2009年 1月 26日 (月)

       

■  〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 「環状16号は軍用道路」

     
   
     
  環状16号は、米軍の軍用道路だった。中央部だけがコンクリート舗装で一般車は両脇の側道しか通れない。朝鮮戦争で破壊された戦車が相模原工場で修復され、本国へ帰還するのでここを通って横浜港へ向かう。

  ジープがサイレンを鳴らして行く後から轟音、振動。戦車がジープと同じくらいのスピードで走る。こんなに速いのにはものすごく驚いた。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします