寺田農さんが対談
● それぞれの命 小笠原早織写真展
4月 24日(火)
● 被災地支援活動の拠点に 岩手医大が災害時地域医療センター整備
● 〈詩人のポスト〉 お便り 締め切り 伊藤恵理美
● 〈大連通信〉5 南部駒蔵 換金
● 〈幸遊記〉68 照井顕 荒谷光彦のファイブ・ペニーズ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1348 「背くらべ」浦波陽子
         ◇      ◇
● 12道府県など最優先に調整 がれき広域処理で環境相が知事に方針
● 大仙市へ宮古市のがれき搬出開始
● 要請書に対する東京電力の回答に具体性なく「誠意見えない」と県
● 茶道の心で被災者支援 淡交会平栗宗貞さん
● 県職員、警察官の2012年度採用試験受験案内開始
● 県内経済回復歩調 日銀盛岡事務所
● 〈告知〉5月5日にイベント 神子田朝市
● 橋野高炉跡南に郷土の森 森林管理所と釜石市が協定(復興釜石新聞)
● 衰え目立ち養生作業へ 樹齢約300年の一本杉(胆江日日新聞)
● 被災のこいのぼり泳ぐ 大船渡町(東海新報)
● 感謝の気持ち三弦に 杵家会釜石支部が長唄三味線に親しむ会(復興釜石新聞)
● 奥州市がフェイスブック開設 住民との対話促進(胆江日日新聞)
● 古くて新しい未来 あかり学級本講座開始
● 大賞は野口一滴さん 県川柳連盟大会
● おもてなし向上グッズ充実 盛岡商工会議所
● 岩手ビッグブルズ秋田に連勝
● 〈もりおか鉄道物語〉20 大内豊 消えてしまった鉄道12
● 月が丘とみたけにショッピングセンター11月にオープン
● 盛南放置ビル解体中 地元に活用法の臆測やうわさ
● 感謝の気持ちで迎える100歳 矢巾町の川村さん
● 競技会場など一部変更 県国体準備委員会
● 〈告知〉食品の放射性汚染の健康を考えるシンポジウム5月12日
● 〈告知〉盛岡で29日に消防演習
● 岩手大附小でインフルエンザの学級閉鎖
● 仲良く全国コンクール首位 ピアノの柏君とバイオリンの後藤君 同級生はライバル
● 被災者が布花作り 復興支援センター・キルトサークル
● 七宝に遊ぶ展「春うらら」 天沼三津子さん
4月 25日(水)
● 40年間の更新費用に8639億円 建物など盛岡市保有資産 適正化検討へ
● 盛岡も桜が開花宣言 平年より3日遅く
● 〈食べられる草木の花版画集〉3 八重樫光行 スミレ
         ◇      ◇
● 市民向け報告会冬までに開催を合意 盛岡市議会
● 具体的な方向性を探る 陸前高田市 保健医療福祉未来図会議(東海新報)
● 白鳥の湖繊細優雅に バレエレッスンの成果(胆江日日新聞)
● 住民参加で感動の舞台 大船渡市出身の劇団関係者が活動(東海新報)
● 三陸の今を発信する「Reborn」が自立リニューアル(復興釜石新聞)
● 〈大震災私記〉162 田村剛一 寄稿文2
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 見た目が10割?
● 第41回盛岡芸術祭28日に開会式
● 無停電電源やセキュリティー NTT岩手データセンター整備
● CRAVA立地調印 滝沢村IPUイノベーションセンター
● 下りピークは5月3日 大型連休の東北新幹線予想
● 〈夢中翁がたり〉100 山田公一 原敬「不窺園録」
● 〈告知〉県スポーツ推進審議会委員を公募
● 〈告知〉5月3〜5日は子ども科学館まつり
● 〈告知〉展勝地おいらん桜絵巻
● 春の大型連休予約順調 平年並みに戻る
● いわて障がい福祉復興支援センターが楷書
● 盛岡消費生活センター2011年度相談は3097件
● さわや書店が5月7日から連続講演会 フェザン会場に
● 賃上げ妥結平均4932円 連合岩手中間報告
● 露地シイタケ釜石など3市町村に出荷自粛要請
● 不動ライスセンター建て替えへ 矢巾町補正予算
● 盛岡の保育園でノロウイルス集団発生
● インフルで学級閉鎖
4月 26日(木)
● 求む被災地ボランティア かわいキャンプ利用を
● 〈おとうさん、絵本です〉381 岩橋淳 「ほろづき 月になった大きいおばあちゃん」
● 〈口ずさむとき〉278 伊藤幸子 歌の力
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1349 「パパはインストラクター」小林精悦
● 〈風まかせ 鉄道さんぽ470〉東北新幹線200系
         ◇      ◇
● 盛岡・都南の合併から20年 10月に記念事業
● ツツジが満開 盛岡永井の橋本さん宅
● 盛岡で今季最高の21・1度
● 障害者のニーズを標準値に 藤井克徳JDF幹事会議長講演
● 紫波SAにファストフード店
● 〈届けたい気持ちを 元高校教諭高舘千枝子さんの1年間〉1
● 〈大震災私記〉163 田村剛一 寄稿文3
● 〈告知〉件で保健師募集
● 釜石魚市場に衛生管理設備 水産物の付加価値向上(復興釜石新聞)
● 日曜日はイタリアン 陸前高田で炊き出しや物資配布(東海新報)
● 星めぐり広場が完成 宝来館に交流拠点(復興釜石新聞)
● 一流の技術学ぶ 大船渡で専大卓球部が交流(東海新報)
● 農地潤す水勢いよく 胆沢円筒分水工(胆江日日新聞)
● 一歩前へ踏み出せる色調 盛岡市出身の峠徳美さんが故郷で初個展
● 衛星携帯の配置進まず 市町村消防防災主管課長会議
● 盛岡西署独身会が清掃奉仕
● 東北銀行など2社認定 次世代育成支援基準
● 〈男の美学〉101 長澤幹 極楽へ行く決意持て
● 待望の新人部員 雫石高校野球部10カ月ぶりの公式戦
● 盛岡市職員逮捕事件初公判
● せんべい作り体験 雫石町歴史民俗資料館の南部曲がり屋
● らら・いわて創業祭 県産新商品試食など
● 中津文彦氏死去 平成の岩手文壇支える
● 長善寺で晋山式 開山500年に新住職
● 〈日々つれづれ」118 三浦勲夫 復興計画
● 「てっせん」を初展示 深沢紅子野の花美術館
● 〈告知〉生涯青春講座受講者募集 都南公民館
● 〈告知〉アートって、楽しいよ!展 中央公民館
● 〈告知〉歌声喫茶と版ドライブ ロシア亭北斗
4月 27日(金)
● 小沢氏に無罪判決 陸山会事件
● 〈野村胡堂の青春育んだ書簡群 学友たちの手紙〉74 八重嶋勲
● 〈潮風宅配便〉96 草野悟 祝国際交通安全学会賞受賞
          ◇      ◇
● ドン・キホーテ上堂店きょう開店 岩手に初上陸
● 復興道路の説明会年内終了を 津川政務官
● あずまやに名称看板設置 盛岡城跡公園
● 〈届けたい気持ちを〉2 高舘千枝子さんの1年間
● しわ土産プロジェクトなど14事業を採択 新しい公共モデル
● 思い出のボールアラスカに漂着 持ち主は陸前高田の高校生(東海新報)
● 〈告知}NPO情報誌企画提案募集
● 5月20日に志波三山継走登山
● 新たな始まりの契機に 岩手の文学展
● 中央公園にキンモクセイ ソロプチミスト盛岡が植樹
● クラーイバー(岩手ビッグブルズ)週間MVP bjリーグ
● 証拠品紛失の警部補減給処分
● 〈告知〉古文書解読講座の受講生募集中 岩手古文書学会
● 岩手大学全額揚げて地域防災研究に対応 センター設置
● 「王国」に判決のさざ波 小沢氏無罪に思い複雑
● 畳の表替えボランティア 県畳工業組合青年部
● 比嘉愛未さん立ち会い 盛岡市とうるま市の友好都市締結に
● 清養院で花祭り前夜祭 大震災追悼・復興祈願法要も
● 滝沢の呉服販売亜利寿が自己破産
● 盛岡の保育園で感染症胃腸炎
4月 28日(土)
● 国際リニアコライダー本県設置へ協議会 経済効果は5・2兆円
● 〈舗石の足音〉401 藤村孝一 天才少年の引くショパンの調べ
● 〈賢治の置土産〉260 岡澤敏男 花巻宮沢賢治の会発足
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1350 「故郷にエール」吉田瑞夫
          ◇      ◇
● ルーブルの美を迎えて 巡回展県立美術館で始まる
● 有効求人倍率0・81倍 5年3カ月ぶりの水準
● 三重県がれき受け入れへ確認書
● 〈届けたい気持ちを〉3 高舘千枝子さんの1年間
● 春の褒章に本県から18人
● 奥州市沢田遺跡 古墳時代の墳墓出土(胆江日日新聞)
● 支え合い迎えた1年 ボランティアセンター住田町基地(東海新報)
● 〈三陸の津波〉6 向井田郁子 大槌町の場合2
● 〈大震災私記〉164 田村剛一 寄稿文4
● 和布をまとう春 和緒居でリメイクの洋服展
● 県庁前広場にこいのぼり 園児らで掲揚
● 〈もりおか鉄道物語〉21 大内豊 消えてしまった鉄道13
● その道に功績あり 春の叙勲受章者 小暮信人さん、村上勝郎さん、観音堂和司さん
● 花と緑の盛岡を 環境緑化まつり
● 「平泉学」を目指して 岩手大が文化研究センター開設
● 年5期に分け収支検証 岩手競馬運営協で方針確認
● がれき処理の課題共有 県市町村清掃協議会
● 雫石川にこい泳ぐ
● 盛岡市 収賄詐欺事件被告の職員を懲戒免職
● 広瀬川水系のウグイを採取自粛に 放射性物質超過
● 絵筆に駿馬走らせる 久保田政子さんが個展
● 30日まで岩泉のクラフト展 滝沢ゆいの蔵
4月 29日(日)
● 満開迎え連休全開 青空広がる盛岡
● 〈もりおかの残像〉45 澤田昭博 高松の池(下)上田堤
● 〈南部馬の里〉53 遠藤広隆 素直な馬
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1351 「早春の森林公園」菅原一郎
● 詩人のポスト〈過日〉佐藤康二
           ◇       ◇
● 復興の心で春彩る 盛岡芸術祭が開幕
● 中三盛岡店の株式譲渡完了
● 届けたい気持ちをC 元高校教諭 高舘千枝子さんの1年間
● 3団体40人を表彰 盛岡市きれいなまち推進協総会
● GWに福祉バンク大市 イオン南で
● 掘り出し中古盤は ディスクノートもりおか
● 春の叙勲に本県から75人 旭日双光章・村田千代さん、瑞宝中綬章・太田利彦さん、
   瑞宝双光章・村上達夫さん、萩原壽さん
● にぎわい2年ぶり 大型連休初日で交通混雑
● 盛岡病院で初の桜まつり
● 泉州国際マラソン実行委員会が義援金県に
● 忠犬の郷里に変わらぬ風味 秋田大館の大鳳堂ハチ公サブレ
● アンダーパスが初アルバム[ALIVE」
● マクドナルドが五輪に児童招待 
4月 30日(月)
● 岩清水梓が凱旋 県内初のなでしこリーグで勝利
● 〈幸遊記〉69 照井顕 今野憲一のハルウララ
● 〈続幕末維新随想〉8 東北諸藩の敗因は
           ◇       ◇
● 鞍掛山で山開き 残雪踏みしめ登頂
● 盛岡で初の夏日26・8度
● 消防演習にちびっこパワー 盛岡市
● 〈届けたい気持ちを〉5 高舘千枝子さんの1年間
● 〈大震災私記〉165 田村剛一 寄稿文5
● 〈告知〉県民オペラ魔法の笛 2、3日上演
● 求人情報
● 平安の武者行列 徳丹城1200年を記念
● 史跡バックに悠々と 志波城古代公園にこいのぼり
● 震災以来最高の上方修正 財務省盛岡事務所県内経済1〜3月期
● 〈告知〉松園で自然観察会 5月13日から
● 〈告知〉健康歩き方教室 5月19日
● 雫石ピザ・ソウルキッチンがオープン 店主はDJ
● biリーグ ビッグブルズ7位で終了
● 美術家が震災遺児へ チャリティーオークション3・11きずな展
● 目に鮮やかな20種300本 岩手大学構内桜めぐり
● タイムカプセル開封 ふるさとボランティア故大槻さんしのび

2012年3月へ