盛岡タイムス Web News 2011年 4月 21日 (木)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉1084 「復興への道」澤田昭博

     
   
     
  「復興へのみち」澤田昭博(64)、盛岡市北松園

  【撮影の狙い】1カ月ぶりに被災地山田町を訪ねました。たまたま私も山田で地震と津波そして火災に出くわし、傾きながら流されている大きな建物を目撃しました。なんとその家の中にそのときいたという方に偶然出会いました。2階だけになって波に浮かぶ家の中で一夜を明かし奇跡的に救出されたというその方は、毎日、避難所から何もなくなった自宅の跡地を見にきているのだそうです。桜の季節だというのに、焼け焦げた市街地は人影も少なく、「沈黙の春」でした。(4月17日午前9時30分、山田町)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします