2008年 9月 25日 (木) 

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉377 「カリガネソウ」中村由梨

     
  photo  
     
  【撮影の狙い】森へと続く小道からそれ、記憶を頼りにスギ、サワラの林の下を進むと、特有の香りに包まれる。もう遅いとの心配をよそに花々はそこにあった。暗くて足場は良くないが、露岩に座り手持ちで撮影することにした。月明かりに群れ飛ぶ雁(かり)のイメージと重ね合わせながら。カリガネソウは環境省指定の絶滅危ぐ種。このような珍品が身近に生息しているこの街のよさにもっと気づいてもらっていい。(2008年8月18日、盛岡市東部丘陵地)

  【撮影データ】キヤノン40D、プラナー50ミリ(変換アダプター)、絞りF5・6、シャッター速度100分の1秒、ISO1000、マニュアル、WB曇天。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします