2009年 5月 21日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉318 石巻線貨物列車(その1)

     
   
     

 石巻線の小牛田〜石巻間には貨物列車が運転されている。電化していない線区なのでDE10型ディーゼル機関車がけん引に活躍する。

  撮影地点は涌谷〜前谷地にて。14時半ごろ下りと上りが通過するので2本続けて撮影できる。貨物列車の時刻はどうやって分かるかというと、普段の観察もあるのだが、ちゃんと貨物時刻表が年1回発行されており、通信販売で購入できる。

  当然ながら貨物列車と貨物取り扱い駅だけの時刻が載っており、旅客列車の時刻表とは違う。機関車の運用表も付いており、この表を見るとどの列車にどの形式の機関車が使用されるかが分かるので、いまやレールファンの必須アイテムの一つである。

  やってきたDE10型は国鉄時代からのカラーだ。朱色をベースに白とグレーが入る塗装だ。積み荷のコンテナはがらがら…。コンテナ列車はコンテナを満載してないと絵にならないなあ…。

(佐々木康宏)


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします