盛岡タイムス Web News 2011年 9月 8日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉こまち盛岡在来線ホームに発着

     
   
     
  E3系「こまち」が盛岡駅在来線ホームの田沢湖線ホームに発着した。東日本大震災で東北新幹線が不通のとき、先に運転再開した盛岡〜秋田間に「こまち」が運転されたとき、当初は盛岡は在来線ホームに発着した。特急は在来線の華である。在来線に特急の発着の有無でにぎやかさが違う。ほんのひとときではあったが、盛岡駅在来線ホームに特急「たざわ」が運転していたころを思い出すような、電車特急の発着シーンが展開された。「こまち」号のE3系の車体のサイズは在来線サイズでつくられているので、当然ながら盛岡駅の田沢湖線ホームにも入線できる。普段は新幹線ホーム発着のE3系が盛岡駅の地上の在来線ホームに姿を現す珍しいシーンだ。「はつかり」も廃止され日中は普通列車だけの在来線ホームが一瞬だが特急電車で華やいだ。大曲花火の臨時「こまち」も在来線ホームに入線する。 (佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします