盛岡タイムス Web News 2010年 12月 14日 (火)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉998 「ころ柿のカーテン」北井崎昇

     
   
     
  「ころ柿のカーテン」北井崎昇(72)、盛岡市東山

  【撮影の狙い】大船渡地方は干し柿作りの最盛期だった。収穫された柿は沿岸の空っ風にさらされる。この地方の柿は渋みが少なく、種もない。エネルギーを呼び起こすオレンジ色は宝石のようだ。特別に乾燥された柿は一個丸ごと使った高級菓子になる。誰が食するのだろう。地元の人の口に入ることはないという。(12月2日午後0時45分、大船渡市)

  【撮影データ】キヤノンEOS7D、焦点距離18_、シャッター速度80分の1秒、絞り5・6、ISO640。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします