盛岡タイムス Web News 2011年 4月 4日 (月)

       

■ 全額を震災被害の義援金に 「北斗英雄伝応援手拭い」1本1000円

     
   
     
  本紙連載「北斗英雄伝」の著者早坂昇龍さんが、PR用に製作した「北斗英雄伝応援手拭(ぬぐ)い」を東日本大震災津波の義援金に充ててほしいと本社に託した。

  本社が窓口となって応援手拭いを販売。売り上げの全額を義援金として寄付する。

  早坂さんは盛岡市玉山区出身で埼玉県在住。「本作のテーマは不屈と再生だった。被災された方々への助けになればと願う」と話している。

  1本1千円。手拭いは縦約90a×横約34a。五右衛門党の旗印があしらわれ、北斗英雄伝の文字が藍地に染め抜かれている。限定130本。郵送注文も郵送料不要で受け付ける。

  申し込みと問い合わせは盛岡タイムス社(電話653-3111)まで。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします