盛岡タイムス Web News 2011年 3月 2日 (水)

       

■ チョコ用に男性も購入 肴町ジョイ商品券が発売に

     
  ENJOY商品券を購入する市民  
 
ENJOY商品券を購入する市民
 
  盛岡市肴町の協同組合ジョイ(玉山哲理事長)は1日、第3回プレミア付き商品券・ENJOY商品券の発売を開始した。1割のプレミアを付け、1枚500円券11枚(5500円分)をワンユニットとして5千円で発売している。初日、ホットラインサカナチョウのアーケードにはジョイ3倍セールなどの垂れ幕も登場。販売開始の午前9時半から商品券を買い求める客が来店し順調なスタートを切った。

  購入限度は1人1回10ユニット(5万円)まで。6千ユニット(3300万円分)を販売する。

  同市津市田の50代の主婦は5万円を購入。「4月に旅行に行くので旅行用のバッグなどを買う。5千円分の商品券がプラスになるのでとても助かる。毎回やってほしい」と商品券をしっかり財布にしまっていた。

  同市三本柳の田中紀昭さん(70)は2万円を購入。「年金生活者だが退職後、ソフトバレーをしている。仲間からバレンタインデーにチョコレートをたくさんもらった。ホワイトデーにお返しする。商品券は全部、チョコを買うのに使う。こういう企画は大いにやってもらいたい。みな明るく元気になるので」と商品券を持ち、喜んでいた。

  同商品券の発売および有効期間は6月30日まで。ジョイ加盟店90店で利用できる。発売記念として1日から7日、19日から24日までの2回、ジョイポイント3倍セールを実施。

  3月、4月は入学式や卒業式シーズン。ホームセンターでは勉強机、書棚などを用意、有坂輪業では自転車を展示。マルトク靴店では高校や中学の指定靴を取りそろえている。

  ジョイの安保博夫事務局長は「まだ三寒四温の時期。初日は寒さが戻り、どう動くか心配したが、受付開始と同時に10人ほどが買いに来た。その後も途切れなかった。昨年は23日間で完売したが今年はどうなるか。当事務所では午前9時半から午後5時半まで販売している。なくなり次第販売は終わり。ぜひお早めに」と話していた。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします