■ 2018年01月のヘッドライン

1月 1日(月)

● われら地域おこし協力隊 活性化に外から目線 盛岡近郊5市町で25人(12月現在) 任期後の定着など課題も
            ◇       ◇
● 球界一番星へ雄飛 埼玉西武ライオンズ 菊池雄星 “行雲流水”自然体に
● 覚醒から自覚の18年に 菊池雄星投手インタビュー 昨季、最多勝と最優秀防御率獲得
● 高校野球 夏の選手権今年100回 春のセンバツも90回に 岩手の戦後高校野球史
● 高校野球 夏の選手権今年100回 岩手球児とともに
・ 宮城国体で県勢初優勝 盛岡商高で出場 竹花信一さん(81)盛岡市
・ 公立の雄率いた元指揮官 94年夏の甲子園出場 山田有一さん(55)盛岡市
・ 青春球譜の舞台づくり 高校野球でも審判員 小谷地俊助さん(30)盛岡市
● 高校野球 夏の選手権今年100回 名選手やプロ歴伝 獅々内や久慈ら礎に 大谷、菊池、銀次ら第一線
● 「001」への誓い 比嘉賢伸選手〈盛岡大附高元主将)次の道へ 育成1位でプロ野球巨人へ入団 活躍で岩手に恩返し ドラフト後 意識の変化も 仲間との出会いが財産 厳しさ知り心身で成長 全て出し納得の生活を
● いぬ年に贈る 長く深く人との関係〈1〉 優しい表情 癒やし系 モモはセラピードッグ 矢巾町木村豊さんのパートナー 沿岸仮設住宅も訪問 北東北初の資格を取得
● われら地域おこし協力隊 住民の再発見に刺激 今後は人材の争奪戦も 八幡平市 盛岡市 雫石町 矢巾町 紫波町
● 八幡平市 馬事文化に魅力共生へ 東京出身阿部文子さん
● 滝沢市は未導入
● 盛岡市 大ケ生住民に魅力の自信 東京出身、池内絵美さん
● 雫石町 住民に寄り添う地域密着 神奈川出身、増谷光記さん
● リノベで“新風” 紫波町 青森県出身、石澤康次さん
● 企画提案次々と 矢巾町 神奈川出身、鈴木俊太さん
● われらも地域おこし協力隊(盛岡、八幡平、雫石、紫波のその他の隊員)
● 県立療育センター 盛岡となん支援学校 矢巾の地で新たな歴史へ 併設で総合支援の強化に 岩手医大との医療連携も 間もなく開所・開校 超重症児対応を充実 移動スペースに配慮
● 長き歴史に終止符 雫石町の5校 橋場小学校 御明神小学校 西根小学校 下長山小学校 上長山小学校
● 子どもと地域の将来見据え 今春から2校に再編 西山と御明神の両地区
● 3地区が抱える課題 統合は一区切り 学校施設整備や跡地活用
● そばともちで築いた一体感 橋場小(明治12年創立)
● 世代間交流授業で温故知新 御明神小(明治9年創立)
● 地域の歴史と自然に触れて 西根小(明治6年創立)
● 米づくりで人と恵みに感謝 下長山小(明治7年創立)
● リレーでつなぐ地域の歴史 上長山小(明治7年創立)
● 友好交流に食の“うま味”(上) だしを効かせ深い仲 特産昆布を応援しよう 東日本大震災で消費低迷 海の代表・普代おでん
● 普代おでんのつくり方
● 風土の違いは料理の特徴 小野寺惠さん 普代、矢巾のおでんを監修
● 矢巾PA連結 3月供用開始 県内初のスマートインター 道の駅構想と合わせ活性化
● 若手・次世代経営者 時代を読み先を見る 「すぐに」「継続」心がけ 菊の司酒造 平井祐樹専務 若い感性と伝統を重視
● 若手・次世代経営者 時代を読み先を見る ロボットオタク 世のため 炎重工古澤洋将社長 なりわいと雇用を創出
● 若手・次世代経営者 時代を読み先を見る 社員と事業へ誠実に アート不動産櫻井大介社長 人の成長が企業発展に
● 盛岡の文化つなぐ 平成生まれ
・ 「今」も残す視点を 盛岡てがみ館学芸員 佐々木章行さん(平成元年生まれ28歳)
・若い世代の興味誘い伝承 南部鉄器・鈴木盛久工房職人 澤野諒和さん(平成2年生まれ27歳)
● NHK大河ドラマ「西郷どん」 鈴木亮平が大河初出演・初主演
● 「共感力」が魅力 主演・鈴木亮平インタビュー

1月 2日(火)

● 新聞休刊日

1月 3日(水)

● 盛岡市内の商業店舗 初売りの客足伸びる 食料品の福袋中心に好調
            ◇        ◇
● 立志の人 鹿島精一 補修進む記念展望台 盛岡出身、明治生まれの実業家 「誠実」「公平」「慈愛」
● 小野寺教子氏が角浜小学校長に
● 立志の人鹿島精一 盛岡出身 元南部藩士の子として生 鹿島組組長、岩蔵との出会い江戸大工から「鉄道の鹿島」 17年費やした丹那トンネル工事
● 郷里思う心ひしひし 鹿島建設盛岡営業所 佐藤仁志所長は高校後輩
● 「用なき人に用あり」 在京岩手県人の中心として
● 恩に厚く 懐は深く 新渡戸基金理事長 藤井茂さんの精一像
● 滅私他生のサムライ 先人記念館学芸員 企画展担当の小西宏明さん
● 全員攻撃 全員守備の確立 2シーズン目の菊池利三監督 得点決める サッカーの本質 グルージャ盛岡 18年の前進へ守備も強化
● IPUイノベーションパークに建設 立地企業初の社屋 大学や他企業と連携重視 アルチザネットワークス 世界への発信を加速
● 家内安全や学業成就 盛岡 2日も神社などに初詣
● 政権与党の責任訴える 公明党県本部 井上党幹事長迎え演説

1月 4日(木)

● 持続可能な農業の環境へ 盛岡市が親元就農給付金 経営継承者を対象 交付受けた浅沼晶紀さん
           ◇        ◇
● 岩手中央農協有線物語〈上〉 64年の放送事業2月廃止 通信手段の変容で幕引き(山下浩平)
●〈北奥三国物語 鬼灯の城〉 早坂昇龍 前半のあらすじ
● 友好交流に食の"うま味"(下) 地場野菜と運命の出会い 普代すき昆布で味に深み 塩彩プロジェクトと連動 やはばくだんメーンに 山の代表・矢巾おでん 矢巾・やまのおでんのつくり方
● 無添加、天然素材で全国に やはばODENS 佐藤誠代表(41)
● 思い出も土産に帰途 Uターンラッシュピーク JR盛岡駅 名残惜しくも再会期し
● 盛岡圏は増床の見込み 県が意見募集 次期保健医療計画中間案
● 新春祝うアーケード 肴町商店街振興組合 書き初めと餅つき大会
● 好みを見つけ社会貢献 カワトクで盛岡レオC カレンダ展、リサイクル市
● 雫石弁の朗読にほっこり 盛岡手づくり村 お正月フェアの会場で
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉448 八木淳一郎 ダイヤの輝き(3)

1月 5日(金)

● 誘客に民間サイト活用 外国人フォロワーに盛岡アピール DMoXのHPとFB 地域おこし協力隊が記事を出稿
         ◇        ◇
● 岩手中央農協有線物語〈中〉 紫波町の放送劇 看板番組に 脚本約20年の熊谷義昭さん
● 平成の節目「次の10年描こう」 達増知事が職員へ訓示 次期総計策定へ意気
● 戌年に狛犬巡りは? 魔除けは個性あふれる容姿 盛岡八幡宮境内に多く鎮座
● 親しみと愛嬌の表情 盛岡天満宮 啄木の創作心にも響く
● 盛岡のシンボルとして グッズあれこれ 絵札に南部鉄器、文具も
● 犬にまつわる信仰 生き物への畏怖から
● 明治維新150年から没後100年へ 勝手に原敬ドラマ 題名ズバリ「波瀾万丈」 「大河」案と映画案 戊辰戦争ヤマ場に明治、大正へ
● 演じられた平民宰相 菊池寛脚本も 大槻さん(盛岡市)は妻のひとり芝居
● ロケ地は東京大阪、中韓仏も 経済効果に期待 盛岡発信の好機に
● 地域に愛される菓子追求 風月堂(盛岡市) 小笠原優専務(39)に聞く 土産の定番商品を多く
● 浮世絵もとに鮮やかに マリオス 展望室で第17回貴麗絵展
● 〈予げつ之剣日緋色金〉57 作・民部田久 アザマロ譚 ミヤコ
● 〈詩人のポスト〉 「星座の森の冬」照井良平
● 〈岩手山麓開拓物語〉30 南部駒蔵 第2章 狼久保に生きる 北上開拓団工藤留義の半生 無視、忘却された開拓農民
● 冬の氷道に強い味方 盛岡市の吉田研磨工業 割るぞうくん(氷砕金棒)好評 リサイクル刃に独自技術
● 国内外に魅力アピール 盛岡市 仕事始めに市長訓示
● 釜石W坏の円滑運営など訓示 県警本部が初点検 治安向上に引き締め
● 起業支援や食を発信 矢巾町地域おこし協力隊 藤岡裕子さん(盛岡市出身)着任
● いにしえに触れ冬休み 盛岡市遺跡の学び館 古代体験ひろばに親子で
● 大学生の就職内定率71% 岩手労働局

1月 6日(土)

● 3種複合の全国大会要請へ 盛岡会場に市や県山岳協会 Sクライミングの拠点目指す
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2791 「寒風に立つ」佐藤勝洋
           ◇        ◇
● 豊漁や豊作の年に 初市式で宝船競り 盛岡市中央卸売市場
● 岩手中央農協有線物語(下) 矢巾町 防災ラジオ導入 廃止後への対応 行政番組で情報発信
● “山の画家”の息遣いを 故吉田清志さんのアトリエ 紫波町の旧遠山分教場 伊藤馨一さん引き継ぐ 先輩しのび新たな制作の場に
● 県次期総合計画 幸福の指標を導入 研究会報告踏まえ反映 独自の特徴的取り組みも 選挙の公約 知事も期待
● 巻き返しへ 悔しさだけで終わらない B2・岩手ビッグブルズ 最下位に低迷の今季 小原良公主将が決意
● 触れ合い もっと身近に もりねこが周年祭イベント
● 〈鉄道漫遊〉30 佐々木康宏 いぬ年にちなんで
● 〈週末カフェの婚活日記〉93 高橋美樹 運命の人はすぐ近くにいるもの
● 好況感へと助走の春 生産性求め経営改革 盛岡商工会議所新年交賀会 ラグビーW杯、復興博に期待
● 絆まつりやスポーツ振興でPR 谷藤盛岡市長 定例会見で新年の抱負
● 大型事業着実に進める 田村八幡平市長
● 質も量も支持拡大へ 共産県委の新春つどい 達増知事初出席で祝辞
● 小寒に締め無病息災 志和八幡宮 五元日祭で裸参り
● 盛岡誠桜、不来方ともに敗退 春高バレー
● 盛岡地域は6市町が7日 冬の成人式
● 実務充実、温故知新の1年に 達増知事が新年初会見 憲法改正論に否定的
● 柴田さん、竹内さんが国歌 盛岡開催のテニスデ杯 広域から2人開会式に

1月 7日(日)

● 米バーミングハム公立図書館から 交流90年「ミス岩手」帰る あすから県立博物館 青い目の人形「海を越えた絆」展
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2792 「新雪に輝く」藤村文雄
              ◇            ◇
● 交通安全の守り手になろう 盛岡東署 南イオンで110番の日
● 東北絆まつり6月2、3日 盛岡市 5月上旬までに正式決定
● 現政権に対抗勢力結集を 連合岩手の八幡会長 各党前に旗開きで
● 盛岡駅かいわい ターミナル開設から発展 先人記念館古町名展 夕顔瀬町や城西町も
● こどもエンゲキ体験 盛岡劇場で小中生29人 8日にはミニ発表会
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● 炭焼きの光景復活 釜石市唐丹町山谷地区 「ドラム缶式」で試験操業 地域資源掘り起こしののろしに 窯を囲んで交流イベントを(復興釜石新聞)
● 初の本格的学術調査 日高火防祭 奥州市教委が着手(胆江日日新聞)
● 〈教育ほっと茶話〉74 野口晃男 第124話 お兄さんの背中
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉112 早坂昇龍 汚名の章
● 〈杜陵随想〉 佐藤利夫 泡沫夢幻
● 仲間と奏でて半世紀 盛岡吹奏楽団創立50周年 世代超え作り上げるステージ レジェンドが振り返る 菊地さん、赤澤さん、泉山さん 盛岡市の山崎八重子さん
● 一杯くつろぎ腹ごしらえ 大通に「立ち呑みや とりあえず」
● 次委員への継承内容確認 県いじめ問題対策委
● 教育者の多様な書作 県高校教員書道展 アイーナで8日まで
● 市勢振興へ経済発展 盛岡商議所 東北絆まつりに期待
● オガールの勢いで活性化を 紫波町商工会 新年交賀会に約180人
● 平昌五輪応援にツアー 八幡平市 地元選手の活躍期待
● 一足早く小正月祝い 八幡平市の平方地区コミセン ミズキ団子を市に贈る
● 家族写真募集 いわて子育てネット

1月 8日(月)

● 節目に満面 恩に感謝も 県内22市町村で7日成人式 盛岡市は2145人がつどい出席
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2793 「樹霜」小長根英武 
              ◇             ◇
● 火災から市民生活守る 盛岡市消防出初め式で決意
● 絵肌に自然の風合い 10日までギャラリーカワトク 杉本澄男さん油絵展
● 盛岡八幡宮の御利益も エクスナレッジ 神社と神様のガイド2冊
● 日帰り温泉でアキュート別冊
● 〈余げつ之剣 日緋色金〉58 作・民部田久 画・村井康文 アザマロ譚 ミヤコ
● 〈幸遊記〉364 大みそかの夕日、元旦の朝日 照井顕
● 20歳の責任と決意 滝沢市のつどい 新成人444人が参加
● 自立の覚悟と助け合い 矢巾町成人式 269人が式典に出席
● 任せられる信頼得る決意 紫波町成人式 273人出席 祝福受ける
● 大人入りに身引き締め 雫石町成人式 自覚も背に120人出席
● 湘南から宮市剛が期限付き移籍 グルージャ盛岡
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● コミュニケーション豊かに 障害のある子どもたちのため 20日にセミナー 特別支援学校教諭ら
● この冬初の除雪出動 雫石町で2月まで 中高生含む雪んこ見守り隊
● 八幡平市 ルワンダに打診 東京五輪ホストタウン
● 寒さに負けない気合い 県営武道館 稽古始めの演武会
● 春闘勝利へ組織の総力 いわて労連 約160人参加し旗開き
● 〈夢中翁がたり〉389 山田公一 東北振興史(33)「街もりおか」半世紀

1月 9日(火)

● 八幡平市 氷踏みしめ善男善女 平笠裸参りに37人 宮田神社から八坂神社へ8`
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2794 中山大太郎 「雪中花」
              ◇           ◇
● 向中野地区に産業等用地 盛岡市 23年度、道明に11・5f
● NOSAI岩手書写コン 力のこもった筆運び 田澤さん(向中野小2年)、久保田さん(鵜飼小4年)最優秀
● 降る積もる時を写す 15日まで喫茶ママ 村上誠さん(盛岡市)リトグラフ展
● 日食と月食の謎を解く 盛岡市子ども科学館 31日まで星空ギャラリー
● 冬の移住体験交流ツアー コミュニティライフしずくいし 2月10、11日
● 〈詩人のポスト〉藤野なほ子 万年青の実
● 民俗芸能伝承 魅力と課題 高・大学生が大沢監督と語る 映画「廻り神楽」 上映延長記念し語り合う
● りあすぱーくマルシェで新商品 9日までカワトク 手しごと絆フェアと併催
● 計画「なし」が上回る 岩手経済研の調査 今年度下期の企業設備投資
● 〈読み解きて昭和史〉30 三田地宣子 国体明徴運動
● 〈杜陵随想〉 餘目忠吉 子は宝
● 魅力発信 来る動機に 地域おこし協力隊も参画 紫波みやげプロジェクト 伝統大事にする心に新味
● 自分たちにできることは 外を見て知った地元の良さ
・ 農産物への注目度アップ 岩手大2年 中村佳祐さん(20)矢巾町
・ 勢ぞろいの場所づくり 盛岡大2年 石川優さん(20)矢巾町
● 盛岡市向中野地区 成長産業の受け皿に ILC関連も誘致 食品、金属、情報、医療福祉など
● 新春みなぎる集中力 盛岡珠算連盟 そろばんはじき初め
● 高く揚がれば新春の風 西厨川地区福祉推進会 大館町遺跡公園でたこ
● 手の平からえとの「いぬ」 盛岡市先人記念館 子どもたちがまゆ工作
● 労働界の思いつなげる勢力を 民社・友愛会 150人で合同旗開き
● 鉄道、道路、空路は平年並み 年末年始の交通混雑 JR、ネクスコ、県まとめ
● 林選手が現役引退 グルージャ盛岡

1月 10日(水)

● 整備おおむね完了へ 旧盛岡競馬場跡地の約17ヘクタール 自由ゾーン一部を春供用
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2795 「戻ってきたサケ祭り」北井埼昇
            ◇      ◇
● 県内影響額試算に情報不足 当初予算に間に合うか 県が対策本部会議 TPP11とEPAで
● 13市町長・5市議会で改選期 今年の県内 来年大型選挙へ前哨戦か 滝沢市長や雫石町長も
● チケット販売 デビス杯日伊戦
● いわて映像ものがたり 写して残した郷土史 昭和初期から現代 21日まで県立図書館
● 同人6人の詩と小説 アートブック 「十字路15」を発刊
● 池坊が新教授者披露
● 埋文センターが40周年発掘展
● 〈余げつの剣 日緋色金〉59 アザマロ譚 ミヤコ
● “延命”かなわず枯死 天然記念物「華蔵寺の宝珠マツ」 陸前高田 伐採後クローン苗木植栽(東海新報)
● 本県から3人が会長賞 明るい選挙推進協会 児童生徒の啓発ポスター
● ゲストに田崎真也氏 2月5日 いわてワインの夕べ
● 〈口ずさむとき〉572 伊藤幸子 「第一便」
● 〈日々つれづれ〉410 三浦勲夫 あいうえお
● 未来の川柳作家が投句 子どもの心育てる教室 「食べる」「元気」で秀逸句
● 「琳派調」の大作も披露 いけばな小原流盛岡支部 180人で新年祝賀会
● 新師範披露と初生け 草月会県支部 新年会で精進誓う
● 〈花林舎流庭造り〉101 よもやま話 野田坂伸也 施主と一緒に庭造り(1)
● 〈NHKカルチャー〉高橋イツ子さん 油絵A(月)「古代の夢」
● レク機能に比重置く 旧盛岡競馬場跡地 多目的のグラウンドと広場 天然芝では“憩い”創出
● 地域の習わしを体験 太田民俗資料館で小正月行事 農家の伝統を小学生に
● 前年比増も製剤供給減 献血の県内11月まで累計 若者協力確保が課題
● 世代を超え新年行事 紫波町・あさひ会館
● プロペラで風起こせた 子ども科学館 12日まで実験工作教室
● ベルジョイスで販売開始 対がん協会 今年も大腸がん検診キット
● 盛岡市でインフル注意報発令

1月 11日(木)

● ベトナムに岩手のリンゴ ラーメンの柳家 輸出挑戦 県産PRに一役 現地では高級品で需要
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2796 「廃墟」菅原多智子
          ◇       ◇
● 紫波町長選 無投票の公算が大に 23日告示へ現職が独走
● 台湾と定期便実現へ前進 県との広報共同実施など LCCと覚書調印へ
● 構成団体に元金一部返済 昨年末に競馬組合競馬組合 融資の県、2市に7600万円
● 幹事長に岩崎県議起用へ 自民党県連 政調会長は福井県議か
● 野村胡堂と江戸川乱歩 感化された本、作家の背景 あらえびす記念館 2人の交友をひもとく
● ゆきフェスティバル 八幡平市 雪合戦の参加も募集
● 〈盛岡駅かいわいの今昔〉3 盛岡市先人記念館資料より 国鉄の車両修繕工場を誘致
● 初めての正月にぎわい 気仙の商業施設「初売り」(東海新報)
● 新年の大船渡路力走 約100人が参加 恒例の市民元旦マラソン
● 河川水質から放射性物質不検出 昨年の県調査
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉113 早坂昇龍 汚名の章
● 〈杜陵随想〉昆秀一 仕事と人生
● グラフ特集 りんとして寒中を歩く 女性20人ら37人厳かに 八幡平市で平笠裸参り
● 〈もぐもぐ日記〉21 MAGU 盛岡のリンゴ おいしくて元気の源に
● 灯油値上げとまらず 原油高騰や元売り仕切り要因 県生協連委員会 暫定価格を1g4円高
● ラグビーW杯準備日程 県議会常任委で示す
● 消防団活動へ機材提供 盛岡市が表示証交付 協力事業所に新興電気
● でっかい餅をみんなで 矢巾町で鏡開き 町内保育園などで味わう
● 新年に知事囲み懇談会 県商工会連 団体や役員らの表彰も
● 新HCにヒル氏(米国) B2の岩手ビッグブルズ ベトナム代表の指揮経験
● 7月の健康づくり宣言は大きい 柳村滝沢市長
● 滝沢市議会の通年議会開会
● ねずみとうしがアフターユース 12日から風のスタジオ公演

1月 12日(金)

● 解体前に目に焼き付け 旧馬検場、内部も見学 「モーリオの空」語り継ぐ企画 競りの思い出話も次
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2797 「クレーン乱立」藤村洋
          ◇       ◇
● 小林兄弟(八幡平市出身)平昌内定 五輪ジャンプ男子代表
● ドーム船でワカサギ釣り 渋民公民館が講座 岩洞湖で児童7人体験
● 新春の祈り穏やかに 盛久 県人作家7人で七福展
● 心イヌく えとデザイン 彩画堂S―SPACE 新春みんなの年賀状展
● 最高賞は澤口航悠さん 盛岡市立図書館 新春俳句大会に129投句
● 〈岩手山麓開拓物語〉31 南部駒蔵 第2章 狼久保に生きる 北上開拓団工藤留義の半生 岩手山麓、狼久保への入植
● 伊藤剛臣選手ラストゲーム 釜石SWリーグ残留へ大阪府警と あす東京で入れ替え戦(復興釜石新聞)
● あんべ光俊さん 新春ホカホカ来舞 ふるさと復興、歌で応援(復興釜石新聞)
● 〈お買い物情報〉
● 再興遂げ継承発展の証し 三本柳さんさ・都南太鼓保存会 50周年記念誌「踊躍鼓動」作製
● お題は「○○はじめました」 作品を募集中 第3回肴町まちなか写真展
● 〈予げつ之剣日緋色金〉60 作・民部田久 画・村井康文 アザマロ譚 ミヤコ
● 〈楽都のユニゾン 鳥取春陽と太田カルテット〉20 加藤和子 浅草大衆音楽の流れに
● 盛岡宮古 新区界トンネルが貫通 道路では県内最長約5` 東北地方整備局 20年度開通に向け前進
● 命のぬくもり抱きとめ 猫カフェもりねこ 冬休みに親子教室
● 総数や選挙区は現行通り 県議会議員定数等検討会議 報告案まとめ議運へ
● 夏大会にもタイブレーク 日本高野連 投手の負担軽減
● あすからセンター試験 大学入試 岩手大など準備進む
● 五角形の「合格」握る JR盛岡駅 新春応援企画始まる
● 明るい大通商店街に 振興組合が新年交賀会
● 景気回復を確実に 岩手経済同友会 約200人出席し新年交歓会
● 県内にインフル注意報

1月 13日(土)

● 県5・8億円増資で財源充当 いわちくの豚食肉処理新工場 3カ年で整備 新年度当初予算に計上へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2798 「まめ柿」後藤昌弘
          ◇      ◇
● 氷上ワカサギ16日解禁 岩洞湖漁業協同組合が発表
● 幹事長・会派代表に岩崎氏 自民党県連 参院選・知事選の行動急ぐ
● 距離縮まる22年目の交流 盛岡四・八重山高 岩手でスケート体験
● 次期総計策定へフォーラム 県が28日盛岡市で 県民総参加で幸福考える
● シティー・ポップ 故郷で 盛岡で3月記念ライブ 青羊さん(岩手出身)のプロジェクト けもの第2弾「めたもるシティ」
● 天に響け 被災から復活の音 県立博物館 奇跡のオルガン演奏会
● 〈鉄道漫遊〉31 佐々木康宏 愛称名サボ
● 〈週末カフェの婚活日記〉94 高橋美樹 おっとりさんが積極性を出し
● 気持ち引き締め事故防止を 奥州市で研修 学校給食誤食発生を受け(胆江日日新聞)
● 「ずっと“全員一緒”だ」 旧小友中の卒業生 6人の遺影抱き成人式 陸前高田(東海新報)
● 〈街医者の公開クリニック〉85 大澤暁 下肢静脈瘤の診断と治療
● 〈体感思観〉 編集局 飯森歩 直接の対話を大事に
● 夢膨らむ二十歳 グラフ(上) 自覚と責任 かみしめつつ 新成人の抱負は 盛岡市、滝沢市
● 第51回いわて雪まつり 楽しみ結晶6会場 岩手高原スノーパーク主会場に 
集客約10万人見込む
● 寒風ついて無病息災 盛岡市仙北の虚空蔵堂 裸参りは市内の皮切り
● 腕競い合い知恵絞り 盛岡市学童保育連絡協 室内ゲーム大会に15クラブ
● 県選手団51人入賞に期待 スケート・アイスホッケーIH 山梨、北海道で
● 和裁洋裁料理に文芸 雫石町 高橋シメさん百賀
● 路線基準図の作成怠る 岩手運輸支局 岩手県交通に警告
● 改修前に最後の演武 盛岡市立武道館 新年300人が気合い
● 学生たちがマイレール 利用と復興に連携 龍澤学館と三鉄が協定

1月 14日(日)

● ぶちょうほの宿盛岡 リノベで呼び込む門前町 八藝館 八幡創活サポセンと盛岡八幡家守舎 観光、オフィスの両拠点に きょうまで完成披露
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2799 「しばれる朝」佐藤勝洋
         ◇       ◇
● 国内初の3種目複合で 東京五輪種目のクライミング 盛岡市で6月23、24日
● 成木責めで繁盛祈願 盛岡市材木町 小中学生が酒買地蔵尊へ
● 20日いわて青年国際塾
● 水彩に友情の交わり 学んで癒やして10回目 未完成で31日まで3人展 盛岡市の金野、谷村、本間さん
● ミズキ団子で世代交流 盛岡市の高松児童セン 小正月祝って
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉114 早坂昇龍 汚名の章
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● 吉浜診療所 待望の常勤医着任 地域住民から安堵の声 大船渡市 渡邊所長が診察を開始(東海新報)
● 先人の教え胸に刻む 生徒15人が入会 佐野契約会の元服式 大船渡(東海新報)
● 2車をマイナーチェンジ アルファードとヴェルファイア 高級感と安全性向上
● 〈求人情報〉
● 可能性無限の二十歳 グラフ(下) 再会に互いの成長感じ 新成人の抱負は 雫石町、紫波町、矢巾町
● 盛岡市動物公園 臨時開園 明けまして 今年は1月から 寒に命のぬくもり(2月13、14日も)
● 知恵を絞って腕競い 盛岡市学童保育連絡協 室内ゲームに15クラブ
● 非行防ぐ支援と理解 第67回社明運動作文コン 小中の入賞12作品表彰
● 特殊詐欺2度目の撃退 盛岡東署 ファミマ松園南口店に感謝状
● センター試験が始まる 岩手大などに受験生 リスニング不具合で1人再開
● 改憲へ危機感強め転換を 社民県連合と平環県セン 旗開きで結束確認
● カレンダー最多の1万点 盛岡市民福祉バンク ななっくで新春の市

1月 15日(月)

● 本県初のフェリー航路開設 宮古―室蘭1日1往復 6月22日営業開始 内陸への波及効果期待
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2800 「雪景色を行く」藤村文雄
          ◇       ◇
● 幸福感育む環境を加速 滝沢市と京都大こころの未来研究セ 包括連携協定締結へ
● 名護市のさくらまつりへ 八幡平市訪問団とさんさ愛好会 友好都市締結30周年
● 高橋政代さん(理研・網膜の研究開発リーダー)ら講演 iPSによる再生医療学ぶ ものづくり連携コンソーシアム
● ドミノ倒しにわくわく 盛岡市中央公民館 冬の学びっ子クラブで
● W杯、五輪にはばたき 県ラグビー協 達増知事に90周年記念誌
● 〈余げつ之剣 日緋色金〉61 作・民部田久 アザマロ譚 ミヤコ
● 災害医療支援に必要な技術 通信確保や情報収集 岩手医大 ロジスティクス研修
● 地域引っ張る若い力期待 滝沢市商工会 新春名刺交換会
● 経営改善事業を一層推進 雫石商工会 約100人で新年交賀会
● 台風10号被害の車両補う 県予防医学協会に納車 最新鋭の胃部X線検診車
● 〈夢中翁がたり〉390 山田公一 東北振興史(34)盛岡市史長期未整備の謎
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 「夢想家」対「武装化」
● FIVキャリア猫に幸せを もりねこお話会で啓発 獣医師の山手さんが解説
● 150人が腕前を振るう 岩手席書連盟 第28回書き初め大会
● 「冬の岩手」テーマで募集 でんでんビジョン学生コンテスト 循環バス内で流す動画
● 陸前高田も4月から 県内は9景観行政団体に
● グルージャ盛岡の動静 谷口と岩渕が藤枝へ移籍
● 〈幸遊記〉365 照井顕 森隆朗のデイリー・サン・ニューヨーク
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● 上長山小の跡地利活用は リーダープログラム発表会 雫石町でJMAM 地域活性化へアイデア
● 発案から準備まで一貫 盛岡市子ども会議で事例発表 岩脇B会のバーベキュー
● ラW杯前に連携強化へ 県と釜石市で17日 国民保護共同図上訓練
● 先生たちの美術表現 きょうまでエスポワール 11人出品しポン・ヌフ展
● 地域全体でケア体制を 県がシンポ 食物アレルギー考える
● 社会福祉功労で大臣表彰 桜城民生委員協議会長 川村光さん(74)材木町
● 全日程が終了 大学入試セ試験

1月 16日(火)

● われ道化だじゃい@没後70太宰と岩手 明治と昭和への「惜別」 太宰治と石川啄木 級友の小林茂雄 魯迅を仲立ちふたり結ぶ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2801 「静かな交差点」野沢淑子
            ◇              ◇
● 歳神様をお見送り 盛岡八幡宮 どんと祭にお飾り奉納
● 現職熊谷氏ほか動きなし 紫波町長選 23日告示まで1週間
● 水本副町長が就任あいさつ 矢巾町議会1月会議 補正予算など可決
● ひとのかたち ひなまつりを迎える前に 県立博物館でテーマ展 県内の人形など約200点
● 川柳原生林と遠野川柳会 合同新年句会
● 啄木かるた大会2月17日 参加者募集
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉293 及川彩子 イタリアのおせち料理
● 7度目の冬復興進むも… 陸前高田・広田小校庭使えぬまま 奥州■絆の会 児童ら思い活動継続 今年も金ケ崎に招待(東海新報)
● 統合前最後の舞台へ熱 気仙中生「けんか七夕太鼓」 20日の岩手芸術祭で披露(東海新報)
● 〈法務局通信 トラブル防止Q&A〉19 筆界特定制度について
● 〈杜陵随想〉 斎藤五郎 神社通り
● おあみださんに願掛けて 盛岡市の教浄寺 67人が裸参り
● 成長と生きる力のまちづくり 盛岡青年会議所 350人で新年交賀会
● 初生けに精進の誓い 華道家元池坊岩手支部 新教授者披露と門標授与式
● 和菓子作って茶をたしなむ 県公会堂 和音も聞き90周年祝う
● 〈詩人のポスト〉上斗米隆夫 冬のバラ
● 2月末までプール休止 ふれあいランド岩手 空調機の大規模修繕で
● 初競りの宝船から善意 丸モ盛岡中央青果 県社協に23万円
● 議席や選出委員など協議 盛岡市議会議運 鈴木氏の会派離脱で
● 中部管内の小学教諭を速度違反で戒告 県教委
● 道交法違反と服務違反が各1件 県と医療局の第3四半期 いずれも戒告処分
● 薬王堂公式アプリ開始「歩いてマイル」も
● 工夫と努力あふれる300点 盛岡市子ども科学館 中学生のたのしい作品展
● 定期便化実現へ覚書締結 花巻―台湾間 県とタイガーエア
● 道交法違反と服務違反が各1件 県と医療局の第3四半期 いずれも戒告処分
● 中部管内の小学教諭を戒告 県教委 速度違反で
● 70歳代女性が特殊詐欺 息子かたる 被害3700万円

2017年12月へ