2010年 8月 17日 (水)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉906 「出漁」小原孝夫

     
   
     
  「出漁」小原孝夫(74)、紫波町

  【撮影の狙い】ウニ漁の口開け日、午前4時ごろ多くの船が漁場を目指して出漁していきました。寄港後に漁師から、「左手でスラスターを握り、歯で箱めがねをかみ、右手でタモざおを操りすくいとる」と教えられました。スラスターとは船を固定したり少し移動したりする舵です。技術の要る仕事であることを知りました。(7月28日午前4時、宮古市)

  【撮影データ】ニコンD300、焦点距離48_、シャッター速度60分の1秒、絞りF7・1、ストロボ使用、ISO3200。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします