2009年 8月 15日 (土)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉637 「綿帽子」佐々木弘元

     
  photo  
     
  「綿帽子」佐々木弘元(69)、盛岡市乙部、NHK文化センター盛岡教室会員

  【撮影の狙い】湿原に雪解けとともに芽を出し10aにも満たないころから花を付け、1カ月以上も成長しながら綿帽子の実をつける。これが花のようにきれいな姿になることから花に間違えられることもしばしばである。短い夏に短期間で花から種子までつけ、種を保存し続けることに関心する。いとおしく感じました。(7月6日午前11時30分、八幡平八幡沼付近)

  【撮影データ】ニコンD70、タムロン18〜200_、焦点距離18ミリ、シャッター速度320分の1秒、絞りF22、シャター優先オート、ISO200、WB晴天。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします