盛岡タイムス Web News 2010年 12月 16日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉399 93B2010年12月4日その1

     
   
     
  新線開業ともなれば開業初日に駆け付けるのがレールファンの習性の一つである。

  12月4日東北新幹線八戸〜新青森が開業し、東北新幹線は全通となった。新青森に到着する下りの新幹線の一番列車に乗ってきた。列車番号でいうと93Bだ。Bは東北新幹線の列車を表す記号だ。盛岡6時54分発新青森行き「はやて93号」は新青森に7時56分に着く。一番列車の乗務員に花束贈呈、テープカット、くす玉わりとセレモニーが行われ93Bは定時に発車。

  J73編成で、新青森開業により運用が増えるため増備されたE2系新製車が充当された。行き先表示器が大型化されている。93Bはグリーン車だけが指定席で普通車全車自由席。開業初日だけにグリーン車は完売。盛岡発車時点では席の余裕があったが、八戸から大勢乗車しほぼ満席になった。
(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします