2009年 1月 9日 (金) 

       

■  〈もりおかデジカメ散歩〉454 「氷木立」永瀬圭寄

     
   
     
  「氷木立」永瀬圭寄(72)盛岡市山岸、山王フォトクラブ

  【撮影の狙い】郊外の小高い牧草地の初冬。牧草が刈り込まれた後に雨水が流れ込んで池のようになっていた。冷え込みで薄氷が張り、そこに杉の木立が影を落とす。夏場なら生いしげった牧草に埋もれて目にすることのない光景。下葉が消えて露わになった裸木の、幹の細さがなにやら潔く感じた。(滝沢村柳沢地区、2008年12月1日午後0時13分)

  【撮影データ】ニコンD200、ED18〜70、焦点距離29_、シャッター速度320分の1秒、絞りF9、露出補正マイナス0・3、ISO400、PLフィルター。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします