2010年 1月 28日 (木)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉763 「えんぶり」永瀬圭寄

     
   
     
  【撮影の狙い】白と黒だけの冬景色に彩りを添える伝統芸能。県立博物館の曲がり屋前で行われた小軽米えんぶりを見学した。おしろいを塗った若者たちの紺羽織が目に優しい。かぶった烏帽子の前髪に五色の房がついている。真っ赤な締めひもは衣裳を引き締める。わら靴の房飾りも目についた。なんとおしゃれなことだったろう。(1月11日午後2時2分、県立博物館)

  【撮影データ】ニコンD300、焦点距離24_、シャッター速度160分の1秒、絞りF6・3、露出補正マイナス0・3、ISO400。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします