2010年 9月 23日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉387 IGRいわて銀河鉄道

     
  photo  
     
  今回の写真はIGR7000系。IGRいわて銀河鉄道線奥中山高原〜小繋にて撮影。長い編成だと編成が全部入らないが、カーブで列車の編成が身をくねらせ、先頭部を正面がちに撮影できる。カーブの外側から狙う。

  JR線だったころ、特急「はつかり」が運転されていたときは、よく撮影に来たお気に入りの場所だ。583系や485系を夢中になって撮ったものだ。現在のこの区間の主はIGR7000系だ。データイムは2両の短い編成。青い森鉄道の青い森701系も共通運用で運転されている。山越えのこの区間は比較的車窓風景が良いところである。四季折々の木々の葉の色の様子を愛でることができる。SL時代はD51の三重連が貨物を牽引し、キハ81気動車特急「はつかり」もあえぎながら登った区間でもある。電車特急もカーブで速度制限を受けていた。
(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします