盛岡タイムス Web News 2011年 9月 11日 (日)

       

■ 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉21 遠藤広隆 土砂降り

     
  photo  
     
  天気の良い日だったが、いきなり大雨が降ってきた。土砂降りだった。馬たちは突然の雨に少し驚きうろたえている。落ち着きがなくなって寝転がっていた馬も顔を持ち上げた。

  きょうは天気良いだろうと思って出かけた七時雨だったが、大粒の雨が太い筋になって降り注ぐとは。今になって思うのは、ずぶぬれになってももう少し粘ればよかったということ。動きを追えば違った情景も見られたかもしれない。

  人は嫌になったら家に帰ればいいが、馬たちはそうはいかない。雨でも風でもここにいるしかない。救いがあるとすれば、この雨であのアブたちに悩まされずに済むことぐらいか。困難に遭遇して身を寄せ合うのは動物たちの知恵なのだろう。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします