■ 2013年12月のヘッドライン

12月 1日(日)

● 宮古箱石道路に着工 宮古盛岡横断道路 震災後の新規区間では初 関係者ら現地で起工式
● 〈わが歳時記〉 高橋爾郎 「12月」
● 〈ジジからの絵手紙〉51 菅森幸一 「桶・樽・甕・壺」
        ◇        ◇
● 園児の歌声で点灯 クロステラスのクリスマスツリー
● 豪雨耐えた根性野菜を 盛岡市上鹿妻あいさい館 今年最後の感謝セール
● 震災年度にプラス成長 県の県民経済計算 1人当たり所得も増加
● 新たな価値創造へ強化 滝沢村IPUフォーラム 産学連携と企業間交流
● 玉山の自治会に義援金30万円 LC332─B
● 〈もりおかの残像〉82 澤田昭博 IBC岩手放送テレビ編
● 小友にかき小屋が開店 きょう 生産者の藤田敦さん(48) 生・蒸し・アラカルトも豊富(東海新報)
● 先進的事例に国が注目 CO2削減対策付与のリンゴ 産直かねがさき(胆江日日新聞)
● 11月29日はいい肉の日 給食通じ地元理解
● いわて牛をJAが提供 仁王小では生産者と
● 厳しい寒さにご用心 盛岡市 水道管の解凍講習会
● 地域の力で防ごう 滝沢村協会 安心なまちへ集い
● 安比高原スキー7日に開業へ 安全祈願祭
● グルージャ公開会見 2日に肴町で
● 国道46号片側通行規制解除 雫石町橋場
● 協和清掃運輸が負担申し出 県境産廃問題
● よ市40周年の年も有終 新酒やサケ汁で感謝 盛岡市材木町 来年4月に会いましょう
● 効果てきめん6年ぶり 雫石町育樹祭 20年後の「森の恵み」描き 七ツ森で30人がスギ枝打ち
● 人生の先輩から学ぶ 玉山中でキャリア教育
● 獄中で執った絵筆 きょうまで大通リリオ 星野文昭さんの画展
● めざす環境像の実現へ 盛岡市環境審 指標達成状況を報告
● 強行採決に抗議声明 特定秘密保護法案 岩手弁護士会長名で
● 大卒内定率58・1% 岩手労働局 過去10年で最高に
● 台風18号被害109億円余 11月29日現在
● 復興交付金可能額は260億円 第7回
● 7日に被災地見学ツアー しぇあハート
● 美の表現 追い続けて きょうまでエスポワール 写友「北彩」が第10回展
● Waのまちリースフェスティバル 3日から盛岡
● リメーク着でくつろぎ きょうまで 和緒居で冬の装い展
● 〈グルービンハイ─音楽棚から〉25 井上忠晴 アライブ・アンド・ウィル・イン・パリス/フィル・ウッズ

12月 2日(月)

● 東北楽天が盛岡で優勝報告会 銀次が初の日本一V
● 〈幸遊記〉151 照井顕 阿部美佳子の百万本のバラ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1759 「紅葉のライトアップ」菅原多智子
           ◇         ◇
● 「いわてデザインデイ」初開催 県内デザイナー有志が企画
● 介護ロボで変わる生活 体験型意見交換会 高齢者施設関係者ら60人 盛岡でいきいき岩手支援財団
● 児童生徒が活動成果 紫波郡教研 生活・理科研究発表会
● 12月定例会あす招集 盛岡市議会 一般質問に23人登壇
● 福祉機器への理解を 盛岡市おでって 生き活きライフ展
● 〈新・三陸物語〉40 金野静一 気仙・三陸10
● 岩手ホスピスの会 ほかほかハートのXマス タオル帽子4千個贈呈
● 全国の抗がん剤治療患者へ 文化の力で自立促進 県障がい者文化芸術祭 8日までふれあいランド
● 春までさよならお友達 盛岡市動物公園 2月に冬眠観察会
● 歌と踊りで師走入り 玉山区婦人チャリティ 「南部蝉しぐれ」も
● 経済再生と復興の加速を 公明党 井上幹事長迎え懇話会
● 成人式の映像の参加者募集 盛岡市
● 同級生ふたり展 成長し続ける感性のハーモニー
● 7日までほっと茶屋 山口さんと大友さん
● 14年版カレンダー販売 野の花美術館

12月 3日(火)

● グルージャ盛岡がJ3 地域リーグから唯一参入 ホットラインで決定報告 サポーターと喜び共有
● 〈詩人のポスト〉 「北の盆唄」上斗米隆夫
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1760 「秋大根の収穫」藤村文雄
        ◇         ◇
● TPPに建設業界も反対 県総決起集会、デモ 盛岡で800人が気勢
● 佐々木雅博町議が辞職願 紫波町長選 きょう本会議で議決
● 岩手国体開催へ推進局設置 盛岡市が14年度から
● 「さらなる頂を目指して」 谷藤盛岡市長 グルージャJ3
● 八幡平市 第16回少年少女の詩江間章子賞 入選作(上)
● ハマユリ酵母パン 開発P報告会で試食 釜石市 漬物など活用探る(復興釜石新聞)
● 仮設住宅、商店街で意見交換 大船渡市議会 再建への課題聞き取る(東海新報)
● 休床化を奥州市長決断 前沢と衣川両診療所 「避けて通れない」(胆江日日新聞)
● 東京へのがれき搬出終了 陸前高田 「経験を大島に生かす」(東海新報)
● 大槌で7日Xマスパーティー 国際交流協会
● 〈拓魂〉8 南部駒蔵 敗戦
● フードバンク設立目指し 生活困窮者の支えに 盛岡市でフォーラム よりよく生きるため
● クリスマスを彩る品々 ビビットライフ 紫波町で手作りフェス
● 滝沢の食材ふんだんに 鵜飼小給食会 生産者、栄養士囲んで
● 〈幕末戊辰随想〉22 戊辰東北戦争と季節─冬を待てば 和井内和夫
● ラジオ体操第三 幻のSP盤 東京で発見 被災の陸前高田市博物館所蔵と同番号 ジョニーの照井顕店主 「市に寄贈したい」
● ギネス再挑戦は来年 6月29日に県陸上競技場 さんさ実行委が決定
● 冬の交通事故防止に啓発 10日まで運動
● 銀次選手が知事表敬 アピオで8日開催 ベースボールXマス
● ホームでブルズ1勝1敗 bjリーグ 対信州 2戦目は逆転許す
● 副知事人事や豪雨対応 県議会 一般質問に3氏登壇
● 高義運送が民事再生 債権者説明会は4日に 負債総額は3億5千万円
● 盛岡市が1日付人事異動
● 名演迷演に拍手喝采 盛岡文士劇 高橋克彦氏が「赤ひげ」
● 異なる年代が重層 新茶屋遺跡 第5次調査を公開
● 民俗芸能と震災を収録 「とりら」7号発刊
● 岩大ギターアンサンブル 12月7日県民会館

12月 4日(水)

● 花巻空港に到着 タイから初のチャーター便 ほほ笑みの国お・も・て・な・し 「冬の岩手へようこそ」 実行委がロビーで歓迎行事
● 〈日々つれづれ〉200 三浦勲夫 始めと終わり
● 〈口ずさむとき〉362 伊藤幸子 まだ昭和
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1761 「落ち葉を踏んで」野沢淑子
        ◇         ◇
● 破魔矢作りが本格化 盛岡八幡宮で正月準備
● 〈草木の実の版画集〉61 八重樫光行 アマンジヤ
● 八幡平市 第16回少年少女の詩江間章子賞入選作(下)
● 〈怖谷奇譚〉25 早坂昇龍
● 薬王堂の西郷社長講演 いわぎん次世代経営塾 小売業の成長は店舗増
● 支え助け合う地域づくり 功績者や作文表彰 滝沢村社会福祉協議会
● 聴覚障がい者対象正月料理教室 15日アイーナ
● 消防活動負担軽減へ 陸前高田で県が説明会 防潮堤門扉を「集約」(東海新報)
● ウルトラマンがやって来た 釜石保育園 園児にサプライズ(復興釜石新聞)
● 〈NHKカルチャー〉ワクのない表現教室 「森のパラダイス」二唐美奈子(矢巾町)
● 夢贈るもりおかスクエア 29日まで歳末フェスタ 大通商店街や商業施設
● なでしこ指揮官が極意 盛岡市で講演 佐々木則夫監督(サッカー女子代表)
● 異文化に触れて成長 ビクトリア研修報告会 盛岡市の中学生12人
● 陸上女子リレーなど表彰 盛岡市体協 11年度振興功労者
● 命をつなぐ贈り物 赤十字血液センター クリスマス献血
● 金メダリスト村田さんの講演 14日盛岡
● 八幡平市 大更は教育発祥地 大雨被災地住民が標注設置 100歳の田村さんも元気に参加
● 西部開拓線の県道昇格を 県議会一般質問 花巻定期便就航策も議論
● 補正予算や指定管理者など提案 盛岡市議会 12月議会開会
● 副議長に小田島氏選任 紫波町議会12月会議
● 震災不燃系災害廃 棄物受け入れ終了 盛岡市
● 児童福祉施設で ノロ集団発生 盛岡市内
● 1・2・3とさんさで出発 盛岡駅開業123周年
● 特定秘密保護廃案請願 いわて労連など5団体 県議会に提出
● 国・県の農業政策で論戦 県議会 一般質問で6人がただす
● 年末金融110番 県庁2階に開設
● 「展望の花丘」誕生に紅子 造園の経緯や意義語る 野の花美術館記念講座 軍司俊道さん(御所湖公園事務所副所長)
● 今年も歳末チャリティー あすまで絵画展 彩虹社美術協会
● スポーツで世界目指す 紫波町図書館 岩手国体、東京五輪で企画
● 新生ふるきゃらミュージカル 5日県民会館

12月 5日(木)

● 盛岡市中心市街地活性化 2期計画が国認可 バスセンターは建て替え 対象区域は1期と同じ ハード、ソフトで57事業
● 〈風の筆〉29 沢村澄子 「のらら」
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉343 八木淳一郎 ホーキ星の親しみ3
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1762  「寺院と紅葉」後藤昌弘
       ◇        ◇
● 冬はWaのまちもりおか おでってではリース展開催 森の恵みが彩る
● 保養施設再開は1年後 8月豪雨で被災 矢巾町が補正に計上
● 八幡平市議選は来年4月27日に 定数2減
● 紫波町議補選は町長選と同日に 1月26日
● 歴史抜きに町家語れず シニアネット文化サロン 渡辺氏(まち並み塾事務局長)が講演
● 最大格差は1・55倍に 県が試算 国保一本化で保険料
● エネルギーで地産地消 銀河系環境ネットワーク 復興支援シンポで提唱
● 来年はもっとにぎわいを 八幡ぽんぽこ市 反省会で知恵出し合う
● 年末年始無災害運動がスタート 労働局など
● 〈拓魂〉9 南部駒蔵 シベリア抑留1
● カガヤのメガソーラー完成 岩手町と滝沢村 年間460キロワットの規模(日刊岩手建設工業新聞)
● 後藤新平結ぶ市民交流 奥州市を訪問 須賀川市の顕彰団体(胆江日日新聞)
● 陸前高田市田谷浸水地 地域別意向明らかに 所有者にアンケート(東海新報)
● 「ぶらり」拠点をお披露目 小友町 民家活用、若者在住(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 里のころ柿 金野清人
● 〈風まかせ〉554 佐々木康宏 三陸鉄道田野畑駅
● 6日から歳末セール開始 盛岡市肴町商店街組合 バンコク招待も当たる
● 金管五重奏団が生演奏 文化庁の復興支援 古館小で児童とコラボ
● 20万人超の入り込み期待 合同安全祈願祭 雫石の3スキー場
● ジャンボ市でりんごフェア たきざわ青年会
● 政府農業政策とTPPで請願 県議会へ
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉83  BCSC報告書の内容9
● 盛南に超大型書店が開店 MORIOKA TSUTAYA カフェ中心に文化の広場
● 地域を支える要職 盛岡市 565人に民生・児童委員委嘱
● 防災センターなど議論 県議会一般質問 秘密保護法案なども
● 滝沢村議会12月定例会が開幕 補正予算など32議案提出
● 居酒屋で蔵元の味めぐり 南部杜氏応援団 jizake Bar蔵を復活
● ほっこり温かな情景表現 リリオであすまで 七宝作品展
● 介護保険法改定法案で請願提出 県議会に
● 県内でインフル流行シーズン入り 予防・注射を
● 災害時要援護者支援対策セミナー 6日締め切り
● 年々増してくる個性 六分儀で絵画展 アトリエ花の9人
● 来年も楽しい時間を 今年最後の愛のうたごえ

12月 6日(金)

● 新設小は滝沢中央 公募経て村が発表 17年4月の開校目指す
● 〈潮風宅配便〉178 草野悟 どうしてこんなにうまいのか
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1763 「落ち葉のじゅうたん」小長根英武
        ◇        ◇
● 無人の校舎壊して訓練 北東北3県と宮城の県警 倒壊建物から救助想定
● 県議会総務委 請願審査 秘密保護法は不採択 新聞軽減税率は継続
● 熊谷泉氏が事務所開き 紫波町長選 現職ら約100人が出席
● 山田から始まったオランダとの交流 370年前にブレスケンス号入港 元町教育長の木村悌郎さん 「時空を超えた絆」発刊
● 在宅保健医療の推進を 盛岡市へ5項目 市歯科医師会が提言書
● 13年上半期は前年並み 盛岡市審議会 観光客入り込み約220万
● 28カ月連続の1ケタ台 東京商工リサーチ 11月の県内倒産件数
● ごっつお玉手箱列車を運行 秋田内陸鉄道
● 〈学友たちの手紙〉157 八重嶋勲 長一君、高等学校試験に及第
● 釜石市鵜住居 防災センター解体着手 犠牲者遺族ら70人が焼香 跡地は震災追悼公園に(復興釜石新聞)
● 高台住宅、思いを形に 陸前高田で完成見学会 再建を考える会(東海新報)
● 心の復興 舞台に込め いさわJrミュージカル(胆江日日新聞)
● やる気と可能性を引き出す 盛岡市母親クラブ子育てフォーラム コーチングを学ぶ
● 生活の中に息づく 8日まで県民会館 一東書道会一盛会展
● 情報セキュリティに細心 岩手大でセミナー ACCSから講師招き
● グリーンデリカと協定 矢巾町 災害時の食材等の供給
● ねんりんピック全国入賞の演武
● 県武術太極拳大会結果
● 盛岡法務局が境界問題相談会 7日
● 足で稼いだ128種のショット
● 藤井さんと佐藤さんが写真集 「みちのく野の花山の花」
● 全国大会での活躍誓う 盛岡市立高 4部が谷藤市長表敬
● 説得力増す「いかのおすし」 杜陵小児童がデザイン 周辺に標識と看板を設置
● 成長の証しつづる 東北電力中学作文 コンクール表彰式
● 死亡事故受け実態調査 盛岡市教委 マニュアル作成も検討
● 加工肉を「牛肉」表記 昨年4月から11月16日まで 茶寮山里川徳店
● 滝沢“村”最後の会見で所感 柳村村長
● 原発ADRに29市町村など同調 損害賠償
● 学長候補者に岩渕、堺両氏 岩手大
● 絵画や工芸、力作並ぶ ふれあいランド 8日まで障がい者芸術祭
● 7日に県青少年民俗芸能フェス 県民会館
● 小野寺惠の素敵なレシピ 7日から連載開始します
● 〈怖谷奇譚〉26 早坂昇龍

12月 7日(土)

● 盛南最大 3・2fの地区公園 住民の交流活動の拠点に 17年4月の供用開始へ 盛岡市が整備 災害時の避難場所にも
● 〈賢治の置土産〉344 岡澤敏男 親鸞の「正信偈」から発心
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1764 「結婚前撮り写真」山口翔
       ◇         ◇
● 盛岡の夜はSL銀河号 123周年の駅前彩る 1月13日まで点灯 イルミネーション
● 本紙掲示板を設置 アネックスカワトク コミュニティーづくりへ
● 石破幹事長あす来県 自民県連パーティーに
● 高橋真梨さん(盛岡三2年)最優秀賞 文芸誌部門では盛岡四 全国高校コンクール
● 初挑戦の詩「黎」で栄冠 小説部門 佐藤さん(2年)は優秀賞 盛岡三
● 伝統変えた勇気結実 3年待った節目の10回目 盛岡四
● 年賀はがきは水墨画で 都南公民館 12人が馬の絵を練習
● 児童がハーモニー 岩手大附属小 全校で音楽集会
● 国内外の写真資料データベース化 在来家畜研究に活用 奥州市前沢牛の博物館 学術組織と連携、着手(胆江日日新聞)
● 賢治とジオパーク関連探る 県と三陸推進協 大船渡で学術シンポ(東海新報)
● 世界遺産登録推進へ 釜石市橋野町振興協 案内標柱を立て替え(復興釜石新聞)
● つばきまつりの日程決まる 大船渡市(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 ジョン・レノンの涙 伊能専太郎
● どっと晴れを子や観光客へ 雫石・語りっこの会 結成から1年半に
● 直営後の入館目標まだ 盛岡市 啄木記念館の管理運営
● 学生の若いサンタさん 盛岡調理師専門学校 日赤乳児院にケーキ
● 7日復興支援コンサート 西部公民館
● 医療事故被害者全国一斉相談 きょう
● 共同研究企業16日まで公募 県工業技術セ
● 〈舗石の足音〉485 藤村孝一 マキ・ナカヒラと山崎俊之
● 震災がれきでフォトフレーム MADOショップ ゆいとぴあ店 きょうまで開催
● 2年連続の決算不認定 県 山田のNPO問題などで
● 誰のための「秘密」か 盛岡市内 保護法反対でデモ行進
● 「国益守る視点」 谷藤市長が見解 秘密保護法
● 滝沢村13年産大豆 出荷販売が可能に 放射性物質
● 赤石学区に第2子どもの家 紫波町一般質問で明らかに
● 「盛岡納豆」の丸勘商店(八幡平市)破産へ 負債4億2千万円
● 特別支援学校の児童や生徒 劇や歌にチャレンジ 盛岡地区合同学習発表会
● 練習生小野寺と選手契約 岩手ブルズ
● 笑顔と福を招く あすまでS−SRACE タカハシシオンさん個展
● 風土が磨く絵画と磁器 藤井さん親子が2人展 9日まで ギャラリーヒラキン
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉1 クリスマスを手料理で

12月 8日(日)

● 医療、介護の多職種が連携 がん患者の在宅緩和ケア チームもりおかが研修会
● 上下する“金魚”に歓声 杜陵小で「くらりか」 ペットボトルで浮沈子
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1765 「朝霧」新田秀雄
          ◇        ◇
● 小沢代表「県議選は過半数」 生活の党県連総務会 参院選「惨敗」と総括
● 事業者再生機構支援は314件 岩手は84件
● 八幡平市も原発ADR申し立て
● 材木町も歳末売り出し 2千円以上で1回抽選 ガラポン、空くじなし
● 復興に力を合わせ 盛岡白百合学園 同窓会気仙支部を設立
● 補正など21件を初日に提案 雫石町議会
● 四季折々の岩手山撮影 中山さん 14年版カレンダー制作
● 感謝込めてごみ拾い 練習場所の小学校 御明神スポ少など
● 一般質問は10日まで14人 八幡平市議会
● 柳家さん喬18日独演会 おでって
● 〈盛岡訪ねた映画人〉5 大澤喜久雄 「田中絹代」
● バリアフリーの懸け橋彩る 盛岡市で小学生 ランプ(持ち運び型スロープ)のデザイン体験
● 日本が誇るスパコン 盛岡で「京」を知る集い
● 名郷根さんと細川さんに 矢巾町 町勢功労者2人を表彰
● リハビリ施設に放火未遂 盛岡西署 住所不定の男を逮捕
● 13年産の水稲 本県作況指数は102 10アールあたり収穫量542キロ
● 滝沢市ナンバー 1月6日から交付
● こころの健康サポートセミナー 23日盛岡
● 盛岡・簗川水系ウグイは不検出 放射性物質
● 盛岡の風景の中に調和 渋民から見る秀峰岩手山 クリンゲン・バウム 斉藤貴さんが写真展
● ケア利用者や患者に真打ち落語 孝仁病院

12月 9日(月)

新聞休刊日

12月 10日(火)

● 企業側がプレゼン 学生と立場を入れ替え 県中小企業団体中央会 盛岡で就職マッチング
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉189 及川彩子 グッビオ「死者の扉」
● 〈詩人のポスト〉 「雨」「新米」「咳」伊藤恵理美
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1766 「アカデミックス」澤田昭博
         ◇       ◇
● 会長に再び鈴木氏 幹事長は工藤勝子氏 自民党県連役員 全県選挙での必勝誓う
● 「もっと国民の理解得る」石破自民党幹事長 秘密保護法案成立に言及
● 決算不認定、議案38件可決  県議会が閉会
● 減る脂(へるし)メニューを実習 食から生活習慣病予防 盛岡市保健所 栄養教室に市民22人
● シーズン幕開け祝う スキーの夕べ 盛岡で800人が参加
● 台風18号被害で半壊件数が増加 県まとめ
● 全国大会収益から寄付 商議所連女性会 学び希望基金へ100万円
● がん対策推進の条例案意見募集 県議会
● 冬本番控え大忙し 機械導入、刈り取り進む 金ケ崎町千貫石茅場(胆江日日新聞)
● ILC誘致の状況説明 増田前知事 「感謝の会」で講演 県生コン工組(日刊岩手建設工業新聞)
● 入居仮申し込み開始へ 大船渡で20日から 市管理分の災害公営住宅(東海新報)
● 大船渡の仮設にカレンダー 菱和建設(東海新報)
● 〈拓魂〉10 南部駒蔵 シベリア抑留2
● 〈幕末戊辰随想〉23 和井内和夫 北越の戦い
● 友部正人さん13日にライブ クラムボン
● 県営スケート場氷上フェス 14日
● 中学生か創造力発揮 アイディアロボコンテスト大会
● 3大学のサークル集結 ストリートパフォーマンス 県立大でステージ
● モミの木に電飾の装い 盛岡・日の丸子ども会
● 岩手ブルズ敵地で連勝  bjリーグ
● 盛岡の保育園でノロ集団感染  市保健所
● 〈幸遊記〉152 照井顕 ラヂオ体操第三の管弦楽とピアノ
● 玉山区の被災農家 7世帯が高台移転希望 厚い農振の壁、一部で難航
● 我慢続く安庭小児童 町道発注は年明けに
● 「まず復興を優先して」 達増知事 秘密保護法成立で持論
● 小沢代表期待感に 達増知事「激励」 知事選めぐり
● 赤紙配布で反戦訴える 県母親大会
● 雫石町自殺予防フォーラム 15日
● 古舘氏が出馬表明 紫波町議補選
● 雫石町災害復旧 申請20日まで延長
● 災害対応やバスセンター再整備 盛岡市議会 一般質問に5氏登壇
● 「新しいまちづくりを」 紫波町長選立候補予定 佐々木氏の後援会発足
● 憧れのお店で作品展 喫茶ママ 齋藤文さんがペン画
● 美術デザインの「創咲」 岩手大図書館 2年生有志が作品展
● 14日「町家で昔話っこ」 盛岡市鉈屋町

12月 11日(水)

● 景況判断 過去最高値 消費税“駆け込み”反映 盛岡財務事務所県内予測調査 中小企業に好況感
● 〈日々つれづれ〉201 三浦勲夫 今でしょ
● 〈口ずさむとき〉363 伊藤幸子 「盛岡文士劇」
      ◇        ◇
● 商工会が町議会に誘致請願 矢巾中の跡地 医療系専門学校に活用を
● 公務員に冬のボーナス 県162億、盛岡13億円
● 倒産は小康状態が続く見通し 帝国データ
● 〈草木の実の版画集〉62 八重樫光行 アズキナシ
● 被災地需要なくならない 岩手大学で学生交流会 全国足湯ボランティア
● 創業成功へ決意も新た 盛岡商議所の塾交流会 今年度卒業生ら20人
● 岩手観光立県2期計画に意見 18日説明会
● できないと利益減る 消費税価格転化対策 セミナーでポイント
● 防災サロンで斎藤徳美氏講話 14日岩手大学
● 〈怖谷奇譚〉27 早坂昇龍
● 「祈りのパーク」鵜住居に 東部地区に補完施設 震災メモリアル整備検討委 釜石市(復興釜石新聞)
● 陸前高田の13人が収穫 復興支援奥州ネット 前沢に開設の協働農場(胆江日日新聞)
● 新たに5地区を指定 建築に制限 大船渡の災害危険区域(東海新報)
● 「陸前高田復興マップ」冊子型に SAVE TAKATA(東海新報)
● 〈夢中翁がたり〉180 山田公一 県都街路計画の裏面13
● 〈NHKカルチャー〉 子供絵画 「僕の好きな風景」佐藤亮多
● AB型打楽器奏者が演奏会 20日おでって
● SAVE IWATEツアー 市民レベルの復興支援は 防災とどう向き合うか 盛岡市民21人が宮古見学 大震災から2年9カ月
● 一年に感謝し締めくくる 菜園1丁目町内会 もちつき祭に小学生も
● 労連が全国労働相談開設 11、12日
● 12年度県内公立学校 いじめ認知件数が7倍に 全国の緊急調査で浮き彫り
● 盛岡市 通年型スケートリンク検討 24時間営業も視野に
● バスなどで安全総点検 岩手運輸支局 県交通を初日に査察
● 説明責任発揮へ検証 山田町のNPO問題 外部委員迎え初会合
● 矢巾町議会開幕 初日に一般質問
● 空き家対策や学校耐震化など 盛岡市議会一般質問
● 待機児童解消に民間活用 盛岡市 私立幼稚園での受け入れ検討
● 就活応援ホットライン 連合岩手が電話相談
● 〈グラフ特集〉プロと過ごした夢の一日 銀次、畠山、三浦選手 岩手に25人集結 ベースボールクリスマス 全国からファン1万人

12月 12日(木)

● “釜石の奇跡”感銘 発生を自分に置き換え 片田教授を講師に 滝沢東小で防災授業
● 〈風の筆〉30 沢村澄子 天川村
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1767 「黄金色の樹林」後藤昌弘
           ◇         ◇
● ハーバードと歯学部改革 岩手医大 初の研修生3人受け入れ
● 師走に咲いてもジュウガツザクラ 盛岡市の中央公園
● フェザンが歳末セール 70年代の「ブライス」を館内に
● 新規4件の債権買取 岩手産業復興機構決定
● 奉仕活動に震災特別賞 いわてユネスコ賞表彰 盛岡視覚支援学校へ
● ネットの落とし穴に注意 NTTが出張授業 安全利用を河北小児童に
● グランプリ角掛さん Waのリース
● 労災防止に一丸 標語入選作を表彰 県ビルメン協会
● 秋田内陸鉄道の1日オーナーに 1月5日まで
● 〈拓魂〉11 南部駒蔵 シベリア抑留3
● 来訪時の「思い」明らかに 県外在住者が約8割 奇跡の一本松でアンケート 陸前高田(東海新報)
● 復興整備事業の着工 山田町大沢地区 來年度から本格化へ(日刊岩手建設工業新聞)
● 来年10日までの青春18きっぷ JR発売中
● 〈新・三陸物語〉41 金野静一 気仙・三陸11
● 〈風まかせ〉555 佐々木康宏 青い森703系甲種輸送
● ファンあってのJ3 選手らと100人交流 グルージャが感謝デー
● わんこそばや南部鉄器 台湾のテレビ局 特番のため岩手取材
● 自作の装いでパーティー 大村洋裁教室
● 月100時間超す学校も 盛岡市立校 教職員の時間外労働
● 天井板撤去完了し通行規制解除 仙岩トンネル
● 再建支援金の申請期間延長 15年3月まで再度
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉84 菊池孝育 BCSC報告書の内容10
● 駅前タクシープール改良へ 盛岡市 開運橋方向へ右折可能に
● ネクスコ東日本 料金所で訓練 師走に入り防犯意識高める
● 岩手山麓改良事業 負担割合決定 年明けに受益者説明会
● 県南の巡査が無免許運転 県警が戒告処分
● 強風で運休・遅れ 11日朝まで続く JRとIGR
● 国保税収納率や児童虐待防止 盛岡市議会一般質問
● しずく館管理 商工会を再指定 雫石町議会一般質問
● 徳丹城跡の保存活用は 矢巾町議会一般質問
● 敢闘賞、努力賞を報告 技能五輪選手団
● 自由な広がり楽しむ水彩 14日までクラムボン 田村晴樹さん小品展
● クリンゲン・バウムで朗読会 20日夜
● 県公会堂で15日Xマス
● 2年生14人の子ども惑星 14日まで彩園子U 盛岡大短大部ゼミ展

12月 13日(金)

● 地域の人材を養成 「岩手はっぷん塾」開講 1月に龍澤学館 魅力の発信力を底上げ
● ソチ(パラリンピック)出場へ決意 県教委を表敬 阿部友里香さん(盛岡南高3年)
● 〈潮風宅配便〉179 草野悟 形になってきた釜石猫駅員
          ◇        ◇
● 4カ月経過も爪痕深く 範囲拡大諮問の広域岩崎川 県事業評価専門委が視察
● 滝沢村に工場を移転 NIPPOが立地調印 14年夏の操業目指す
● 補正など17件を可決し閉会 紫波町議会
● 町家舞台に“のぞきみ” 盛岡市鉈屋町 女性3人の手作り展
● 郵便局婦人会が寄付 岩大附属特別支援 手作り雑巾130枚
● 3県の商工中金合同で 復興応援ロビー展
● オリジナル手帳作りに親子14人 賢治展会場
● 介護支援専門員272人が合格
● 〈学友たちの手紙〉158 八重嶋勲 拍手一番、君の御祝を申上
● 釜石まちづくり会社発足 愛称はフェリアス 中心市街地活性化狙う(復興釜石新聞)
● 本格実施へ段階以降 大船渡駅周辺区画整理事業 審議委がスタート(東海新報)
● 超重症児の施設充実を 守る会が県に要望 盛岡圏のサービス不足
● 17日東北活性研実践セミナー 13日締め切り
● 盛岡誠桜高が出場へ決意 県教委を表敬訪問 全国駅伝で一関学院と
● 飲酒運転の撲滅を 警察や交通指導隊 雫石町で啓発活動
● ケニアに尽くした岸田さん 紹介パネル展 盛岡市の西部公民館
● 非常時には防災拠点に 県警察学校新校舎が落成 新校訓は「立志開道」
● ごみや卸売市場空き状況 盛岡市議会 一般質問に8氏登壇
● 熊谷泉氏が県議辞職 紫波町長選 自民離党し無所属で
● 盛岡市が補助金を検討 コンベンション誘致へ弾み
● あすまで盛岡市老人作品展 総合福祉セ
● いわて国体の競技会期決定 日体協
● スクラップブッキングの教室 15日と23日
● 保育所2園でノロ集団感染 盛岡市保健所
● 旧大更村のソバは不検出 放射性物質
● 花巻駅で不具合で盛岡発着運休 JR釜石線

12月 14日(土)

● 議会基本条例可決 滝沢村議会 市制移行へ環境整備 1月15日招集「通年制」導入 「住民自治」案は継続審査
● 〈賢治の置土産〉345 岡澤敏男 彷徨する信仰
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1768 「師走はイルミネーション」藤村洋
      ◇    ◇
● 本格的な雪に 県内全域きょうも 交通機関などに影響
● 前年度当初比9%減 14年度県予算 要求額は1兆448億円
● 補正など28議案を可決し閉幕 矢巾町議会
● 「ミッフィーカフェ」チューリップで飾ろう 美容業者ら「絆の花に」 釜石市 オランダから球根届く 交流センターに15年春開業(復興釜石新聞)
● 心の復興へ感動舞台 いさわJrミュージカル 小中高生が熱演(胆江日日新聞)
● 津波被災の夫婦が新調 奥州市胆沢区 八雲神社の鳥居完成(胆江日日新聞)
● 防災無線の文字表示装置 大船渡市 聴覚障害者へ無償貸与(東海新報)
● 〈元記者の雑記録〉20 向井田郁子 くらし彩発見講座
● 情熱のローストビーフボウル 北東北の高速道どんぶり王座 陸の3色丼と金賞に 盛岡で決定戦 3月に決勝大会
● 帽子で温かな復興支援 盛久であすまで 松村さんチャリティー展
● お願いと感謝の心込め 盛岡中央郵便局 サンタさんへの手紙展
● 白木のぬくもりに遊び心 あすまで雫石駅内 和山さんが家具作品展
● 中屋敷公民館おはなしかい 14日盛岡市
● 〈舗石の足音〉486 藤村孝一 また「すごい」のことを言いたい
● オストメイト 生活の向上に貢献 川藤が内閣府から表彰
● 低価格簡易設置 装具洗浄装置開発
● 酒気帯び事故で警官逮捕 県警不祥事相次ぐ
● 「女子」支持狙う 県と岩手県産 PB商品第一弾
● 岩手山「平穏」も 観測の継続は必要 火山検討委
● お山の湯、きょうから営業再開
● 産業、建設部統合組織見直し承認 八幡平市議会定例会閉会
● 桜城児童で22日 三分の百首かるた 16日締め切り
● 大雨台風克服をアピール 冬の盛岡・八幡平キャンペーン
● 消費増税で運賃改定 IGRとJR 10円刻みでアップ
● パノラマ、下倉スキー場 シーズンの安全祈願
● 盛岡市内保育園でノロ集団発生
● 放射性物質 雫石町と矢巾町シイタケ不検出 八幡平産など大豆不検出
● 美術家たちの冒険 @WIND展 きょうまで盛久で
● 郷土ゆかりの故人に焦点 あすまで 民家画廊ダダの家

12月 15日(日)

● 長屋を現代生活に合わせ 盛岡市八幡町の築100年以上建物 旅館⇒スナック⇒一般住宅 森の音がリノベーション きょうまで見学会
● 三陸の味で年越しを きょうまで歴文館前 岩手の鮭・海産物まつり
● 〈ジジからの絵手紙〉52 菅森幸一 氷上カーニバル
        ◇       ◇
● 全国より高い虫歯率 13年度学校保健統計調査県版 肥満傾向児出現率が上位
● キャンドルナイト できる範囲で節電を きょうまで もりおか歴文館前
● 健康づくりから住民自治 地域単位で連絡会開催 滝沢村 現状とらえ将来展望
● 好評につき来年2月に 参加店募集中 “もりゼミ”の第2回
● 〈もりおかの残像〉83 澤田昭博 NHK盛岡放送局(上)
● 田舎暮らしの不便解消 金ケ崎町が移動販売車 野菜や加工品、軽食も(胆江日日新聞)
● 大人も楽しめる世界 陸前高田の仮設団地 ペパンがおはなし会(東海新報)
● 幸福呼ぶ門松制作 シルバー人材センター 陸前高田(東海新報)
● 南部貨幣など500点 盛岡市中央公民館で展示会 岩手古泉会40周年記念
● 東北新幹線は前年比約4%増 年末年始予約
● 地域包括ケアの構築へ 盛岡広域振興局 釜石を事例に研修会
● 学生サンタがケーキ 北日本カレッジ 青雲荘にプレゼント
● 雪の中、すす払い 盛岡八幡宮
● 補正など20件可決し閉幕 雫石町議会
● ギャラリートーク23日 盛岡てがみ館
● 〈杜陵随想〉 澤田鎮子 食材の表示
● まずは純粋に楽しむ 世界の頂点目指すため 盛岡で講演 五輪金の村田諒太選手
● アイデアで勝利つかめ 岩手大学 ロボコンに小学生8人
● 50メートル競走や無料レッスン 県営スケート場で氷上フェス ゆるキャラも着込んで
● 加賀野、館向の宅地売却入札 財務事務所
● ベトコム銀行(ベトナム)と提携 岩手銀行 顧客の進出を支援
● 河川協力団体希望者説明会 20日
● 滝沢村ありがとうコンサート 22日交流館
● 花輪線回送列車が倒木枝と接触 運休など影響
● 主婦7人がニット展 21日までほっと茶屋 売り上げ一部を義援金
● 好きなものを輝かせる ソルナで後期 クインテット写真展
● 〈グルービンハイ─音楽棚から〉26 井上忠晴 ピアノ・スターツ・ヒア/アート・テイタム

12月 16日(月)

● 県予防医学協会 健康増進の殿堂 来年4月オープン ビッグワッフル竣工
● 〈幸遊記〉153 照井顕 千崎秀樹の記念日花束
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1769 「接着不良」中山大太郎
        ◇      ◇
● いわて復興塾が開講 達増知事 人材づくりにキックオフ
● 住家被害2171棟 大雨台風被害まとめ
● うま年の夢ポストへ 盛岡中央郵便局 賀状受け付け開始
● ジオパーク学ぼう 知事校長特別授業 向中野と沿岸小学生 県政番組収録
● 昔話に浮かぶ思い出 盛岡町家 不思議な体験次々に
● 劇でクリスマス祝会 厨川幼稚園 園児の演技に拍手
● 盛岡平泉初詣号をJR運行
● 〈新・三陸物語〉42 金野静一 気仙・三陸12
● 民意つかんで制定を 岩手ホスピスの会 がん条例に市場でアンケート
● 大団円にヒーロー参上 今年最後のチャグホランド
● 栄えあり岩手の文芸人 南部駒蔵氏に芸術祭賞
● 不登校と発達障害に理解を 西永准教授(星瑳大)が講演
● 高校チームが児童にコーチ 国体に向け水球体験教室
● リース作ってサンタ待つ いわてNPOフォーラム 親子でクリスマスイベント
● 文士劇の歴史つぶさに 道又力さんの著書発刊 「芝居を愛した作家たち」 来年20周年の盛岡の地位向上願う
● 学生ならではの視点で あすまでおでって 岩手大写真部展
● 吉野重雄さんの詩の朗読会 ぼくらの理由

12月 17日(火)

● 銀河農場の夜 光のシャワーに満ちた夢の空間 小岩井でイルミネーション デゴイチが変身 来年1月4日まで 40bの虹トンネル
● 〈詩人のポスト〉 「台所で」佐藤康二
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1770 「柿の実」小長根英武
          ◇       ◇
● 緊急時の相互援助調印 盛岡タイムス 岩手日日新聞 天災、事故に備え
● 苫米地選手「素晴らしい」 達増知事 カーリング五輪決定に
● 「開かれた復興」一層 知事会見 2月に職員派遣シンポ
● 県立病院年末30日は通常診療
● 地域の歴史掘り起こしに 八幡平市博物館 古文書解読の養成講座
● まるごと自然暮らし アサヒビール環境文化講座 清水国明さん(タレント)が語る
● 「川をきれいに」 児童図画コンクール表彰式
● 県内5福祉作業所などに寄付金 東北労働金庫
● 〈拓魂〉12 南部駒蔵 シベリア抑留4
● 希望持てる番組を 陸前高田災害FM免許更新(東海新報)
● 明治記念館 名称変更へ 奥州市が来年度から 旧岩谷堂共立病院(胆江日日新聞)
● 避難所支援 在り方探る 釜石市 2回目のフォーラム
● 雑穀ごはんを食べたい 産地が最前線の顧客と直結 東京の飲食店に軽米産 大谷洋樹
● いつも障害者事業所の商品 県内店舗で常設販売へ ツルハが来春ごろ 流通環境つくり地域貢献 盛岡の品評会に24施設参加
● Xマスにちなむ作品 パッチワークキルト展 南昌荘
● 外国客向けサービス拡大 Wi−Fi
● もりおかJr楽団がコンサート 23日盛岡市 中央公民館
● 〈幕末戊辰随想〉24 和井内和夫 西郷・岩倉と楢山
● 福島の今を知りたい きょうまでの私の避難 久米さん(南相馬市)に生の声聞く
● 雨水などが遺骨に浸水 盛岡市営新庄墓園 一部墓域で暗きょ未整備
● 完成2、3年遅れに 盛岡市 市道上米内梨木町線
● 盛岡市中央勤労青少年ホーム 1月の体験講座 受け付け開始
● 盛岡市内保育園 ノロ集団発生
● 紫波町 大里さんが100歳に 和裁で家計支えた働き者
● 岩手ファーム営業禁止に 指定外添加物を使用
● 県内高校生のネットショップ 楽天IT学校で開店
● 強風・大雪の影響 列車に運休や遅れ 週末から
● 遺跡が語る災害の歴史 時空超えて残った爪痕 盛岡市遺跡の学び館企画展
● インドネシア展とクリスマスフェア 盛岡市けたる
● VOIVOI23日に定演 アイーナ

12月 18日(水)

● 市民の声拾う まちづくり討議会から提言 盛岡JCが市長に提出 総合計画と施設長寿命化
● 〈日々つれづれ〉202 三浦勲夫 衣装哲学
● 〈口ずさむとき〉364 伊藤幸子 「国際交流」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1771 「E3系こまち・最後の秋を往く」藤村文雄
         ◇       ◇
● ダンスで盛り上げよう いわて国体 キャラバンがスタート
● 豪雨台風義援金約3千万円配分  県委員会
● 〈草木の実の版画集〉63 八重樫光行 サラサドウタン
● ニッカツゴールデンビルに 映画館通りのサンライズタウン 昔の名前が27日復活 修復・改装、外壁は緑へ 新キャラ「ハチ子」も
● みんなで支えよう命と心 雫石町 自殺予防町民フォーラム
● 動物いのちの会 14年カレンダー 販売中
● 健康21とイー歯トーブの2計画 県が意見募集
● 崎山貝塚隣接地 宮古市が複合施設整備 出張所やガイダンス室 14年度から 概算事業費は12億円(日刊岩手建設工業新聞)
● いわて国体へ機運醸成 奥州市でイベント 三宅親子訪れ技術指導(胆江日日新聞)
● 〈ことばの力〉16 志賀かう子 なんと清らかな素朴さよ
● 岩手の花き産地拡大を 60人参加し拡大研修会 コンテストの表彰も
● bjリーグ ブルズ、仙台に1勝1敗 小野寺が地元でデビュー戦
● 復興支える中学生に 日本女医会 豪州派遣を知事に報告
● 〈夢中翁がたり〉181 山田公一  盛岡放送局開局75年とIBC創設60年3
● 最新の地図情報で災害対応 円滑な避難に効果 矢巾町とゼンリンが協定
● 盛岡と那覇の中学生が交流 市内散策で文化の違い確認
● 総務、教育福祉 常任委で審議 盛岡市議会
● 過去最高の202事業所 減クルマチャレンジ 約46dのCO2排出を抑制
● 住居侵入逮捕の 実習助手を処分 県教委
● あさ開 年に一度の限定酒 今年は関西にも販売
● 全石連がストーブ寄贈 三鉄の駅舎に設置
● 歌と踊りで善意の輪 歳末たすけあい演芸会
● 特養で呼吸器 感染症集団発生 盛岡市内
● 犬猫不適切処分の男性職員免職 一関保健所
● 平次を愛した鞍馬天狗 童話作家藤倉四郎に焦点 紫波町の胡堂記念館 親子、友人のように
● 新春展示の年賀状募集 アートショップ彩画堂
● 〈怖谷奇譚〉30 早坂昇龍

12月 19日(木)

● 医大移転に広域連携 盛岡市町村懇談会 救急医療部会立ち上げへ 年度内計画策定へ
● 〈風の筆〉31 沢村澄子 「光悦」
● グランプリは細田佳歩さん(滝沢二4年) 盛岡タイムス杯 国際化に頼もしく 幼稚園から小学6年まで52人出場 第7回岩手県小学生英語暗唱弁論大会入賞者
          ◇        ◇
● 午年に創意走らす 五葉社 田山さん 郷土玩具「先陣駒」復活
● 議員と町民ひざ詰めで 矢巾町議会 初の懇談会開く
● 施設評価改めて整理 県防災拠点
● 100億円企業になりたい 県内1戸建て住宅着工棟数 8年連続1位を樹立 メガソーラーにも進出 佐藤幸夫社長に聞く 来年20年のシリウス
● 米国西海岸へ和食参入 ジェトロ盛岡 セミナーで可能性探る
● 人事院総裁賞を受賞 県情報通信部 警察本部長へ報告
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉85 菊池孝育 BCSC報告書の内容11
● 陸前高田市 全世帯にアンケート 東日本大震災時の避難行動(東海新報)
● 復興の祈り乗せ 地域の絆空高く 金ケ崎町 3世代が手作り凧揚げ(胆江日日新聞)
● 被災松の「木馬」届く 陸前高田の各保育施設 岡本さん(福岡県飯塚市)が制作(東海新報)
● 〈拓魂〉13 南部駒蔵 シベリア抑留5
● 〈風まかせ〉556 佐々木康宏 北上線24系図鑑1
● 見て懐かしい気持ちに 盛岡文士劇の歴史たどる 23日まで 歴史文化館で企画展
● J3は3月9日開幕に 14年シーズンの概要発表 3回戦総当たり全33節
● 県が26日オープンセミナー 受験希望者に
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉344 八木淳一郎 双眼鏡の選び方
● 神子田朝市歳末感謝祭 23日
● 県社会福祉審議会委員を公募
● 真壁次郎の「御所湖」雫石町に 野菊ホール 命名者の遺族が寄贈
● 台風被害の下田保育園に絵本 県生保協会が寄贈
● 岩手大学 新学長に堺教授内定
● 産業環境、建設常任委員会 盛岡市議会
● 岩手大合唱団 60回定期演奏会 23日
● 盛岡市内保育園でノロ集団発生
● 雫石スープカレー提供開始 南部かしわの甘味とこく
● 県警に飲酒運転防止要請 不祥事受け盛岡市交通安協など
● 紫波町議会  あり方検討委 基本条例案を協議

12月 20日(金)

● 書店の巨大化さらに MORIOKA TSUTAYA 盛南から競争激化
● 〈潮風宅配便〉180 草野悟 輝くイルミネーション、素敵なジャズ
● 新分野開拓に意欲 岩手大 堺次期学長が会見
          ◇         ◇
● まちづくりわいわい塾 来年は復興本格化年 佐々木局長(都市再生機構岩手支援局)が講演
● 検討作業に来年度着手 県建設技術振興課 新たな対策中期プラン
● 復興支援学生寮入居募集 盛岡市 被災した転入者対象
● 広域共通温泉入浴券を発売 盛岡観光コ協
● 県職能開発校が入校生募集 出願24日から
● 両石など3地区で着工 釜石市復興事業 北ブロック皮切りに(日刊岩手建設工業新聞)
● 沿岸初の女性所長 釜石ひまわり法律事務所 被災地に役立ちたい 前任者佐藤さんから引き継ぎ 加藤静香弁護士(復興釜石新聞)
● 広島から活力届ける 大瀬戸・千嶋コンサート 陸前高田市(東海新報)
● 〈学友たちの手紙〉159 八重嶋勲 拾参日に祝して差上ぐるも
● 〈怖谷奇譚〉31 早坂昇
● 仕事と介護の両立を 求められる企業の対応
● 災害時に弱者を支える仕組み 派遣チームの必要性を学ぶ
● 岩手トヨペット 軽自動車を貸与 国体盛岡市実行委 準備運営に活用
● 盛岡三高書道部 「書の甲子園」東北優勝 努力し合い大きな成果に 
● 農林水産の躍進を展望 生産者ら1千人参加 二和木材など表彰
● 県警 職員2人を懲戒処分 旅費詐欺や拾得物流用で
● 県歯科医師会 体験学習26日まで
● 介護事務所で ノロ集団発生 盛岡市
● 47回いわて雪まつり会期決定 来年1月31日から12日間に
● 児童の安全は地域で守る 滝沢東小前にのぼり旗
● 借り受けのキリン購入へ 盛岡市動物公園 繁殖成功を想定
● 地表付近の線量率 いずれも基準以下 12月測定

12月 21日(土)

● 新人の一騎打ち濃厚に 紫波町長選 佐々木市と熊谷氏が出馬準備 告示まで1カ月
● 冬の光で彩る 開運橋が2月まで
● 〈賢治の置土産〉346 岡澤敏男 他宗派の寺院を遍歴
       ◇       ◇
● やりたいことたくさん冬休み 終業式がピーク 桜城小も計画、目標立て
● 県内第1号の合格者 政策公庫 農経上級アドバイザー
● 夢追う姿 児童が共感 グルージャ盛岡 鳴尾監督が金ケ崎小で受賞(胆江日日新聞)
● 牡蠣まつりスタート 来年2月いっぱい オリジナル料理の競演 大船渡屋台村(東海新報)
● 役割と重要性に理解 陸前高田 語り部ガイド講座始める(東海新報)
● 名称は「希望のかけ橋」 陸前高田 コンベヤー専用橋(東海新報)
● ポケモントレイン1周年 22日イベント
● 年末年始お薦め劇場映画
● リサイクルで自立の心 先進的モデルを構築 厚生労働大臣表彰 盛岡市民福祉バンク
● 音訳、社会福祉に功労 厚生労働大臣表彰 伊藤さんと鎌田さん
● 開業当初から約15万人減 ユートランド姫神の利用者 盛岡市
● コンビニなど巡回 盛岡防犯隊
● 学力調査公表は市町村の判断で 県教育長
● 利用客増えるも計上損失約1億円 三鉄収支
● 〈舗石の足音〉487 藤村孝一 デュオ・リサイタルの演奏者名
● 政府の米政策 減反廃止の仕組み示さず 14年産市町村配分 来年の営農計画に影響 出席者から不満の声
● 震災被災者への思い新たに うるま市中学生 復興支援セン視察
● 盛岡市議会12月 定例会が閉会
● 盛岡市内保育園ノロ集団感染
● 八幡平市産大豆基準以下 放射線検査
● 川徳でクリスマスフェア プレゼントは手作り品を
● 510人が交通安全決意 紫波署へ Aコープが誓約書
● 天然石アクセサリー展示販売会 リリオできょうまで
● 祝・グルージャ盛岡J3昇格! 10年越しの夢ついに結実
● ごあいさつ (株)いわてアスリートクラブ 代表取締役臼井康雄
● 祝辞 盛岡市長谷藤裕明

12月 22日(日)

● 全線開通を祝う 盛岡西BP7・キロ 混雑緩和や物流円滑に期待 最後の区間供用開始 現地で走り初め
● 「おいしくできたよ」 よつば保育園 純情米おにぎり教室
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1772 「師走のひかり」野沢淑子
           ◇         ◇
● カシュガイ族の手織り 盛久であすまで じゅうたん即売会
● きょう「冬至」 ラ・フランス館 あったか晩白柚風呂
● 新渡戸稲造事典発刊 基金常務 藤井さんの研究集大成
● 協働は歴史学習から 盛岡市の東厨川地区 福祉推進会が語る会
● 全国高校文芸コン最優秀賞 県教育委員長に受賞報告
● 県内企業設備投資厳しく 新年度の計画 岩手経済研究所
● 〈盛岡訪ねた映画人〉6 大澤喜久雄 「稲垣浩監督」
● 先行区域は年度内完了 大船渡市の津波復興拠点 市議会に進ちょく示す(東海新報)
● 地場産品の魅力伝えたい 奥州市の産直来夢くん 食育ソムリエに2人認定(胆江日日新聞)
● クリスマスの光飾る 陸前高田 竹駒町の未来商店街(東海新報)
● データから不思議に迫る 岩手大学「学校気象台」研究会 附属小で研究授業
● 支援計画策定へ初会合 県子ども・子育て会議
● 1月にも原発ADRへ提出 雫石町
● 作付けまでに復旧 深谷雫石町長が所感
● 23日山本修氏のアーチスト講座 県立美術館
● 〈杜陵随想〉 田村一平 海よ光れ
● 民活で稼ぐインフラ 国交大臣賞受賞記念 シンポで熱い思い 紫波町のオガールプロジェクト
● 盛岡市産材使用の新校舎 城東中で落成式典 防災機能、太陽光発電
● 来年もご縁ありますよう 盛岡駅前 今年最後の開運商店街
● 大切です点字ブロック 盛岡駅で啓発活動 視覚支援学校高等部生
● バス2社が運賃値上げ 10付で申請 4月からの消費増税で
● 23日SLえほん完成記念朗読会 フェザン
● 乗用車が路線バスに接触事故 盛岡市中央通
● 降下物、食品は健康に影響なし 環境放射能
● 1月の紫波っ子サイエンス教室 参加受け付け
● 未来の巨匠の出発点 不来方高芸術学系 美術・工芸コース展 きょうまでアイーナ
● 東北6県の秀作が集結 きょうまで県民会館 二科会写真部公募展
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉27 井上忠晴 イット・ジャスト・ソー・ハプンズ/レイ・アンダーソン

12月 23日(月)

● 滝沢村へありがとう 新市への歩み確かめ合う
● 〈幸遊記〉154 照井顕 藤原章雄の実音・落花生
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1773 「新雪の庭」菅原一郎
           ◇           ◇
● 米内中生徒が高齢者宅訪問 除雪や清掃などで奉仕
● 県「岩手」テーマにアプリを募集中 1月末まで
● 復活蔵の新酒出荷 「昔ながらの味出せる」 浜娘本醸造搾りたて生 参蔵 赤武酒造盛岡工場から
● 来年3月15日にダイヤ改正 IGR
● 借入残高10億2千万円 盛岡広域開発公社 土地保有額を上回る
● 追悼行事演奏曲歌詞に 盛岡市復興推進対策本部 体験談などを募集
● 〈新・三陸物語〉43 金野静一 三陸・気仙13
● 日本選手団公式ジャケット製造 ソチ五輪 再び世界の舞台へ デサントアパレル水沢工場(胆江日日新聞)
● 被災松で聖観音菩薩制作 住田町の佐々木さん 東京の成就院からの依頼で(東海新報)
● 釜石SW シーズン終了報告 GM、主将が市長へ(復興釜石新聞)
● 〈怖谷奇譚〉32 早坂昇龍
● グルージャJ3参入の意義 盛岡市議会 スポーツ議連 鳴尾監督が講演
● 雫石町 防災ラジオ有償配布 年明けに周知予定
● 川柳原生林社 新年句会開催 欠席投句今月末日まで
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 聖夜の贈り物
● 不安持つ中学生の相談に対応 もうひとつの進路説明会 盛岡で初開催
● 羽ばたく気仙の若き才能 菅野義郁さん、迪子さん兄妹 エスポワールできょうまで書道作品展
● 内丸教会でクリスマス礼 24日はキャンドルサービス
● 県ホームページバナー広告募集 1月9日締め切り
● そろばん弾き納め 児童生徒30人参加県下珠算大会
● 一戸町の風力発電システム提案決定 県企業局
● bjリーグ年内最終戦 岩手ブルズ昨年2位の福岡に勝利
● 福祉団体に寄付金 盛岡パイロットクチャリティー演奏会
● 年末はみんなで飾ろう クリンゲン・バウム 作家30人の手作り品販売
● 憧れの水玉でアート あすまで ウフたまごで企画展
● いのちの電話チャリティー 不来方高
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉2余ったおもちをおいしく

12月 24日(火)

● きょうはクリスマス一色 大忙しのケーキ店 
● 〈詩人のポスト〉 「白」蟹沢小陽子
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉190 及川彩子 チネマ・ルックス
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1774 「暮色の中の風車」 後藤昌弘
            ◇           ◇
● サンタ姿で演奏 肴町恒例 ラッパ隊パレード
● もりおかジュニアオーケストラ 初コンサートで成果披露
● 家々にドラマ流して30年 紫波町有線 放送劇団  達増知事ゲストに収録
● ご神木に願い新た 名乗町内会 エドヒガンにしめ縄
● 盛岡駅周辺にやさしい光 マリオス ハートフルクリスマス
● 〈幕末戊辰随想〉25 和井内和夫  幕末維新と欧米列強
● 「ご当地」の名曲を再び 青江三奈のヒット曲 「盛岡ブルース」をカバー 瀬川ゆりさん
● 一足お先に正月準備 八幡平市森林学習館 門松作りに挑戦
● 神子田朝市歳末感謝祭 はずれなしの抽選会 31日まで営業
● 国有林モニター東北5県で募集 森林管理局
● クリスマス商戦追い込み 今年はガラス製品などに注目
● HIV・エイズの理解と予防を レッドリボンウオーク
● 1年の成果を確認 もりにし柔剣教室納会
● アートで心を解放 臨床美術ワークショップ
● あらえびす記念館恒例 クリスマスコンサート 不来方高音楽部と今年モコラボ
● 盛岡の未来を創るスポーツの力講演会、リレートーク 来年1月10日

12月 25日(水)

● 国体に向け選手の就職支援 県強化委員会 初の企業ガイダンス
● 〈日々つれづれ〉203 三浦勲夫 訃報
● 〈口ずさむとき〉365 伊藤幸子 「利休の茶室」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1775 「にじんだ月」中山大太郎
           ◇          ◇
● 岩手力高まった1年 達増知事 今年を振り返り所感
● 年の瀬に初めて点灯 盛岡城跡公園 冬の街を華やかに
● 〈草木の実の版画集〉64 八重樫光行 ヌルデ
● 〈NHKカルチャー〉マーブルアート〜光と色彩のヒーリング 「ツリー川村美智子(盛岡市)
● 磨いた技術 観客魅了 紫波町で公開演技 女子新体操のチーム
● SLえほん完成し朗読会 JR東日本が企画 石井聖岳さん(絵本作家)も来場
● 〈夢中翁がたり〉182 山田公一 民間放送のさきがけIBCとテレビ岩手
● 政府が閣議決定 ILC調査費5千万円 新年度予算案で確保 達増知事「実現へ大きな一歩」
● 肴町で城南小コンサート 児童がクリスマスソング合唱
● 飲酒運転撲滅へ 過去最高の署名集まる 滝沢村
● ダイオキシン類 県内は基準以下 12年度
● 矢巾町前町長 高橋隆三氏死去 健康長寿の町の基礎作る
● 祝滝沢市リンゴ カウントダウンで配布 大みそかから元旦に450個
● 日本版NSC同様に採用を 達増知事 被災地用地取得法改正で
● 県内河川湖沼など 水質環境基準達成 12年度
● 戸田さんの水彩が素描展 喫茶ママで28日まで 背景に物語がにじむ
● 個性豊かなお客たち ムーニであすまで 久保さんの作品展
● 〈怖谷奇譚〉33 早坂昇龍

12月 26日(木)

● 愛称「学園の杜」に IGR滝沢駅 大学立地の環境を反映 村公募選考結果を発表 来年3月15日から
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉86 菊池孝育 BCSC報告書の内容12
● 〈風の筆〉32 沢村澄子 「ニューヨークの娘」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1776 「本番前のコーラス隊」熊谷良隆
           ◇         ◇
● 50万人目は小学生に 紫波町情報交流館 晴山里菜さん(古館小5年)
● 町長選には表明2人 紫波町説明会 町議選も予定の1人
● VIVOがギター演奏 ケアハウス巣子 初の福祉施設訪問
● 放射性物質検査 盛岡広域圏は全て出荷可能 紫波町産の大豆不検出
● 南部家襲った不幸 元禄期の盛岡藩語る 細井岩大名誉教授 越後騒動との関わりも 盛岡芸術懇談会で講演
● “婦唱夫随”で半世紀 盛岡芸協功労者 大坪夫妻そろって表彰
● 食を通じて復興支援 農林水産躍進大会 小野寺惠さんが講演
● 〈拓魂〉14 南部駒蔵 帰国
● 太陽系最古の石に触れ スペースガード協会 奥州の子ども科学体験(胆江日日新聞)
● 営農拠点計画明らかに 陸前高田 米崎・浜田川地区に集中 来年秋完成目指す(東海新報))
● 「遺体」フランスで出版 映画の上映も 翻訳者らが釜石訪問(復興釜石新聞)
● 中央、南ブロック着手 釜石市 復興整備が本格化へ(日刊岩手建設工業新聞)
● 〈杜陵随想〉 日本の新しい国歌の制定を 吉田祐倫
● 物流のプロを県へ派遣 県トラック協会 緊急物流輸送協定を改定
● 口の中の小さな宇宙 親子が汚れ除去を体験 県歯科医師会
● 虐待受けた高齢者142人 12年度の県内 当事者の約半分は息子
● 青雲荘にテレビなど 富士ゼロックスが寄贈
● 盛岡商議所 ILC実現検討会議発足 まちづくり基本構想など 谷村会頭「核となる活動したい」
● 滝沢市記念切手 県内116局 年明けに販売
● 盛岡市学校給食 単独方式継続を要請 よくする会1万人分の署名提出
● 来店者の善意届ける イオンモール盛岡南 8施設に募金贈呈
● ケーキで楽しいクリスマスを 白石食品 82施設に贈呈
● フイットネスダンスで慰問 福寿の森 YUIのキッズたち
● 山岸永福会 浅岸和敬荘を慰問 高齢者に歌声プレゼント
● お正月は豪華な食器で 28日まで展示販売会 安比塗漆器工房で20人
● 「遙かなる絆」信じて 28日市民文化ホール ダンス・ワンが公演

12月 27日(金)

● 風評克服して新年へ 盛岡市 繋温泉 8月豪雨から復旧完了
● 〈潮風宅配便〉181 草野悟 今年も終わり、美人熟女子会
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1777 「ダイヤモンド橋」小長根英武
              ◇              ◇
● 候補地39カ所に絞る 県次期最終処分場 盛岡市など除外
● ゆく年くる年「火の用心」盛岡地区消防組合 大型店など査察
● 補正予算など可決 紫波町議会
● 詩の朗読会再開 滝沢村の喫茶「ぼくらの理由」 吉野重雄さんを講師に
● 畳の上で熱戦展開 盛岡で合同大会 三分の百首かるた
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将─秀吉をうならせた宮部継潤〉8 矢萩昭二 二方郡二万石与えられる
● 震災前コミュニティー考慮 防集事業区域を拡大 高田、今泉地区の低地部 陸前高田(東海新報)
● BRTの見学と体験 末崎小の児童 試乗や交通安全指導も(東海新報)
● 朗読と歌でありがとう 胆沢区でコンサート 手紙と詩の21通を紹介(胆江日日新聞)
● テロ対策を万全に 野々田埠頭で保安訓練 大船渡港(東海新報)
● 〈怖谷奇譚〉34 早坂昇龍
● 全国の雰囲気味わい戦う 北松園中女子 硬式テニス部 大会出場市長に報告
● 「流 ながれ」上映会 プラザおでって来年1月4日
● 冬靴売れ行き好調 ブーツ類など在庫不足
● 震災被災学生へ 授業料減免継続
● 野村胡堂の青春育んだ書簡群 〈学友たちの手紙〉160 学校ノ御願ひも御傳へ被下度
● 〈杜陵随想〉澤田鎮子 南瓜
● 西村寿行「蒼茫の大地、滅ぶ」復刊 「東北の危機」に教訓 盛岡舞台のSF 荒蝦夷(仙台市)
● 提案するイメージストア 統一感のある空間演出 サンライフで1月末まで
● 若者のニート予防ヘ 岩銀でマネー教育
● 若い知の力に期待込め
● 高校生が県内大学で講義聞く
● 県内57校から602人が参加
● 岩手大では藤井学長が教壇に
● 県と34市町村など
● 原発ADRへ申し立て
● 市の基準 116施設で超過 盛岡市 放射線量測定結果 
● 〈いわて和菓子三昧〉11 大谷洋樹 南部せんべいのこだわり 家庭で焼いた小昼(おやつ)「てんぽ」中はもちもち外はパリッ
● 感謝と祈りの打ち上げ 31日の年越し 安比高原除夜の花火

12月 28日(土)

● 役場が閉庁式 新年から市の滝沢村 柳村村長「市民の力を結集しまちづくり」
● 今年はヒメノモチ58`使用 JAいわて中央が矢巾町に寄贈 鏡餅に園児が大興奮
● 〈賢治の置土産〉347 岡澤敏男 島地大等に御目見えした賢治
          ◇        ◇
● 災害公営住宅完成は5% 復興ロードマップ 3割が予定時期を延期
● 補助金交付や損失補償も 県内の三セク 市町村出資28%が赤字
● 心の健康高めるために 盛岡市でセミナー開催 復興庁
● タオル一本運動で寄贈 第一生命労組支部 滝沢村のまごのてに
● 冬休み古代体験ひろば 遺跡の学び館
● 「けせん第九」心一つに 震災後初、苦難乗り越え 大船渡で(東海新報)
● 養殖漁業再開へ支援 里海プロジェクト 滅菌装置など無償貸与 釜石東部漁協の生産者に 「桜牡蠣」復活へ期待(復興釜石新聞))
● 「馬力」かけ活動を 杣遊会が干支を作品に 住田町(東海新報)
● 防集の団地造成に着工 山田町の船越・田の浜 16年度末の完成予定(日刊岩手建設工業新聞)
● 収穫の喜びに感謝 陸前高田 はまらっせん農園(東海新報)
● 「じめんのボタンのナゾ」 県調査士会が小学校に寄贈 自由研究が絵本に
● 派遣生徒が町長表敬 雫石中の2年生10人 1月にアメリカを見聞
● J3での活躍誓う グルージャ昇格祝賀会
● 子どもの就学支援に 盛岡・マニラ育英会 たかはし屋が寄付
● 6頭に警察犬嘱託書を交付  盛岡西署
● カナンの園後援会が寄付 学び基金へ
● 〈舗石の足音〉488 藤村孝一 パリのセザール・フランクの墓
● カウントダウンに向け歌声磨く 村民歌・愛唱歌練習 市制移行の滝沢村
● 中小企・小規模事対象 ワンストップ年末特別相談会
● 滝沢村で民家全焼 焼け跡から男性の遺体
● 岩手ファーム営業停止解除 盛岡保健所
● 盛岡市内保育園でノロ集団感染 27人に症状
● 生活・経済に回復の兆し 県の被災地継続調査 実感高まる住民
● アルバム益の一部を寄贈 たらりらプロジェクト いわて学び希望基金へ
● 有効求人1・08倍に 震災後の最高水準更新
● ワイズマン総会 上場廃止正式決定
● グルージャ盛岡21選手と契約更新 26日
● 〈グラフ特集〉たくさんの「ありがとう」 1月の市制迫った滝沢村 古里に感謝の手紙 村民コンサート

12月 29日(日)

● 帰省ラッシュ始まる 交通機関に大きな乱れなく 年越しを古里で
● 広がる物語の世界 啄木・賢治青春館 賢治童話の絵本装丁展
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1778 「秋の総まとめ」藤村洋
       ◇        ◇
● 2013記者の見たこの1年〈上〉 盛岡城解体140年に思う
● 2013記者の見たこの1年〈上〉 ボランティアの思い
● 2013記者の見たこの1年〈上〉 高校球児に教わった
● 人口は129万3543人 本県の1日現在 前月より680人減少
● 〈軍師官兵衛〉1月5日放送開始 知力で敵を下す戦の天才 戦国乱世の名軍師
● 第1回「生き残りの掟」あらすじ
● 主な出演者 黒田官兵衛・岡田准一 光・中谷美紀 竹中半兵衛・谷原章介 黒田長政・松坂桃李 お濃・内田有紀 明智光秀・春風亭小朝 織田信長・江口洋介 小寺政職・片岡鶴太郎 おね・黒木瞳 羽柴(豊臣)秀吉・竹中直人 黒田職隆・柴田恭兵
● サンマ漁、今季振るわず 大船渡魚市場 不漁影響し26億円に(東海新報)
● 原点回帰、節目の旗揚げ 来年2月公演奥州胆沢劇場 「大堤祈りの松」成功へ(胆江日日新聞)
● 復旧12fに6万本植栽 県営で整備 高田松原の保安林(東海新報)
● EPAでインドネシアの3人 大船渡の勝久会 介護福祉士候補を受入(東海新報)
● 現地で感じた成長 海外留学の生徒が報告 盛岡中央高
● 農林水産業の活性へ 東銀と遠野市が協定書
● 国体事務局に寄付 県団体中央会
● 求人情報
● 人形改造で金賞 宮崎アニメモデルなど2体で タミヤ第42回コンテスト 初回から挑み続け宿願成就 佐藤邦彦さん(67)矢巾町
● 年越し準備で活況呈す 滝沢村 土・日ジャンボ市
● 市立への移行準備整う 1月市制の滝沢村 学校の表示板付け替え
● 日本ホームスパン展 かわとくキューブ展
● 三が日が冬型強まる 4日まで週間予報 気温は平年並みか低め
● スキー協会が1、2月教室
● 作者の個性が光る作品 かたつむり展 湖月
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉28 井上忠晴 ヘビー・サウンズ/エルビン・ジョーンズ&リチャード・デイヴィス

12月 30日(月)

● 紅白出場に高まる期待 晴れ舞台の福田こうへいさん CD売り上げ4倍増
● 〈幸遊記〉155 照井顕 吉見正信の宮澤賢治研究
● 〈新・三陸物語〉44 金野静一 気仙・三陸14
          ◇        ◇
● 集配作業がピークに盛岡中央郵便局  高校生バイトがフル回転
● 記者の見た1年〈中〉豪雨か弾雨か
● 記者の見た1年〈中〉材木町よ市40周年
● 記者の見た1年〈中〉命が終わっても生きる
● 記者の見た1年〈中〉参院選「秘密」の攻防 
● 奥尻島の復興を学ぶ 釜石市でシンポ 震災祈念公園整備へ(復興釜石新聞)
● 防集参加392戸に 10月末時より128戸減 大船渡市(東海新報)
● 〈怖谷奇譚〉35 早坂昇龍
● 手帳カレンダー順調な動き 盛岡市内文具店 人気で売り切れの品も
● 一年間の甘〜い集大成 黒石野歯科でスイーツデコ展
● 仙台フィルニューイヤーコンサート 盛岡公演
● 盛岡市内初売り 1、2日中心 もちつきや太鼓演奏で景気づけ
● 仮設住宅間移転の弾力化を要望全国青年司法書士介
● 工賃月額目標達成 障害者支援事業所12年度
● 「はやぶさ」午前乗車率110%に 帰省ラッシュ
● 大型小売店 福袋準備大詰め ホテル宴会場貸し切りもフェザン メーンは5千、1万円台
● 冬のそろばん合宿 目標へ気合い十分  岩手珠算学院
● 画廊納めに餅つき ギャラリー彩園子で
● 〈盛岡と黒田家の関わり〉上 南部家に預けられた家老
● 〈盛岡と黒田家の関わり〉秀吉を天下人にした軍師
● 〈盛岡と黒田家の関わり〉藩主が謀反と幕府に告発 忠節の人栗山大膳
● 〈盛岡と黒田家の関わり〉大名預とは
● 〈盛岡と黒田家の関わり〉大膳を客として偶した重直 子孫は盛岡藩士に

12月 31日(火)

● あすから新生滝沢市 ありがとう滝沢村 124年の村制に幕
● 〈詩人のポスト〉 北の摂理 吉野重雄
● 〈拓魂〉15 南部駒蔵 妻ちづるの帰国まで@
          ◇          ◇
● 2013記者の見たこの1年〈下〉 JですよJ
● 2013記者の見たこの1年〈下〉心のよりどころ
● 2013記者の見たこの1年〈下〉教育のあり方
● あす正月 おせち料理も最盛期
● 神社のこま犬に綿帽子 年末に冬型の気圧配置
● うまを巨大モザイク画に 金ケ崎町のデイサービス 利用高齢者が制作(胆江日日新聞)
● 中村華子歌碑修復に力 故中村信一郎さんに釜石市が感謝状(復興釜石新聞)
● 年末年始も休みなく 陸前高田 「思い出の品」返却信じ(東海新報)
● 岩動家430年の歴史を本に 覚王寺物語
● スラムの女性や子どもの支援へ 本県出身 高橋郷さん NPOへの協力呼び掛け
● しぇあハート村スタッフ  鈴木亮平さんが旅立ち 被災地での出会いに感謝 学生にエール
● 年越しそばで活気 直利庵は6千食を準備
● 啄木かるた大会 1月4日から 受け付け
● 岩手書き初め大会 1月6日締め切り
● 東京発「やまびこ」 乗車率150%帰省ラッシュ
● 〈盛岡と黒田家の関わり〉下 南部家との婚姻関係
● 〈盛岡と黒田家の関わり〉下 麻子姫の豪華な調度品
● 〈盛岡と黒田家の関わり〉下 官兵衛所用の戦国変わり兜 如水の

2013年11月へ