2009年 6月 1日 (月)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 木場は遊び場

     
   
     
  深川木場には、江戸時代からの掘割が縦横に走っていて広場はない。子供たちには格好の遊び場だ。親も木場で生まれて木場育ちなので、危険だろうが目もくれない。夜にはちゃぁんと皆家に帰っている。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします