2009年 2月 2日 (月)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 横田基地と機関車

     
   
     
  横田基地の南西に、国道16号と国鉄八高線との踏切がある。機関車が蒸気音物すごく通過する。同時にジェット機が轟音と共に飛び上がる。地響きと猛烈な音が体の芯を突き抜けていく。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします