2010年 2月 16日 (火)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉778 「地吹雪」中山大太郎

     
   
     
  【撮影の狙い】晴天なのに強風で雪が舞い上がり青空も太陽さえかすむ午後、あと15分もすれば日の当たらなくなる斜面をスキーヤーが一人滑っていた。地吹雪を撮れないかと急いで滑り待ちかまえたが、後ろの高速クワッドの位置とスキーヤーのタイミングが合わないのが残念。雪が目の前の高さ以上に舞い上がるのは風速8〜9b以上とのことだ。(1月15日午後2時40分、雫石スキー場)

  【撮影データ】キヤノンEOS7D、EF100〜400、焦点距離170_、絞りF10、シャッター速度1000分の1秒、ISO200、WBオート。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします