盛岡タイムス Web News 2010年 12月 27日 (月)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 玉川上水

     
   
     
  江戸時代の男気を強烈に感じる玉川兄弟。個人の力で当時としては巨大プロジェクトをやりとげたのは、心底感服します。神田駅前のビル新築現場で当時の水道の木樋(もくひ)が現れ、中に貯まっていた水がきれいに澄んでいて、立ち会った学者が驚いていました。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします