2009年 1月 1日 (木) 

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉298 寝台特急「北星」

     
  photo  
     
  今回はアルバムから昔の写真をだしてきた。14系寝台特急「北星」である。運転最終日に盛岡に着いた編成が車両の所属基地の尾久へ回送されるまで、盛岡駅の中線に停車中のところ。「北星」号は盛岡〜上野間の寝台列車として親しまれた。上京のおり利用した方も多いと思う。

  1963年急行「北星」として登場。1975年3月20系使用の寝台特急に格上げ。1978年10月14系化。1982年11月東北新幹線の本格開業に伴い廃止となる。大阪万博に行ったとき上野まで乗ったのも急行「北星」。上野で見た機関車は多分EF57だろう。記憶だけで残念ながら写真はない。その後東京から乗った新幹線は当然ながら0系だ。

  特急時代の「北星」は1回しか利用機会がなかった。3段寝台の中段だった。B寝台が2段式が主流になる以前のこと。テールマークは海の上に輝く北の星をイメージしている。「北星」が運転されていた当時は機関車にヘッドマークは付いていなかった。

(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします