2009年 10月 15日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉339 佐々木康宏 再び石巻線貨物列車

     
   
     
  再び石巻線の貨物列車を撮影に前谷地〜涌谷に大先輩のFさんを誘って出掛けた。DE10型ディーゼル機関車がコンテナ車をけん引する走行シーンを、田んぼの稲穂が垂れ、ススキが生える秋の場面をイメージ。

  撮影日は天気が曇りで稲がすっかり黄金色になるには少し早かったが、だいたいイメージ通りの場面が展開する。遠景で風景的に撮るか列車中心に撮るか、舞台装置がそろっているなか大先輩からの助言も仰ぎながら、あれこれ構図を考える。少しずつ場所を変えながら、およそ半日ねばって本命の貨物列車は5本ほど撮影できた。

  そのほか40系気動車も撮影できるのでコマ数がかせげる。昼食用に駅弁を購入して、撮影の合間にランチタイム。駅弁で旅の気分を演出する。夏のなごりのヒマワリもまだ咲いていた。花にピントを合わせ、わざと列車をぼかして撮ってみる。この日のカマ(機関車)の運用は原型色だけでJR貨物色のカマはこなかった。
(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします