盛岡タイムス Web News 2011年 4月 30日 (土)

       

■ 〈詩人のポスト〉金野清人 怒りの海

 怒りの海
     金野清人
 
3月11日の昼下がり
鈍色の沖の彼方から
猛り狂った怒濤が
牙を剥き
得体の知れぬけもののような唸り声を上げ
襲いかかってきた
 
三陸の浜を目掛け
勇み立ち
牙を噛み鳴らし
大空に潮を吹き上げながら
襲いかかってきた
 
波頭を逆立て
堅牢の岸壁を粉粉に噛み砕き
渦を巻いて海岸を呑み込み
うねり上げうねり下り
襲いかかってきた
 
わたしの生まれ育った望郷の大船渡も
竹馬の友と泳いだ白砂青松の高田松原も
妻とあゆんだ思い出の大野の浜辺も
一気に呑み込まれ
掻き消されてしまった
 
妻の実家も
兄貴の漁船も
ホタテの漁場も
わたしの磯釣りの穴場も
こよなく愛した里帰りの道までも
根こそぎ奪われてしまった
 
耳を澄ますと
いとこをのんだ怒濤のむこうから
数知れないひとの叫びとすすり泣きが
切れ切れに
聞こえてくる

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします