2008年 6月19日 (木) 

       

■  〈もりおかデジカメ散歩〉303 「森のカーペンター夫妻」中村茂

     
   
     
  「森のカーペンター夫妻」中村茂(67)、盛岡市山岸

  【撮影の狙い】湖岸に近い白樺で営巣中のアカゲラを撮影すべくアズキナシの葉陰にブラインド(撮影用の隠れ家)を張って待つ。水面から高さ1メートルの位置に巣穴があり、ひなもいてまだふ化後日が浅いのか、声はまだ小さい。このアカゲラ夫婦が付近にうがった古巣はいろいろな鳥や小動物によって活用されているのだろう。待つこと5分、雄親が来た。(2008年6月11日午前9時、玉山区岩洞湖畔)

  【撮影データ】キヤノンEOS40D、ニコンFD500ミリ(自作アダプター)、シャッター速度2000分の1秒、絞りF4・5、マニュアル、ISO640。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします