2008年 8月 18日 (月) 

       

■  〈もりおかデジカメ散歩〉350 「清泉をくむ」眞舘弘治

     
   
     
  「清泉をくむ」眞舘弘治(64)盛岡市北夕顔瀬町、フォトクラブSUN

  【撮影の狙い】暑い夏の昼下がり。街角にわき出る清水の日陰で一休みしているご婦人を見かけた。大きなポリタンクにくんでいたようだが、重くて持ち帰るのが大変だろうにと、よけいな心配をさせられた。この御田屋清水は、藩制時代には城下第一の清泉として用いられたという。茶をやられる方なのかもしれない。(2008年7月30日午後3時30分ごろ、御田屋清水)

  【撮影データ】パナソニックDMC−FX07、オート撮影。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします