盛岡タイムス Web News 2010年 12月 14日 (火)

       

■ 〈ブリキの記憶〉6 さとう六平 キャラメル工場

     
   
     
  昭和30年ころ、現在の上田病院のところに東北製菓のキャラメル工場があった。夏、工場の窓を開けて作業しているため、あま〜いにおいが漂ってくる。甘いものの少なかった時代、子どもたちにとってそれはすごく魅力的な場所であった。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします