■ 2013年10月のヘッドライン

10月 1日(火)
● 利用者増の期待乗せ 平日の夕方と夜に増便 山田線をあなたの身近に 盛岡─上米内間 16年3月まで社会実験
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉184 及川彩子 南チロル国境の町
● 〈詩人のポスト〉 「心配性の秋」吉野重雄
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1714 「ゲリラ豪雨の足跡」北井崎昇
         ◇        ◇
● サケ帰る 盛岡市の中津川、簗川で産卵
● タケダスポーツ民事再生 負債約54億円、今年県内最大
● 全議案可決し定例会閉会 盛岡市議会
● 大槌町赤浜の住民が交流 子育ての研修会も 紫波町訪れ赤石地区民と
● 地域の力で成長見守る 雫石町の七ツ森小 心のきずな演奏会
● 三鉄が観光庁長官賞
● パイプオルガンコンサート3日 市民文化ホール
● 〈わが歳時記〉 10月 高橋爾郎
● 〈続われらの時代〉33 和井内和夫 勲章
● 八幡平山頂で弾き語りライブ 大更の村山さんが観光PR 自作曲などオートハープで
● すしの日盛岡めぐり きょうからチケット発売
● 元幹部の住基アクセスで陳謝 谷藤盛岡市長
● 整備基準分の誤用はなし IGR点検
● 盛岡市台風被害 10月末に補正予算 7日から玉山区で住民説明
● 盛岡市の公平委員 兼職人事を知らずに人選 同じ人事を市議会に提案
● 古代米の収穫体験 志波城公園 37人で刈り取り
● トップレベルの演技 滝沢村で新体操フェスタ
● 台風から2週間 停電全て解消 東北電力
● 画材のあれこれ実験室感覚で 彩画堂で研究室開設 狩野直子さんが講師 次回は5日
● 盛岡二高箏曲部 14日に定演
10月 2日(水)
● 消費税来年4月から8%に 県内経済に波紋広げる 首相が増税実施を表明 住宅は特需、消費は節約影響 達増知事「増税の決定は残念」
● 〈日々つれづれ〉191 三浦勲夫 ユーモア
● 〈口ずさむとき〉353 伊藤幸子 最後の将軍
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1715 「初秋のベゴニア」菅原一郎
         ◇        ◇
● 開運たまえちゃんです 盛岡駅前振興組合 新キャラ披露
● 〈草木の実の版画集〉52 八重樫光行 トチノミ
● 日本の地域活動考える参考にも 英国の読書活動を視察 孤立しやすい人も参加の場 岩手看護短大図書館司書 三田弥生さん(61)
● 心の襞を読む─リバプール発「Get into Reading」 三田弥生
● 町家の室が「プラ鉈リウム」 12、13日にてどらんご 手作り市に沿岸からも
● 180ブースが一堂に 岩電 恒例の展示即売会
● 県南の魅力を肉でPR 藤原の郷でフェスタ(胆江日日新聞)
● 碁石海岸口駅が開設 大船渡線BRT 末崎町でセレモニー(東海新報)
● 大船渡港 復興へ施設整備促進 国際物流拠点形成で調印(東海新報)
● 市立病院などにツリー ピンクリボンフェスタ開幕 10月は乳がん撲滅月間
● 盛岡の農業被害がまだ微増中 8月豪雨
● 一緒に減クルマ挑戦 11日まで1万6千人参加
● 山田町の児童と花植え 育成会連絡協 滝沢村の子どもが交流
● 活動センターまつりで力作熱演  みたけ地区
● 〈夢中翁がたり〉171 山田公一 県都街路計画の裏面12
● 本店・店舗とも通常通り タケダスポーツ 民事再生一夜明け 頑張ってもらいたいと来店客
● のしかかる税率8% 市民の声 生活不安、容認、諦め
● 市民の安全の最前線 盛岡市交通指導隊観閲式
● 配達通じ高齢者見守り いわて生協 滝沢村と協定
● 冬服に衣替え 秋を感じながら登校
● 共同募金始まる 赤い羽根で沿岸を応援
● さりげなく描いて HANA・HANA作品展 あすまで西部公民館
● 今年は「あまちゃん」イメージも ホットラインサカナチョウ 盛岡フラッグアート展始まる
● 盛岡大が12日に公開講座 参加募集
● シニア向けコンサート 6日おでって
10月 3日(木)

● LNGで供給開始へ 15年春に転換 滝沢工場にタンク建設 盛岡ガス、環境に優しい選択
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉74 菊池孝育 BC州保安委員会(BCSC)
● 〈風の筆〉20 沢村澄子 「松岡さん」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1716 「雨の番屋交差点」澤田昭博
         ◇        ◇
● 藤原町長、今期で勇退 来年2月任期満了 政策に道筋立った 紫波町
● 滝沢村人口5万5千人達成 大峠朝陽ちゃんに記念証
● 被害対策で5億6千万円 八幡平市が補正予算 きょう臨時議会招集
● いもちに強い じかまき用 水稲品種「えみのあき」 東北農研が開発 低コストでも良食味
● 冬季便3年ぶり復活 台湾とのチャーター 花巻に7往復12便
● 国民皆保険は巨大市場 TPP学習会 消団連など問題指摘
● 街角の相談センター 大通に開設 年金、労働に対応
● 活動の拡大と充実へ 義経夢の会 2年後全国サミットを
● 〈ことばの力〉12 志賀かう子 みのりに棄てばうれしからまし
● 円滑な事業執行に向け 県建設業協会が県へ要望(日刊岩手建設工業新聞)
● ストリートビュー撮影 ツール・ド・三陸 グーグルがトライク(東海新報)
● 「多賀多」発売再開へ 陸前高田 酔仙向けへ稲刈り(東海新報)
● 子飼沢トンネル貫通 14年度供用へ 国道397号津付道路(東海新報)
● 〈マイコプラズマ肺炎詩集〉16 南部駒蔵 ひげ
● 〈風まかせ〉545 佐々木康宏 583系
● 高齢者パワーで復興を 東日本大震災の討議も 全国から1700人 盛岡で老人クラブ大会
● 犬と仲良く 古館保育園で交流会 ルールを守るよ
● 全国障害者スポーツ団表敬 副知事から県旗
● 収益金の一部を小田工房へ寄付 県オープンゴルフ実行委
● 松川、北上川の計画的改修を  台風18号被害で 玉山区対策協が盛岡市に要望
● 盛岡准看護学院で戴帽式 4月入学の49人にナースキャップ
● 牛乳消費拡大キャンペーン  盛岡市内で呼び掛け
● 矢巾町テニス大会 3日まで受け付け
● ハタケシメジ 矢巾町産は不検出 県放射性 物質検査
● 交通死亡事故ゼロ3年達成 矢巾町に県警本部から賞賛状
● 岩手ブルズが必勝祈願 リーグ初優勝を
● 年賀はがき到着 11月1日から発売
● 被災地の災害廃棄物 雫石・滝沢環境組合 9月末から搬入開始
● 小中学習定着調査 全県で2日に実施
● 深化する若手4人 絵画、陶と金属工芸 6日まで旧石井県令邸
● 見えないもの感じて きょうまでおでってで 風の詩絵画展に37点
● 流通センター活き活き祭開催 6日

10月 4日(金)

● 温泉余剰熱の利活用検討 雫石町の網張地域 発電や施設の暖房に
● 〈潮風宅配便〉169 草野悟 あまちゃん、三鉄南リアスにも
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1717 「影はどこから」藤村洋
         ◇       ◇
● 紫波町長選 熊谷泉県議が出馬へ 最終調整し近く表明か
● 坂井政務官が知事と意見交換 復興局で訓示
● 台中で盛岡局と八幡平がPR きょうから
● 最優秀に水分小4年生 安全安心県民大会 地域マップコンクール
● 若い感性で景観明るく 盛岡情報ビ校学生 かべかき隊が始動
● 石塚公美子さん功労表彰 日本視聴覚教育協会 人材養成など尽力
● 震災後の最高値更新 岩手労働局 有効求人倍率1・04倍
● 施工確保へ課題議論 震災復旧復興工事 資材の需給状況など報告 県連絡調整会議(日刊岩手建設工業新聞)
● 震災後初の荷役作業 コンテナ定期航路再開 大船渡港(東海新報)
● 築地市場でカキ初競り 大船渡市漁協出荷 赤崎産が史上最高値(東海新報)
● 漁業と観光つなぐ場に 釜石漁師のみんなの家完成(復興釜石新聞)
● 成長記す手作り絵本 つばめ幼稚園 保護者ら教室で制作
● 避難所提供や人的支援 岩手看護短期大学 滝沢村と災害時協定
● ふるさとの情景を歌に 地域住民が作詞・作曲 「本宮のうた」披露
● 盛岡駅で拓本展 愛好者の拓墨会25点 8日まで
● 渡辺香津美が5日にライブ すぺいん倶楽部
● 〈学友たちの手紙〉148 八重嶋勲 実地に見聞の上御評判を願上候
● 橋場あやさん 創作に絵と糸の循環 実験的作品30点を発表 「エコ・ねこ」コーナーも リリオで個展
● クラブ「べんちや」 6日まで紫波町ビューガーデン 木のむくもり展
● 避難所の職員対応に苦言 地域協で議論に 台風18号被害の玉山区
● 多賀の樹木や石橋活用 谷藤盛岡市長会見 体罰調査で今年度はゼロ
● 農業団体が新米PR きょう発売開始 天候不順も品質良好
● 田村市長、3期目へ決意 八幡平市臨時議会 補正予算など可決
● 5日に「山ア陽子の世界」 おでって
● きょうから岩手芸術祭 県民会館で式典
● 盛岡市退職女性教職員が展示会 きょうまで
● プレーで感謝と元気示す 不来方マリオス ソフト全国大会初出場
● いーはとーぶSCがフェス 20日つどいの森
● 八幡平市産ソバは不検出 放射性物質
● 網張高原で秋の一日満喫プラン 6日開催

10月 5日(土)
● リンゴの1世代を大幅短縮 岩手大の吉川教授らのグループ ウイルス活用、世界初
● 〈賢治の置土産〉335 岡澤敏男 「妙法蓮華経」に感動
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1718 「夏のなごり」藤村文雄
       ◇         ◇
● 花嫁キリンは色白美人 多摩から 盛岡市動物公園で公開
● アイソン彗星とらえた 柳沢忠昭高校教諭 盛岡で4日撮影成功
● 薮川できのう最低気温氷点下 今季最低
● ごみ減量できれいな街に 盛岡市でつどい 黒石野中など事例発表
● インドネシアでも毎日 盛岡市連正寺 「豆腐の日」まつり
● こども療育センターが大収穫祭 6日
● 炊飯ジャー内釜に南部鉄器 日本ものづくり大賞 水沢鋳工所が特別賞(胆江日日新聞)
● 「飛鳥U」が大船渡寄港 22年連続27回目 市民と絆を深める(東海新報)
● 震災検証懇談会始まる 釜石市 生の声、教訓に反映(復興釜石新聞)
● 限定包装で販売開始 NREなどがコラボ 恋し浜帆立照り焼き弁当
● 新入生17人が警察学校入校 自覚も新た
● のびのびと楽しむ きょうまで玄窓書展 テレビ岩手
● 食への理解深める 仁王小 児童が稲刈り体験
● 犯罪被害者の支援呼び掛け ミニ演奏会
● グルージャ盛岡 逆転優勝へ闘志 リーグ戦残り2試合
● タケダスポーツ債権者集会 仕入先など県内外から200人
● 「冬季と合わせ開催」 県議会 達増知事表明
● 競馬組合議員に 新たに5人選任 県議会
● 台風18号被害農地 全国で激甚指定
● 岩大教授を略式起訴 留学生の飲食店あっせん
● 麹屋もとみや 八幡平市に味噌茶屋開店 味わい、体験できる店舗
● オリジナルリンゴ 「紅いわて」初競り 最高値は5`、2万円
● 秋の高校野球東北大会 組み合わせ決まる
● アクティビティ・ケアフォーラム 26日から盛岡
● 〈舗石の足音〉476 藤村孝一 パリの道路や広場の名称
● リズムに体が動く タンザニアの音楽団 平舘高でアフリカの歌と踊り
● 同窓生同士の響き合い 盛久であすまで 女性5人が「グループ景」展
10月 6日(日)
● 貴重な「周ピアノ」と確認 紫波町の平井邸で
● いきいき牧場に知恵の鳥 法人20周年記念 秋山ちえ子さんが寄贈
●〈ジジからの絵手紙〉47 菅森幸一「肥後守」
             ◇          ◇
● 建築相談所などでPR 盛岡市で違反防止週間 11〜17日
● 紫波町長選挙 熊谷泉氏が出馬表明 庁舎移転、雇用創出など公約に
● 盛商マートが産直本宮に 来月8日まで2年生80人 仕入れから販売を実習
● 公用車に電気自動車 盛岡市が2台 送迎や環境教育に活用
● 25カ月ぶり民事再生申請 東京商工リサーチ 9月の県内企業倒産
● 台風18号被害額は12億円に 八幡平市 青少年問題協議会の委員公募 盛岡市
● 求人情報
● 復興まちづくりが始動 山田町山田地区 防集や区画整理推進(日刊岩手建設工業新聞)
● まず体験デマンド交通 陸前高田 「乗車→お茶のみ会」企画(東海新報)
● 心慰める握り観音仏 愛知県の老仏師が木彫り 2000体を釜石で配布(復興釜石新聞)
● 胆沢ダム学習館が閉館 工事事務所 感謝の思い込め式典(日刊岩手建設工業新聞)
● 水産物流の拠点新設へ エア・ウォーター物流 釜石市で安全祈願(日刊岩手建設工業新聞)
● 10日こどもの健康フォーラム アイーナ
● 琉球舞踊で内陸避難者と交流
● 矢巾町でヤマブドウ体験
● 渋民小児童が稲刈り体験 12月にはイオン販売
● 盛岡二が最優秀賞 県高文祭日本音楽部門
● 上堂交差点を除草 シルバー人材会員が今年も
● ふるさとの風と吹け 岩手芸術祭 開幕フェスで音楽会 復興支援ソング初披露
● 雫石町で子どもたちを指導 合宿中のDeNA選手ら
● 盛岡市のキノコ類は基準以下 放射性物質
● 盛岡駅前にご当地キャラ41体 きょうまで滝の広場で
● 県議会5常任委 正副委員長決定
● 名誉市民 江間章子が生誕100年
● 八幡平市で記念事業 11月3日は遺族迎え式典 碑前祭で幕開け
● 1年間の精進持ち寄る あすまで岩手教育会館 白楊会展に21人出品
● 14日盛岡杖道会が一日教室
● いわて子育てネットセミナー 29日リリオ
●〈グルービンハイ─音楽棚から〉17 井上忠晴 マック・ザ・ナイフ〜 エラ・イン・ベルリン /エラフィッツジェラルド
10月 7日(月)
● 菱和産業 初の医療系ビル 盛岡市の開運橋たもと 医院や薬局など入居
● 〈幸遊記〉144 照井顕 小曽根真のメイケッツ・ハプン
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1719 「そこまで秋が」中山大太郎
          ◇       ◇
● 民主党県連が臨時大会 新代表に黄川田氏 「種まき収穫し党勢拡大」 幹事長は高橋元・県議
● 競技人口の拡大図る 盛岡で元代表大畑大介氏 児童とタグラグビー
● ハワイ・シアターに出演 踊る幸せかみしめて 盛岡市内丸 フラスクールの15人
● 歴史ある建物で晴れの日 岩手県公会堂 大関さん夫妻が結婚式
● 魚道できてサケのぼる 乙部川で初めて 地域住民も効果実感
● 〈新・三陸物語〉32 金野静一 気仙・三陸2
● 大型絵本と音楽の迫力 中井さんら読み聞かせ 盛岡劇場 城南小120周年記念企画
● 地域の歴史など熱演 外山地区で合同文化祭 小中閉校控え今年が最後
● 新鮮さ求めにぎわう 盛岡市卸売市場 まつりで模擬競り体験
● 街なかに天使の笑顔 クロステラス フォトプラスが写真展
● 開幕カードは1勝1敗 bjリーグ 岩手ブルズ、青森と対戦
● 彩園子企画展 岸浩さん回顧展 愛媛から盛岡 受け継がれる精神
● 気品のあるジュエリー ビーズ作家・工藤さんの作品展
10月 8日(火)
● 日本最大級の木造庁舎 紫波町で中央駅前に着工 15年5月開庁予定 同時にオガールベース整備 宅地分譲も第1期開始
● 平民宰相、世紀を超えて 伊藤京大教授が講演 盛岡でシンポ 原敬総理就任から95年
● 〈詩人のポスト〉 「風の姿」「静かな朝」「雲」北里志郎
        ◇      ◇
● ILC誘致、復興支援に提言 全国経済同友会 盛岡市で円卓会議
● 県が46億円の補正予算 きょう議会提案 大雨と台風の被害対策
● 好き高じて検索サイト準備 すでにFB「盛岡らあめん同好会」 飲食店店主の小野寺生朗さん 宝を発掘し活性化を
● 人口減少社会の経営 盛岡商議所 今年度革新塾が開講
● 野球大会の募金を学び基金に 県医師会が寄付
● 子どもは宝で恩人 盛岡市倫理法人会で講師 ビッグダディ林下さん
● 〈杜陵随想〉 年齢不詳美人 伊能専太郎
● 釜石SW昇格を後押し 日鉄住金建材が寄贈 市球技場に観客スタンド(復興釜石新聞)
● 常温保存可能なレトルトに JAふるさととプラザ企画 前沢牛ハンバーグ開発(胆江日日新聞)
● 盛─吉浜間再開半年で4万人超 三鉄南リアス線(東海新報)
● 若々しく開幕演出 県高総文祭 奥州市で総合開会式(胆江日日新聞)
● 新聞紙で「いただきます」 東厨川地区で防災訓練 食器作りなど学ぶ
● 各種体験でにぎわい 県博まつり 火起こしに顔真っ赤
● 〈続われらの時代〉34 和井内和夫 国民リーグと女子プロ野球
● 地産食材の可能性探る 八幡平市に首都圏シェフ サーモン料理の講習も
● 生協連など県内9団体 福祉灯油の拡充を請願 燃油高騰の支援も
● 盛岡商議所常議員会 3号議員17人を再任
● 神子田朝市で20日に収穫祭
● 紫波町13年産ソバは不検出 放射性物質
● ハンドボール 少年男子 国体初優勝 主力選手が母校で報告
● 時代劇同好会が10周年 元女優の北沢さん招き記念祭
● 治水計画の見直しは 県議会 一般質問に3氏
● 〈グラフ特集〉「ふわふわ」に大興奮 アート・サーカスが来た 盛岡市中央公民館
● 中津川べりフォーク 19・20日
10月 9日(水)
● 台風18号被害 松川の抜本改修を要望 盛岡市 11日まで玉山区5カ所で説明会 災害情報の伝達に不満も
● 夢中翁がたり〈172〉 山田公一 盛岡水@
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1720 「ちびっ子たちの運動会」熊谷良隆
          ◇            ◇
● 年の瀬の書き入れ近づく 盛岡中央卸売市場 水産、加工品など見本市
● 県内企業のアジア進出支援 岩手銀行
● 草木の実版画集〈53〉 ミズキ 八重樫光行
● 震災経て在り方検証 日本認知症グループホーム協会 盛岡で大会
● 南北で異業種の出合い 盛岡商議所 玉山と都南の会員交流
● 200店達成に向け新戦力 藥王堂が72人迎え内定式
● 野里さんが最優秀賞 県大会に25人 電話応対コンクール
● 沿岸商品のデザイナー募集 遠野まごころN
● 〈日々つれづれ〉192 三浦勲夫 オーナー制度
● 借地料など考え示す 大船渡市 復興拠点区域出店希望へ
● 建築でも宿舎建築費 県建設技術振興課 労働者不足へ対応
● 3年ぶりふれあいまつり 陸前高田 福祉施設などが出店
● 活動20年、足跡振り返る 奥州市で記念式典 宇宙少年団水沢Z分団
● 住田町の復興住宅見学 広田地区集団移転協議会
● 〈NHKカルチャー〉 木彫夢灯り 阿部容子
● 三陸菓匠さいとう 市内2番目の直営店 盛岡本町通り店 2階に喫茶、ギャラリー
● 県医労 県立病院職員拡充を請願 3万7千人の県民署名も提出
● 盛南に地中海のチャペル ベルヴィ盛岡 来年秋オープン
● 岩手平泉文化研16日に学術講演会
● 売れる商品で被災者支援 復興被災地グッズ 主宰団体連携会議 絆フェア前に研修
● 地元含め被災拡大阻止を 玉山区災害対策協 台風対応を要望
● 紫波一中 26万円の被害届け 相次ぐ盗難被害
● あさ開蔵まつり 12日午前10時から
● 盛岡二高箏曲部 第11回定期演奏会 14日県民会館
● 盛岡、滝沢で8日 271戸が停電 原因は倒木
● 盛岡農高と視覚支援学校 生徒が稲刈りで交流 実りの秋を満喫
● 日本損保協会 自動車盗難防止へ 盛岡駅前で啓発活動
● つなぎ地区の災害復旧は 県議会 一般質問に3氏
● 迫力の自然美フィルムに クリンゲン・バウム 菊池健逸さん写真展
● 芸術の秋にハーモニー 盛岡市民音楽祭 おかあさんコーラス集結
● 〈口ずさむとき〉354 伊藤幸子 「作家の使命」
10月 10日(木)
● 徳清(盛岡市仙北)が修復終える 盛岡城解体材による明治建造物 本宅、土蔵にも使用の可能性
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉339 八木淳一郎 温故知新
● 〈風の筆〉21 沢村澄子 「翻訳サイト」
        ◇         ◇
● 児童生徒の力作見に来て 創立50周年のとなん支援学校 12日までけやき祭作品展
● 県有地売却で論議 加賀野マンション建設 県議会総務委
● 余り物を活用 「ありがとうぶくろ」「くるみっころ」 「羅針盤」をブランドに 内陸避難者やボランティア製作
● 戸田久が洋風商品開発 とろ〜りクリームうどん発売
● 件数は小康状態続く 東京商工リサーチ 上半期の県内倒産
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉75 菊池孝育 BCSC報告書の内容
● 夢と希望込めて収穫 ブランド米「たかたのゆめ」 陸前高田市
● 加護祈り住民が神楽奉納 胆沢ダム工事で移設 「弘法の枕石」「水神の祠」
● ふるさとの記憶、再現 高田地区と今泉地区 復元模型を展示
● 県立病院看護師と助産師を募集 県医療局
● 〈マイコプラズマ肺炎日誌〉17 南部駒蔵 キリスト教
● 〈風まかせ〉546 佐々木康宏 485系1500番台
● 空手兄弟が東北大会初優勝 遠藤絆夏君と悉絆ちゃん
● 楽しく健康づくり ニュースポーツ交流大会 高齢者が約100人
● 12日ホーム開幕戦 岩手ビッグブルズ
● グルージャ盛岡 13日に最終節
● 不来方高で防災講習 抜き打ちの避難訓練も
● 被災体験と友への思いを胸に 全国盲学校弁論大会で準優勝 盛岡視覚支援校の千田さん
● 日独は150年のパートナー ドイツ大使館 アウアー公使が講演
● 全県で一斉点検指示検討 県 利用者預かり金着服受け
● 灯油高騰対策の請願を採択 県議会常任委で
● 卸小売部会で2号議員選任 盛岡商議所
● 車両不具合で東北本線運休 JR盛岡支社9日
● 災害廃棄物540dに 台風直撃の玉山区 住民説明会で被害規模判明
● 市制後の住所変更を通知 盛岡北郵便局 滝沢村へはがき寄贈
● 吾が岩手山 佐々木さんが絵画展
● 写真集でまごころ呼び掛け 「りくカフェ」本建設に向け 釜石出身の五堂(後藤靖行)さん 盛岡市内の喫茶店協力
● 積み上げていくデッサン 15日まで喫茶ママ 水曜会の13人が出品
10月 11日(金)
● 県の新年度予算編成方針 通常分公共事業10%減 復旧・復興最優先を継続 ILC、国体など重点 財政状況一段と厳しさ
● 〈潮風宅配便〉170 草野悟 まぶたの母、そして…
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1721 「初秋の彩り」後藤コト
          ◇         ◇
● 春目指しきょう開幕 岩手で高校野球東北大会
● 県人事委が勧告見送り 60年の制度発足から初めて
● 10日の県内は11地点で夏日 盛岡25・4度
● 高田ジョニー店主モデルに 盛岡市で芝居公演 「ユキコ〜再び、うたを」
● 住民自治への精励を表彰 盛岡市町連
● 気仙両市で約800人快走 ツール・ド・三陸 昨年よりコース拡大(東海新報)
● 釜石V7決定試合球 鵜住居 ラグビーカフェに展示(復興釜石新聞)
● W杯試合誘致を後押し 釜石にふさわしい勲章を 森日本ラ協会長(復興釜石新聞)
● 宮古・釜石公共プラント 国、来年9月の稼働へ 仙台市で復興加速化会議(日刊岩手建設工業新聞)
● 小康も負債額は大型化 帝国データ 9月の県内企業倒産
● 先駆者に敬意を払い 石神の丘で公開制作、展示へ 山口清治さん(青森市)の石彫
● 能面や仏像など約40点 12日まで盛岡市中央公民館 彫蟲会作品展示会
● 今こそ賢治、啄木の思想を 東北地区社会教育研究大会 外岡氏が基調講演
● 湯舟沢遺跡の公開講座27日 滝沢埋文C
● 〈学友たちの手紙〉149 八重嶋勲 この勝負まづ預りにや待らん
● 〈怖谷奇譚〉3 早坂昇龍
● 国体少年女子100bリレーで県初優勝 メンバーの土橋、小山両選手 盛岡誠桜で仲間に報告
● 心に響く言葉を書に翠葉会展12日まで
● 盛岡商議所 2号議員決まる7部会で41人
● 護国神社で奉仕活動 盛岡ライオンズク 会員20人が清掃
● 秋のバラ祭り 県公会堂で14日
● 県営屋内プールでレジオネラ菌 11月末まで利用停止
● 適正配置で小学校を半数に 雫石町教育委 11月に各地域で説明会
● 感謝胸に介護の現場へ 岩手女子高福祉教養科 実習出発式
● 江刺の「トキ」はいかが 味の良さを消費者に周知
● 賢治の愛した大正盛岡情景 13日まで県公会堂 田原田鶴子さん古里で画展
● パリの空気を塗り込め 16年ぶりに盛岡で個展 大森さん油彩など50点
10月 12日(土)
● 薬王堂が東証2部に 新規20万株で資金調達 1部上場の地銀3行 以外唯一の県内企業 新店舗の展開に力
● 〈賢治の置土産〉336 岡澤敏男 賢治と歎異抄
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1722 「秋は夕暮れ」千田宣正
          ◇        ◇
● 東北大会、岩手で開幕 秋季高校野球開会式 試合開始も雨で順延
● 「もっと食べたい」の声 向中野小でも舌鼓 給食に津志田芋の子
● 大槌町に複合施設計画 ヒューマンウェブ 15年度の操業目標に(日刊岩手建設工業新聞)
● 功績学びまちづくりに 三浦命助没後150年記念 生地で地域ぐるみ事業(復興釜石新聞)
● 「あなたを忘れない」 釜石市鵜住居 防災センターお別れ会(復興釜石新聞)
● 危険業務従事者叙勲受章一覧
● 〈論壇〉憲法改正問題と「三匹の子豚」 熊谷達央
● 女性の力を社会に 男性の力を家庭に 紫波町で共同参画セミナー
● 刑事捜査や裁判に理解 盛岡地裁・地検 32人が見学ツアー
● グルージャ激励壮行会 15日盛岡
● 顧客第一、安全安心で 盛岡地区タクシー協 創立50周年記念式典
● 県警が3年ぶり職務質問競技会 34人が出場
● 暴力団いない街へ街頭啓発 盛岡市民会議
● 〈舗石の足音〉477 藤村孝一 岩手芸術祭開幕フェスティバル
● 盛商創立100周年 新たな一歩踏み出す
● 滝沢女子優勝、滝二男子3位 県中学校駅伝大会 全国、東北へ抱負
● 長年の功績をたたえ 危険業務従事者叙勲 先陣切って家宅捜査 瑞宝双光章 佐々川章さん(71) 自衛官の免許取  得に尽力 瑞宝単光章 西村守さん(65)
● まごころで送り出す業界に 全葬連が全国大会
● 補正など40議案可決 県議会本会議 採否の勘違いで中断
● 岩手芸術祭美術展 日本画・版画・水墨画
● 活気ある現代美術の世界 13日までアイーナ 岩手現展に17人
10月 13日(日)
● まちの未来 市民が語る 盛岡市が討議会設置
● 玉山区の八丸健さん ドイツで特別賞 ワーキング・ホースの祭典で 馬と復興のまちづくり 宮城県東松島市 夫妻で取り組む
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1723 「風雨に耐えたひまわり」藤村洋
           ◇          ◇
● 児童生徒120人 100`踏破に出発 浄土ヶ浜に14日にゴール
● 新型インフル行動計画案策定 10月末までパブコメ中
● 陸前高田市長部、湊地内 水産加工団地形成“集積化”の行方注目(東海新報)
● 震災後初の防災訓練 大船渡市 教訓胸に命守る行動確認(東海新報)
● 農村体験に震災学習も おうしゅうGT推進協 戻る学校教育旅行(胆江日日新聞)
● 満喫!秋の行楽 滝観洞まつり(東海新報)
● 〈盛岡訪ねた映画人〉1「山田洋次監督」大澤喜久雄
● 日本一のリンドウ栽培を学ぶ チリの生産者が八幡平市で研修
● なのりの里で森林学習 園児招いて幼老交流会
● 地域の危険児童自ら把握 安全マップ12点を展示
● 〈杜陵随想〉 イガグリにたずねる 海老名よしと
● 伝統文化で豊かな精神を 矢巾町で児童が生け花
● 河南中学校が創立60周年 歴史振り返り記念式典 
● 意見すり合わせながら検討 東北への医学部新設で知事
● 中小企業支援 最大で1千万円 県が制度創設
● 盛附が聖光(福島)にサヨナラ 秋の高校野球東北大会
● あさ開蔵まつり 1千人が来場しにぎわう
● 盛岡競馬場 14日に南部杯
● 台風18号など 大雨洪水被害 11日正午現在
● 生命力の沸く匂い表現 葭原香織さん クラムボンで手織展
● 伝わる豊かな生活の知恵 滝沢村で31日まで 藤沢さん民俗の唄展
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉18 井上忠晴 ザ・ハウス・オブ・ザ・ブルー・ライツ/エディ・コスタ
● 大人のための健康講座受講募集 都南公民館
10月 14日(月)

● 「赤れんが」の模型で義援 平金商店 岩銀旧本店をクラフトに 売り上げから復興に寄付
● 〈幸遊記〉145 平川真作のアコーディオン 照井顕
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1724「最高の登山日和」小長根英武
             ◇             ◇
● 住民自治進める一歩に 滝沢村議会 基本条例シンポで説明
● 岩手山に初冠雪 13日 観測日は平年並み
● 地元の主産業に理解 綾里中の少年水産教室
● 鵜住居第2掘削へ 釜石山田 道路 くわ入れで安全祈願
● 北限のユズ有効活用 陸前高田 の研究会 果実買い取りに力
● 求人情報
● 20日まで地域安全運動 盛南防犯団体・盛岡東署 イオン盛岡南でキャンペーン
● NYの歌声の益金寄付 YPC実行委員会 学び希望基金に
● 生活科・総合学習討論 杜陵小で東北大会
● 仕事と福祉の両立評価 岩手労働局 ウェルファム(矢巾町)と岩銀を表彰
● グルージャ盛岡3年ぶりのリーグ優勝 J3参入へ大きな一歩 ホーム開幕連勝で飾る
● 岩手ブルズ 新潟アルビレックスに接戦で
● 盛大附2回戦で敗退 秋の高校野球
● メダリストに続いて「東京」へ アクエリアスプロジェクト  北島選手ら児童にコーチ
● 140年の栄光へダッシュ 仁王小  校史刻んで運動会
● 天高くイモ掘りの秋 滝沢村駿河さん宅 元村保育園児童
● お友達待ってるよ きょうまで動物公園まつり
● 豪雨災害の復旧要望  いわて県民ク
● 岩手芸術祭美術展第2期 写真、デザイン、現代美術
● 怖谷奇譚〈4〉

10月 15日(火)
新聞休刊日
10月 16日(水)
● 赤武酒造 念願の復活蔵が完成 盛岡市北飯岡に再生の拠点
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉185 及川彩子 メイド・イン・マルガ
● 〈口ずさむとき〉355 伊藤幸子 岩手芸術祭音楽会
● 〈詩人のポスト〉 「幸せ判定員制度」かけはたちひろ
        ◇         ◇
● 用地手続き迅速化など要望 小泉復興省政務官が達増知事表敬
● 台風26号接近で運休 朝の東北本線、日中の花輪線など
● 台風26号で農作物被害防止
● 〈草木の実の版画集〉54 八重樫光行 コブシ
● 深刻なシカ害の現状紹介 森林総研東北支所 オープンラボで堀野氏
● 震災後の医療体制学ぶ WHOフェローシップ 中国から岩手医大訪問
● 設計者から見た自動車 岩手大でセミナー 元日産の小谷氏講演
● 〈杜陵随想〉 小関信義 滝沢村への思い
● 〈日々つれづれ〉193 三浦勲夫 灰色の秋天
● 国際組織のエバンス代表ら 北上山地を初視察に ILC具体設計に向け前進(胆江日日新聞)
● 素粒子衝突 分かりやすく 宇宙実践C大江理事長 1万分の1模型を製作(胆江日日新聞)
● 得意分野の伸長とやる気を 奥州市でILC講演会 国際都市形成への人材 増田氏(元知事)が力説(胆江日日新聞)
● 建築にも随意契約活用 県建築住宅課 災害公営住宅を対象に(日刊岩手建設工業新聞)
● 愛され続ける「上向き地蔵」 陸前高田市 横田町女性団体が制作(東海新報)
● 〈NHKカルチャー〉マスコアートの花 「マーガレットの花束」小野寺典子
● 3度目の栄誉たたえる 雫石高郷土芸能委 文化庁長官賞祝う会
● 主婦の手づくりバザー めだかの会 35年間の活動に有終
● 支援と交流に福祉まつり いわて生協
● 三分の百首かるた合同大会 東北から24人
● 市民植樹祭の参加受け付け 盛岡市
● 〈夢中翁がたり〉173 山田公一 戦前の東京オリンピック@
● 災害時の情報伝達いかに 医療ロジスティックス 岩手医大が研修主催 全国から80人が参加
● 被災者の医療費窓口負担など 来年12月まで減免延長 達増知事が決算委で表明
● 大雨受け復興整備課新設 雫石町議会 災害補正予算も可決
● 決算特別委の審査が始まる 県議会
● 花巻東が2年ぶり4強 秋季東北高校野球 次戦は八戸光星と
● 新渡戸の精神読み解く 没後80周年 命日前夜祭で記念講演
● 被災5自治会に寄付金 台風18号から1カ月 玉山岡本病院が善意
● 復興整備課長に米澤衛氏 雫石町人事
● 八重樫勝氏を委員長に再任 県教委
● 古布に生命吹き込んで 19日まで華や 永田慶子の裂き織り展
● 見慣れた景色にファンタジー 16日までひめくり 齋藤由希子さん「モリオカノオト」
● 素敵なまちの映画会
● 〈怖谷奇譚〉5 早坂昇龍
10月 17日(木)
● その場で役立つ情報 県大生がガイドシステム 佐藤亮さん 石神の丘美術館で研究
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉76 菊池孝育 BCSC報告書の内容A
● 〈風の筆〉22 沢村澄子 「秋の庭園へ」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1725 「秋空に映えるナナカマド」菅原一郎
           ◇         ◇
● 台風26号 住家一部損壊や倒木 きのう通過で県内に被害
● 知事、福祉灯油は慎重に判断 県議会決算委
● スローフードをフレンチで 地元食材味わい魅力体感 いわてフーディング・ラボ企画 ホテル盛岡ニューウィングで  食事会
● ポスターで活動をプレゼン 岩手県立大で学長・学生大会 全国の公立83大学参加
● 盛岡広域を元気に プロジェクト事業化へ 振興局と管内市町村
● “復興”で県内初 普代道路が13日開通 三陸国道事務所(日刊岩手建設工業新聞)
● 古里の社殿38年ぶり債権 奥州市衣川 水没集落の出身者ら(胆江日日新聞)
● 「唐傘モミジ」は残った 陸前高田の龍泉寺 愛好家が接ぎ木成功(東海新報)
● 椿の植樹地で草刈り 東京の高校生ら 大船渡で社会奉仕作業(東海新報)
● 多目的広場の使用開始 大船渡の盛川河川敷 芝生の感触存分に(東海新報)
● 〈マイコプラズマ肺炎日誌〉18 南部駒蔵 大島渚
● 〈風まかせ〉547 佐々木康宏 E6系とC61
● ペット同伴の入居認めて 災害公営住宅に設置 獣医師らが県へ要望
● 生活に季節の花飾り クロステラスの花兵衛 スタッフが教室企画
● 食物連鎖で松枯れ防止 森林再生研究会 アカゲラの巣箱掛け
● 濃く淡く、個性光る あすまでおでって にじの会水彩展
● 子育てネットがスポーツフェア 参加募集
● 内陸の市民生活の影響 紫波郡で住宅被害 相次いで屋根飛ばされる 被害少なく避難者安堵 玉山区松川地域 教訓  得て早めの勧告 雫石町 滝沢村 強風で倒木相次ぐ 各地で道路が寸断 交通機関も混乱 鉄道、バス、航空で運休  盛岡地域で小中63校が休校 高校は全県で19校
● 北山トンネルで2時間通行規制 16日午後
● 友人に会うため盛岡へ ビクトリア市の元市長 ロウ夫妻が谷藤市長訪問
● 全国社会人 サッカー必勝へ グルージャ盛岡壮行会
● 複合施設の用地を取得 滝沢村議会  補正予算など5件可決
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 たそがれ時の悲しみ
● リアリズムの巨匠、回顧展 県立美術館 アントニオ・ロペス64点
● 震災後紡ぐ“縁”の調べ 野平さん(AOI芸術監督)が盛岡公演
● 「望郷」啄木にメロディー 青森の音楽家が演奏会
10月 18日(金)
● 盛岡市 郷土の発展に貢献 市勢振興功労者に4人1団体 大澤三郎氏(87)=前市公平委員会委員長 齋藤文三氏(85)=市老人クラブ連合会会長 八巻恒雄氏(74)=市教育振興推進委員会会長 元持勝利氏(70)=盛岡商工会議所会頭 綱取ダムの環境と清流を守る会
● 〈潮風宅配便〉171 草野悟 さくら会、沿岸応援バスの旅
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1726 「夕映え」十文字実
        ◇        ◇
● 岩手大とモンゴル科技大が協力 広報室設置で人材交流
● 一号議員に新人13人 盛岡商議所 定数通りで選出
● NPO法人の管理監督議論 県議会
● 日米の同盟堅持を強調 盛岡市で講演 岩崎茂統合幕僚長(岩手町出身)
● 「被災地後方支援」記録誌 遠野市が発行 成果と課題を後世に
● これまで通り通院は半数 保険医協の被災者調査 医療費減免の継続期待
● 健康志向背景に日本食 ジェトロ盛岡 米国市場開拓セミナー
● 〈学友たちの手紙〉150 八重嶋勲 文字ハ熟心ニ喜んで拝見致し候
● 釜石市鵜住居防災センター 解体工事の着手延期 一部遺族の心情に配慮(復興釜石新聞)
● 解体を再生の礎に 市主催お別れ会(復興釜石新聞)
● 14年中の完成目指す 陸前高田市 コミュニティーホール(東海新報)
● 盛岡市で禁煙フォーラム13 27日
● 万華鏡に伝統工芸 溝口好晴さんが作品展 盛久で20日まで 岩渕俊彦さんの銅版画も
● クラブ審査終了を延期 Jリーグ理事会 J3ライセンス基準
● 人の心の揺らぎを表現 ウフたまご いのうえさんが作品展
● 11月期で過去最高値 県生協連 灯油委で1g100円に
● 果樹研究所りんご拠点が公開 あす盛岡市
● 〈ことばの力〉14 志賀かう子 品性をくずさず
● 秋季東北高校野球 花巻東、決勝ならず 準決勝1|2で惜敗 またも八戸学院光星の壁
● 落果リンゴ拾う農家 台風26号通過翌日 収穫間近、枝こすれも
● 国体優勝を時に報告 陸上リレー、ボート、ハンド
● あす向中野に移転開店 クリナップ盛岡ショールーム 展示面積1・5倍に
● 人生の“宿題”解き明かす 彩園子であすまで 菊池如水さん個展
● 11月期で過去最高値 県生協連 灯油委で1g100円に
● 建物被害が増加 停電は全て解消  台風26号県内
● 岩手国体開催経費で質疑 県議会決算委
● 小さなものが生きる世界 ムーニーで人形展 佐藤由喜子さん(大船渡市)
● 岩手詩祭 寡黙に語れ
● 〈怖谷奇譚〉6 早坂昇龍
10月 19日(土)
● 銀幕によみがえる岩手の青春 もりおか映画祭始まる 「同胞」など13作品上映 ゲストに倍賞千恵子さん
● 〈賢治の置土産〉357 岡澤敏男 進学できぬ不満のやり場
● 鍋倉城跡、清心尼公墓を巡る 南部藩志会 遠野南部氏の歴史をたどる旅
        ◇          ◇
● 古代型染めに先人偲ぶ 桜城老ク協 小野染彩所を見学
● 県内全域で今季一番の寒さ 露地栽培も畑じまい
● 現代に息づく死生観 盛岡市で吉村作治氏 古代エジプトを語る
● 松くい虫被害監視協力員に 県が募集
● 奥州市文化財 「鳥の鳴聲」指定へ 高野長英の獄中記 人となり知る一級資料(胆江日日新聞)
● ダムの試験湛水終了 胆沢ダム工事事務所 11日に最低水位に降下(日刊岩手建設工業新聞)
● 8地区の防集に遅れ 大船渡市復興計画 工程表更新版を公表(東海新報)
● 見上げて希望を 「飛行船」体験イベント 陸前高田市(東海新報))
● 各種義援金受け付け口座  日本赤十字社
● 〈杜陵随想〉 石井實 家計簿
● 北上山地で詳細設計 研究者組織最高責任者 視察し「評価は適切」 政府の意思表示に期待 ILC
● 「九州もプロジェクトに」 エバンス氏メッセージ
● ゲーム業界の基礎学ぶ 体験験型セミナー 盛岡CGラボ開催
● 子育てを地域で応援 盛岡市松園地区 サークル交流会に17組
● 社会活動や酪農振興に尽力 滝沢村 村勢功労で4人表彰
● 滝沢分署が来春に消防署へ昇格  市制施行に伴い
● 〈舗石の足音〉478 藤村孝一 有意義だった三つの展示会
● 岩手大学 門番所に息吹き込む 明治時代、草創期の建物 ミュージアム10周年事業 初のギャラリー展開催
● 自慢の味と技が大集合 23日までカワトク 盛岡市産業まつり
● 青木、ヒノテル両氏が浄財 レジェンド・トーナメント 寄付金を学び基金に
● 娘らが着付け晴れ姿 雫石町 武田ソヨさんが100歳
● 一本木小がリンゴ収穫 盛岡農高の農園で
● 障害者支援事業めぐり決算議論 県議会特別委
● 台風26号被害額が百億円超す 県まとめ
● 紫波シイタケと雫石ナメコ不検出 放射性物質 岩手大学

10月 20日(日)

● 16年ぶり選挙濃厚 現職勇退で新人2人名乗り 来年2月任期満了 3回無投票の紫波町長選
● 盛岡城解体140年〈1〉 三川合流地に築かれた城郭 荒川聡
● 〈ジジからの絵手紙〉48 菅森幸一 「教室市場」
       ◇          ◇
● 新会長に豊巻浩也氏 連合岩手定期大会 任期満了で砂金氏退任
● 野党協力しないと負け 古賀連合会長が盛岡で会見
● 感謝胸に発展を誓う 篠木小が140周年式典
● 被災農家に金利負担軽減措置 台風18号で政策金融公庫
● 宅配通じ高齢者見守り 盛岡市とジャスター 要援護者把握で協定
● 円滑化法後も経営支援 金融庁 県内商工団体に説明
● 製作、販売で県へ寄付 平金商店 ペーパークラフト
● 452億円の復興交付金計画 県など申請
● 仮設桟橋工が本格化 防潮堤本体は14年度着手 高田地区海岸災害復旧(東海新報)
● 日本民俗建築学会が見学 大船渡では千田家持仏堂(東海新報)
● 三鉄で交流楽しく 初の「さんりく恋列車」(東海新報)
● 鍵かけを徹底して 滝沢村 高齢者のための防犯講習
● 懐かしの歌声がにいやま荘訪問 紫波町
● 11月の報告会の日程決まる 盛岡市議会
● 〈もりおかの残像〉80 澤田昭博 「葛西邸」
● 四季亭の女将が「ゆいっこ」講師 本宮活動C
● 実りの秋しみじみ 若手生産者生き生き もりおか歴文館前 盛岡市農業まつり
● 被災地支援コーナーも 矢巾町 きょうまで産業まつり
● 12年目で入館100万人 きのう県立美術館 梨木さん夫妻に記念品
● 震災を風化させないよう 盛岡市の天神町自治会 防災学習会で田老へ
● 中津川に響く生演奏 フォークジャンボリー
● ジャンル越えた美術集団“わ”展 きょうまで岩手教育会館
● 都南文化会館20周年 キャラボクを記念植樹
● 全国大会へ意気込み 町長を表敬 不来方高と矢巾北中
● 1月からの実習に向け戴帽式  岩手看護短大
● 岩手芸術祭美術展 きょうまで第3期 洋画・彫刻
● 文化と技術の融合を実験 きょうまで石井県令邸 岩手大の本村教授 イーハトーブ・バウハウス
● 北上川の水質調査をしよう 岩大学生委
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉19 井上忠晴 ゴー・マン!/ ソニー・クリス

10月 21日(月)

● 肴町商店街全蓋アーケード 開設30周年 26日から記念イベント
● 〈幸遊記〉146 照井顕 ちぐさ賞受賞・金本麻里
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1727 「秋仕舞い」坂本慶子
        ◇          ◇
● 遺児の進学支援を訴え あしなが学生募金  26、27日にも街頭活動
● 実験林で植物観察 森林総研一般公開
● タイの大学生が八幡平市にタマサート大学から18人
● もとみや文化祭 多彩な作品200点
● 唐津焼中里氏の作陶展 カワトクで23日まで
● 新・三陸物語〈34〉 気仙・三陸C 金野静一
● 調理用トマトで三陸復興を 岩手大学で試食会 特性や可能性を確認
● 鉄道の仕事に触れよう IGRでまつり
● 生活保護ホットライン 23日に無料電話相談 岩手弁護士会
● 県消費者大会 TPPなどテーマ 産ビル29日
● 始まりと終わりの間 Nスタジオで27日まで 4人がドローイング
● 野の花舎で個展 柴田さん一閑張に挑戦 太陽浴びて色深く
● 〈怖谷奇譚〉7 早坂昇龍

10月 22日(火)

● 宇宙の起源 ぼくらが探索 県内13校でILC授業 候補地北上山地で企画 齋藤武彦教授(独マインツ大)解説
● 松くい虫被害木を燃料に 紫波町が機材整備へ 年度内に稼働 ボイラー用にチップ化
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1728 「C級グルメ屋台村」新田秀雄
         ◇         ◇
● 医大移転跡地で要望へ 盛岡商工会議所 常議員会で提出を決議
● 馬っこパークただす 県議会決算委 環境生活部など審査
● 台風18号被災農家の復旧支援 政策公庫が金利負担軽減
● 盛岡城解体140年 〈2〉 南部氏前の不来方城主・福士氏
● 「忠臣蔵」で元気発信 奥州市民☆文士劇 キャストは初顔合わせ(胆江日日新聞)
● あんべさん応援の熱唱 釜石市のこすもす公園 チャリティー公演(復興釜石新聞)
● 地域開放施設を考える 釜石市鵜住居 情報共有、意見交換(復興釜石新聞)
● 〈杜陵随想〉吉田佑倫 「万葉集」を読んで
● 家畜改良岩手牧場でモーモーフェス 26日開催
● 松園十景を歩く会 27日開催
● 合唱団などの歩み展示 27日まで キャラホール20周年記念
● 都南公民館まつりで成果 後期は26、27日
● 2月に全日本学生スキー大会 雫石が実行委
● 生涯学習の心忘れずに 放送大学岩手センター 開設20周年で記念式
● 南部かしわに町産野菜 産業まつりで町民試食 雫石スープカレー開発
● 雫石町が実行委設立 16年のいわて国体成功へ
● 県内地表付近の線量は基準以下 10月測定分
● 姥屋敷小中生が読谷村と交流 滝沢村と互いの魅力確認
● 冬季を前に除雪の安全祈願 盛岡南インターで車両出陣式
● 認定事務一部怠る 県教委が戒告処分 特別支援の事務職員
● 体罰の市立高教諭を戒告処分 盛岡市教委
● 道交法違反兼職 4人に懲戒処分 県と医療局
● 第2四半期 教育長専決懲戒 県教委
● 県内復興住宅融資 申し込み917件
● 全日制は定員1万240人 公立高14年度 入試実施要項 試験日は3月7日に
● 盛岡城跡公園で奉仕 本丸フェンスを塗り替え 盛岡塗装組合
● 三者三様の作品の魅力 10回目のF三人展 アクリル画など15点 喫茶ママで31日まで
● 中村誠ポスター展 市所蔵の160点を展示 盛岡市中央公民館
● 弾き語りに夢のせて 玉山中文化祭 吉田さんが公演

10月 23日(水)

● 交流の少なさ、再建へ不安も 盛岡市 内陸避難者アンケート結果
● 〈日々つれづれ〉194 三浦勲夫 祝11歳
● 〈口ずさむとき〉356 伊藤幸子 「野村記念講座」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1729 「元気で優しい応援団」野沢淑子
       ◇       ◇
● 富士市などから3人内定 雫石町 復旧促進へ応援職員
● グループ補助金延長を 団体中央会知事へ要望 ILC誘致の推進も
● 東北六魂祭を山形市で開催 14年度
● 〈草木の実の版画集〉55 八重樫光行 カエデ
● 「研究の成立を最重視」 候補地選定経過を初説明 山下了ILC戦略会議議長 仙台で一般向けに(胆江日日新聞)
● 北上山地視察し安心感 村山浩LCC副責任者(胆江日日新聞)
● 台風の後処理にも貢献 森林再生研など 碁石の間伐作業奉仕(東海新報)
● 横浜で陸前高田の特産品を販売 緑RCが支援イベント(東海新報)
● 〈夢中翁がたり〉174 山田公一 詩情ゆたかな岩手路国見温泉
● 〈NHKカルチャー〉深雪アートフラワー 「秋のミモザリース」菅沼千鶴
● 復興推進へ方針示す 盛岡市アドバイザリー会議 役割明確化の意見も
● 高校総定員は変わらず 私立校が14年度募集要項
● 喜びを子どもへつなぐ うれし野図書館 大人のためのお話し会
● 思い込め、刺激を受け 25日までTVI 二科会岩手支部展
● 染色の歴史を身近に 遺跡の学び館 ドングリ使って体験
● モリオショップ第5回フェア 26日
● 車のパワーとコントロール 米内小でトヨタGが授業 体験通し仕組みを学ぶ
● 盛岡中央消防署 新庁舎契約可決 広域消防組合議会
● イグアスから謝意伝えに 県人会小原会長 達増知事を表敬
● 「岩手」の商標登録を取り消し 香港人の海産物に
● 知事出席し審査 障害者支援事業 県議会特別委
● 盛岡中央が 準決勝進出 高校サッカー
● グルージャ盛岡 大会初の決勝進出 全国社会人サッカー
● 台風27号接近で農業被害防止対策 22日発表
● 月内の流木撤去完了へ 豪雨被害で御所湖 四十四田は来月下旬
● リメンバー大槌IN盛岡 写真企画展 24日まで復興支援センターで
● 異文化交流で成長を 矢巾町 フリモント中高生派遣
● 日本考古学の父描く 「モース先生の伝言」展 滝沢村埋蔵文化センター さかいひろこさん劇画
● 開店飾る癒やしの油彩 さいとう盛岡本町通店 鈴木つや子さんが11点
● 〈怖谷奇譚〉8 早坂昇龍

10月 24日(木)

● 観光地案内をスマフォで ホテル貸し自転車利用者に 県立大学と盛岡協議会 モリクルデジタルマップ 試験運用を開始
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉77 菊池孝育 BCSC報告書の内容3
● 〈風の筆〉23 沢村澄子 「きんのふね」
       ◇        ◇
● 需要は今年度上回る700人超 沿岸市町村 県が内陸に職員派遣要請
● 県議会決算審査継続へ 参考人招致も
● モデルプロジェクトの報告会 雫石町31日
● 県卓越技能者で7人を表彰 青年も7人
● 〈盛岡城解体140年〉3 荒川聡 作業に2千人参加して鍬立式
● 商品の向上、開発に助言 8社が参加 三陸復興へ相談会
● 優良防犯団体などを表彰 盛岡東地区地域安全大会
● 創業支援に11月協議会 岩手銀行 龍澤学館などと連携
● 県内の労災死傷者が増加中 岩手労働局
● 歴史と防災、両立探る 陸前高田市の中沢浜貝塚公園 整備へワークショップ(東海新報)
● 金ケ崎の鳥海柵跡 国史跡に正式決定 長年の願い、熱意結実 町おこしや保存へ弾み(胆江日日新聞)
● 八雲第2トンネルが貫通 三陸沿岸道路釜石山田道路 南側延伸区間で初(日刊岩手建設工業新聞)
● 起業のヒント図書館で ビジネス支援コーナーを開設 大船渡市(東海新報)
● 〈マイコプラズマ肺炎日誌〉19 南部駒蔵 娑婆
● 〈風まかせ〉548 佐々木康宏 SLあきらこまち号
● 募金を沿岸の学校へ 盛岡市城西中 復興支援コンサート
● 学校耐震化率は8割台 県議会で論議 高校入試新制度周知も
● 盛岡市 役所かたる還付金詐欺が相次ぐ
● 高齢者の交通事故防げ 滝沢村で安全講座 機器体験し意識向上
● 中村東北防衛局長が知事と懇談
● 旧西山診療所で健康の社会実験 26日から雫石
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉340 八木淳一郎 紫波町での星を見る会
● 写真であふれる思いを表現 電動車椅子の伊五澤さん モノクロのムラをテーマに作品展
● 盛岡とカナダの架け橋に 中学生研修団26日出発
● 盛商・不来方高が県大会準決勝へ 高校サッカー
● グルージャ盛岡 PK戦敗れ準優勝 全国社会人サッカー
● ハロウィンdeスイーツBar 25日から開催
● モーモーフェス 26日開催中止に
● 特別栽培リンゴを味わって 岩手中央農協リンゴ部会 盛岡市内全小学校へ贈呈
● 市民の相談ワンストップで 行政評価事務所が合同窓口
● 福祉バンク愛のバザー 衣類、家電、古本など5千点
● 〈グラフ特集〉自然の中で芸術の秋 庭園フェスタ2013 11月4日まで盛岡市中央公民館

10月 25日(金)

● 新車効果で軽が底上げ エコカー補助後の冷え込み反転 9月県内登録台数13カ月ぶり増加
● 〈潮風宅配便〉172 草野悟 まめぶの親分、幻のおやつ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1730 「街の灯り」中山大太郎
          ◇            ◇
● シルバーパワーで栄冠へ ねんりんピック高知 結団式で健闘誓う
● 支え合いのまちづくり目指し 盛岡市社会福祉大会 鈴木孝男さん(上田推進会)ら表彰
● 来年1月21日告示 紫波町長選
● 高齢者権利セミナー 11月11日
● 昔日の松尾鉱山 松尾歴史民俗資料館 写真展「硫黄と共に」
● 浄土は人の心にある 佐々木邦世所長(中尊寺仏教文化研究所)解説
● 平泉は中国にもあった 岩手大文化研 洛陽に山荘や故城
● 歌で会場が一つに ともしび in もりおか
● いわてグローカルカレッジ 27日から講座
● “奇跡の船”ついに返還 高田高の「かもめ」 震災後アメリカに漂着(東海新報)
● 布ぞうきん見事! 大船渡市の熊谷さん 親指サイズの作品も(東海新報)
● 全国から972人エントリー ゲストランナー東国原英夫さん 27日仙人峠マラソン(復興釜石新聞)
● 税理でまもる家族の絆 楢山氏「相続のための生前対策」出版
● 先進事例に学ぶ自主防災 盛岡市でリーダー研修会
● 台風被害の松川改修で論戦 県議会
● 県議会決算委 地元県議が抜本対策要求 障害者支援事業めぐり集中審査
● 躍動感あふれる演技披露 盛岡南高 体育科が実技発表
● 台風被害への義援金 玉山区自治会連絡協議会  5自治会に178万円
● 学校内の現金管理 菅野教育長が改善方針 県教委
● 地酒マップ改訂版に着手 南部杜氏応援団が総会
● 自然界からモチーフ あすまで彩園子 上村玲さんが個展
● 個々の世界観が光る あすまで彩園子U 岩手大版画研究室展
● 〈怖谷奇譚〉9 早坂昇龍

10月 26日(土)

● 健康に県産リンゴ スポーツピューレとジャム 川原商会 量産化へ国の事業採択
● 〈賢治の置土産〉338 岡澤敏男  「悪人正機」思想
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1731 「初冠雪の岩手山」澤田昭博
        ◇         ◇
● 生涯学習の成果 盛岡市中央公民館 不来方文化祭
● 皇太子ご夫妻ご来県へ11月1日から
● 議案6件など可決 県議会9月定例会が閉会
● 「執行部は県議会に従う」 達増知事 決算の継続審査で
● 紅葉の庭園でライトアップ 11月6日から盛岡市中央公民館
● 〈盛岡城解体140年〉4 荒川聡 明治7年4月には存在していた
● 生活再建支援法の拡充を 県生協連が知事と懇談
● 人口増加にらみ挑戦を 6次産業化キャラバン 農水省担当者が促す
● 河川の洪水対策を提言 県市長会が知事に 医大新設に慎重姿勢も
● 「石川啄木の“旅”全解明」 太田幸夫著 書評・森義真
● 鎮魂、再生祈る釜石まつり 曳き船、みこし行列(復興釜石新聞)
● 鼓動と輝きで未来へ 陸前高田市 全国太鼓フェスに11団体(東海新報)
● キャンパス活用検討開始へ 北里大三陸 地元と大学で協議会(東海新報)
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将─秀吉をうならせた宮部継潤〉6 信長の家臣、秀吉には与力 矢萩昭二
● 院内暴力などへ対応を 岩手医大 職員に護身術講座
● J3入りへ最終関門 地域リーグ決勝大会 組み合わせ決まる
● 透明感あふれる30点 きょうまでおでって いわて水彩画展
● 笑いありの演芸大会 滝沢村老人クラブ連 村最後に熱こもる
● 団体で全国準優勝 村長らに報告 滝沢南中新体操部
● 子ども・子育て会議の委員募集 盛岡市
● 〈舗石の足音〉479 ギュスター・モローの全貌知るには
● ななっくで一周年記念セール 若いファミリー、OL層が顧客に
● 雨中でも鋭い嗅覚 嘱託警察犬審査会
● 芸術・音楽教科で出題ミス 7月の教員採用試験
● 教員候補に190人 14年度採用試験
● あまちゃん放送終了後 知事 DVD購入して視聴
● 台風26号の県内 被害額9億円に 調査率66%
● 盛岡市の北上川ウグイは不検出 放射性物質
● 婚活パーティー「みんコン」 民商青年部11月3日開催
● 店内に並ぶ個性的な商品 27日まで秋のらら祭
● 5部門で7人が受賞 JA共済 児童生徒作品コン
● 農家救済へ工夫求める 県議会決算委 大雨被害対策で議論
● 書と画の化学反応 古山さんと伊藤さん2人展 あすまで盛久
● 3人のハーモニー ソルナで写真展

10月 27日(日)

● 盛岡中央高科学部が発見 変形菌の稀産種(タマゴホソホコリ) 岩大演習林で採取のクリ雄花穂から 県立博物館に寄贈 国内4例目、最北地
● シラウメとともに140年 雫石町安庭小 地域住民らと記念式典
● 安心して頼れる存在に 盛岡で日本盲人マラソン協会 伴走者養成研修会
         ◇       ◇
● 知事が「いわて復興塾」設立 政務秘書と一般社団法人 記者会見「個人的立場」
● 〈盛岡城解体140年〉5 荒川聡 城地唯一の建造物「彦御蔵」
● 観光振興で復興応援を 知事表敬 香港日本人商工会議所
● 今年も東北ホップ100% サッポロビール 東北本部長ら知事表敬
● 全国2位の銀賞獲得 県教育委員長らに報告 岩手大附属小合唱部
● 全国大会へ抱負語る 盛岡市長を表敬 バレーの盛北クラブ
● 若年訓練生約160人が参加 県技能競技会
● 秋サケ水揚げ次第に増加 大船渡魚市場 前年上回る数量に(東海新報)
● 江戸情緒漂う秋の伝建群 金ケ崎町 イベントでおもてなし(胆江日日新聞)
● 「たかたのゆめ」収穫イベント 東京でPR(東海新報)
● 岩手芸術祭美術展 きょうまで県民会館 第4期工芸・書道
● 文学の果実を実らせよ 高文連北海道・東北文芸大会 交流を自分の糧に
● 丹精込め見事な枝ぶり きょうまで盛岡市中央公民館 さつき、盆栽展
● 初の全国を村長に報告 鵜飼小吹奏楽部
● 小泉明氏に厚労大臣賞
● 〈盛岡訪れた映画人〉2 大澤喜久雄 「池内淳子」
● 高校サッカー県大会準決勝 盛岡中央連覇ならず 遠野に1−2で敗れる
● 28日から各地区で報告会 滝沢村議会 市制後の在り方など説明
● 夢を持って一層活動 ソロプチミスト盛岡 認証40周年記念式典
● 中央公園にあずまや 記念事業で盛岡市へ寄贈
● 食で楽しむハロウィーン 盛岡商議所 スイーツBar展開
● 東信子さんの押し絵が好評 緑が丘文化祭
● 沿岸に津波注意報 26日未明 福島沖でM7・1の地震
● 小さな親切県本部が反射材寄贈 交通安全協へ
● 〈グラフ特集〉あでやかに はなやかに はつらつと 盛岡誠桜高コスチュームショー
● 演劇上演最優秀は盛岡市立 県高総文祭
● 外国人の日本語スピーチ結果 盛岡ゾンタ
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉20 井上忠晴 イン・コンサート/マックス・ローチ&クリフォード・ブラウン

10月 28日(月)

● 「こずかたサウンド」に栄冠 全日本合唱コンで不来方高音楽部 4度目の文科大臣賞
● 〈幸遊記〉147 照井顕 津田龍一のブルー・エース
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1732 「虹と歩く」小長根英武
            ◇         ◇
● カラフルわんちゃん大行進 大通商店街 まちなか仮装行列
● 岩大生と一緒に卵容器をデザイン 産学連携で体験教室
● 東北地区介護老健施設大会 全体会で本間氏が講演 青少年教育に尽力 盛岡YMCAが30周年
● 森林復興へ 県に5万円寄付 みどりを守り育てる県民会議
● 高田被害松活用 新商品「希望の炭」
● 新・三陸物語〈35〉 気仙・三陸D 金野静一
● 森林整備へ寄付 みどりを守り育てる会議
● 盛商2年ぶりの決勝進出 高校サッカー県大会準決勝 不来方に4ー0
● 林業作業の技術を披露 フォレストワーカー 小岩井でフェス
● 小さな目でたばこにNO 盛岡市医師会 禁煙フォーラム
● 下水道の役割標語で表現 盛岡市 児童の11作品表彰
● 岩手大学ミュージアム 秋の樹木めぐり
● 解説聞きながら植物園散策 賢治童話の世界を楽しむ
● 四ツ家町内会 ハロウィン祭 トリック・オア・ストリート
● 江間章子の世界展 西根市民センター 直筆原稿や作品、写真
● 〈怖谷奇譚〉10 早坂昇龍

10月 29日(火)

● 幸福感を生む「滝沢市」へ 15年度からの総合計画 策定へ村民の声を反映 住民組織で話し合い開始
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉186 及川彩子 秋告げる牛の下山祭
● 〈詩人のポスト〉「黒い喪服に身をつつみ」かしわばらくみこ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1733「園児たちのピース」熊谷良隆
          ◇         ◇
● 夏の大雨被害 義援金支給は11月に 配分委が基準など協議
● 米インディアナ州で研修 盛岡市内の中高生6人出発
● 30日招集の臨時会協議 盛岡市議運
● 〈盛岡城解体140年〉6 荒川聡 櫻山神社御神門
● 雫石町で湯めぐり 18カ所利用可 共通入浴券を販売
● 華やかに落成式典 陸前高田市で新施設 キャピタルホテル1000(東海新報)
● 市中心部で造成始動 大船渡駅前周辺36・1f(日刊岩手建設工業新聞))
● 震災復旧・復興で寄与 岩泉町で小野新建設 新プラントが稼働(日刊岩手建設工業新聞)
● 解体着手は12月2日に 鵜住居地区防災センター 釜石市(復興釜石新聞)
● 岩手ブルズ連敗喫す bjリーグ滝沢体育館 富山の堅守崩せず
● ファンド2種の申請を受け付け 産業支援C
● 秋晴れの下プレー楽しむ 軟式野球に10チーム出場 盛岡タイムス杯が開幕
● 不審者にいかに対応 桜城老人センター 児童も参加し訓練
● 県人口5カ月連続の減少 1日現在
● 〈続われらの時代〉35 和井内和夫 町から消えたもの
● 鉄道テロに備え連携 IGR車両使い訓練
● 特産リンゴで交通安全 滝沢村で出発式
● 制度創設に慎重姿勢 谷復興副大臣 用地確保策の要望に
● 酒気帯び運転指導員を免職 県教委
● ワードとエクセルの基礎講座 都南公民館受講者募集
● 盛岡市産ソバ不検出 放射性検査
● 県 運動施設に命名権導入運動公園、野球場など3施設で募集
● 北上川の水質を測定 小学生参加し環境調査隊
● ダムの美しさ、力強さ 日本一周写真展
● SAVE IWATE 14年版復興カレンダー 鎮魂の祈りの民俗芸能をテーマに
● 深沢紅子生誕100年講座 野の花美術展で全7回開催
● 会員8人の作品9点 第231回かたつむり展

10月 30日(水)

● 地区に医療福祉の拠点を 社会実験通じて活用策探る 雫石町 閉鎖から1年の旧西山診療所
● 〈日々つれづれ〉195 三浦勲夫 生きる力
● 〈口ずさむとき〉357 伊藤幸子 「馬琴の家」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1734 「みんなで稲刈り」藤村文雄
        ◇       ◇
● 新規高校卒業予定者 県内就職が好調に 内定7年ぶり千人超す
● 災害復旧などに1億円余 盛岡市が補正予算 台風18号でも支援金支給
● 〈草木の実の版画集〉56 八重樫光行 カヤ
● 農業の大切さ伝え25年 おうしゅうGT推進協 オーライ!ニッポン大賞 震災乗り越えグランプリ(胆江日日新聞)
● SL運行の検修庫新築 JR東日本 釜石駅構内で上棟式(復興釜石新聞)
● 三鉄盛駅「待合室」2周年 夢ネット大船渡 利用者5万人を突破(東海新報)
● 川井に終えんの地伝説 横道廣吉さんが小説出版 「静御前・早池峰絶唱」
● 捨て犬捨て猫キャンペーン 動物福祉協会
● 風船バレーで元気に 滝沢で9人目の長寿達成 太布モトさんの100歳祝う
● 地域の防災力向上に 岩手大学 実践的危機管理講座
● 明治の鉄道員制服が復活 JR東日本がレプリカ 盛岡駅開業123年を記念
● 雫石町社協などに車両や機器 生保協会寄贈
● 青山子どもまつりで交流 まちづくり協
● 〈夢中翁がたり〉175 山田公一 盛岡放送局開局75年とIBC創設60年(1)
● 乙部小跡地を活用 ゲートボール場が完成 協働のまちづくりで実現
● 古びた壁をきれいに再生 川上塗装がサンライフ盛岡で
● 新たに3件の私的利用が判明 盛岡市元職員 住基の個人情報閲覧
● 2カ月連続高水準 9月求人倍率は1・04倍 岩手労働局
● 列車空転で山田線に100分の遅れ
● 新にごり生貯蔵酒 「雪渡り」 あさ開 来年3月までの限定販売
● トックと芸能でにぎわい 第1回おおさわ祭り
● いとしき花と向き合い きょうまで喫茶未完成 小原光子さん画展
● 〈怖谷奇譚〉11 早坂昇龍

10月 31日(木)

● 地域の国際化を提言 多言語対応や県大新学部 ILC設置の実現へ サポート委員会が知事に
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉78 菊池孝育BCSC報告書の内容4
● 〈風の筆〉24 沢村澄子 「人災と芸術」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1735 「おかえり」後藤コト
         ◇            ◇
● 「持ち直し続いている」 県内で景気回復感強まる 盛岡財務事務所7−9月期情勢
● 県内の13年度水稲 作柄は「やや良」に 台風被害で前回から低下
● 約8億円の災害復旧補正を可決 盛岡市議会
● 〈盛岡城解体140年〉7 荒川聡 清水寺(西見前)山門となった城門
● 6次産業へ新たな支援 ななっくで特産品販売会 東北銀行
● 北日本の物流拠点に 諸星運輸が滝沢村と調印 リサーチパーク進出
● 目指せ卓越した経営 県品質協議会が研修会
● 緑化推進委盛岡支部に10万円 印刷工業組合
● 胆沢ダム竣工へ誓い 水没移転住民が記念碑建立 「古里を忘れない」(胆江日日新聞)
● 足跡パネルに巡回展 奥州市の顕彰会 北上川3大詩人織田秀雄(胆江日日新聞)
● 地域資源の活用策など 観光まちづくり学会 盛岡で研究発表会(日刊岩手建設工業新聞)
● 歯科保健大会で平田さんが講演 31日締め切り
● 岡山大経済学部で被災学生支援
● 〈マイコプラズマ肺炎日誌〉20─完 南部駒蔵 退院に寄せて
● 〈風まかせ〉549 佐々木康宏 TOHOKU EMOTION
● 町内18社で建設協同組合 技術向上へ創立総会 紫波型エコハウス普及へ
● 小泉邦彦氏とメトロ本館に 県食品衛生表彰
● TPPによる影響議論 盛岡市で県消費者大会
● 御所湖の恵みを表現 雫石町中央公民館 小学生のポスター展
● 町家でジャズライブ 盛岡市鉈屋町 畳の上でスウィング
● 国体実行委に移行へ 盛岡市準備委
● 沿岸は県職員の確保を 県復興本部員会議 達増知事が指示
● 滝沢で公開講座・地区講座開催 県立大学
● 八幡平市産シイタケ不検出 放射性物質
● 森林県支えて一世紀 岩手大学農学部附属滝沢演習林70人出席し記念式典 山の神参拝や植樹
● 農商工連携にファンド いわて促進協議会 運用状況など情報交換
● 戦没者の霊に冥福祈る 900人参加して追悼式
● 全国生涯学習岩手大会 11月16、17日  メーンフォーラム
● 医学検査展 11月4日開催
● 落ち葉の影響で 30日も遅れ発生 JR山田線
● 東北電力 盛岡営業所 中古ストーブを手入れ 今年も福祉バンクの活動に協力
● 玉山中に小さな親切実行章 山田町でボランティア活動
● 2年連続準Vから初優勝 郷土民謡民舞全国大会民舞の部 正調加え「南部よしゃれ節」 岩手もりおか会 来月24日には盛岡で大発表会
● 岩手もりおか会大発表会 盛岡タイムスでも読者に配布 11月8日まで
● 35人の思い輝く きょうまでおでって 盛岡水彩画会展

2013年9月へ