2009年 10月 24日 (土)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉690 「消え行くもの」澤田昭博

     
  photo  
     
  「消えゆくもの」澤田昭博(62)、盛岡市北松園

  【撮影の狙い】秋も深まり、天高く飛んでいたトンボたちの数もめっきり少なくなってきました。久しぶりの夕暮れ時、沈みゆく太陽を撮影中に偶然出会った光景です。秋の虫やトンボは、これから朝晩の冷え込みや雨に、どうこらえられるのか心配です。ついイソップ物語の「アリとキリギリス」を思い出してしまいました。いずれ消えゆくものだからこそ、心打たれる光景だと一瞬思いました。(10月17日午後4時30分、盛岡市北松園の遊歩道)

  【撮影データ】ニコンD300、ED70〜300VR、焦点距離280_、絞りF32、シャッター速度400分の1秒、ISO400、WB晴天。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします