2009年 1月 1日 (木) 

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉番外編 「雪かぶりのリンゴ」永瀬圭寄

     
  photo  
     
  「雪かぶりリンゴ」永瀬圭寄(72)盛岡市山岸

  【撮影の狙い】葉の落ちたわい化リンゴの木に収穫されないままぶら下がっているリンゴ。雪をかぶって、何か孤独な戦いを挑んでいるかに見えた。雪をかぶったリンゴは味が違うという。蜜が入って甘みが格段に増す。高級品「寒ざらしリンゴ」「雪かぶりリンゴ」もある。ただこの果樹園がそうかどうかは知らない。(2008年12月7日午前8時27分、盛岡市)

  【撮影データ】ニコンD200、EF18〜70ミリ、焦点距離38ミリ、シャッター速度200分の1秒、絞りF7・1、露出補正マイナス0・3、ISO400、PLフィルター。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします