2009年 8月 20日 (木)

       

■ 盛岡商工会議所地域振興券SANSA 登録事業所を募集

     
  盛岡地域振興券・SANSA(イメージ)  
 
盛岡地域振興券・SANSA(イメージ)
 
  盛岡商工会議所(永野勝美会頭)は、9月28日発行の盛岡地域振興券SANSAの登録事業所(使用可能事業所)の募集を行っている。1枚が額面500円。11枚をワンセット5千円で販売する。10%のプレミア付き。購入限度は1人6セットまで。発行枚数は66万枚で総額3億3千万円分。釣り銭は出ない。盛岡市内が使用範囲。

  登録事業所は盛岡市内の事業所。業務の内容が公序良俗に反する事業所、性風俗関連特殊営業の事業所は除く。使用できる店舗は登録事業所のみ。原材料の仕入れや買掛金の支払いなど事業者間取引には使用できない。

  登録は無料だが、使用された振興券を換金する場合は額面の3%を手数料として差し引く。募集締め切りは9月17日。

  同券の販売開始は9月28日午前10時から。同券使用期間は10年1月31日までの4カ月間。発売場所は盛岡商工会議所(本所、都南支所、玉山支所)のほか、盛岡大通商店街協同組合、盛岡市肴町商店街振興組合、日専連パートナーズ。

  永野会頭は「今回の振興券は盛岡市との連携であり初の取り組み。地域経済は大変厳しく緊急経済対策が薄れた秋以降、さらに厳しい状況になるかもしれない。何とか、その流れを食い止めたい。発行開始が9月28日。市内のさまざまな店が登録事業所になってもらうよう広報・宣伝活動を行う」と話していた。

  消費需要や市内商工業者の経営意欲を喚起し市民生活の向上、地域経済の活性化などを目的にしている。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします