盛岡タイムス Web News 2010年 12月 2日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉397 特急つがる6号

     
   
     
  789系特急「つがる」の走行シーンを撮影した(おなじみのトリオで出かけ知人からは弥次喜多道中だといわれるが…)。特急「スーパー白鳥」用の789系が唯一特急「つがる」運用に入る列車が「つがる6号」だ。東北本線八戸〜陸奥市川にて撮影。ダイヤ改正後は見られなくなる列車の一つだ。「スーパー白鳥」「白鳥」は新青森〜青森〜函館となり新青森で新幹線と接続する。「つがる」は新たに青森〜秋田間特急の愛称になる。485系4両編成の運用なので789系は入らない。

  トップスピードで走行する電車特急は速い。シャッター速度は高速シャッターにして、高速連写モードも併用するが、一瞬にして目の前を通り過ぎていく。それまでに構図を決めカメラを構えておく。基本は一発勝負だが、下手な鉄砲も数うてばあたる。そういう撮り方なのでコマ数が増えるわけだ。
(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします