2010年 8月 16日 (月)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 出版社の週刊誌

     
  photo  
     
  紙の供給が安定して、それまで大手新聞社が発行していた週刊誌を出版社も出すようになった。後を追ってさまざまな週刊誌があふれ出し、ついには子供向けの漫画週刊誌が出て、本格的な漫画時代になった。絵描きと称する輩(やから)が卑下していた漫画作家が先生と言われて表舞台へ躍り出る時代へとなった。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします