盛岡タイムス Web News 2011年 12月 29日 (木)

       

■ 盛岡市内に3店舗目のマックスバリュ 来年8月、中屋敷町に

     
  マックスバリュ中屋敷町店の出店地  
 
マックスバリュ中屋敷町店の出店地
 
  マックスバリュ北東北(内田和明社長、本社・盛岡市)は、盛岡市中屋敷町9地内に来年8月、マックスバリュ盛岡中屋敷町店を開店する。イオンリテールから分社化し、盛岡市に本社を置いてから初の出店で、管内のグループの店舗網を充実する。店舗面積1400平方bで、大規模小売店舗立地法に基づき県に出店を届け出た。

  マックスバリュ北東北は2010年2月に分社し、県内7店舗を営業している。中屋敷町店は盛岡市内では盛岡駅前北通店、盛岡津志田店に次ぎ3店目。盛岡駅西口から国道46号に向かう県道沿いのT字路交差点にある更地で、グループの既存店のはざまのスーパーの空白地帯を選んだ。

  大店法の審査後、年明けに着工し、8月9日までの開店を予定。県には8日に届け出て、27日から縦覧された。届け出によると駐車場の収容台数は40台、営業時間は24時間。食料品、日用雑貨、医薬品などを販売する。災害時には駐車場を避難場所に開放し、イオングループや関係機関と連携して生活物資を確保、供給する。

  マックスバリュ北東北本社では、「小さな店舗だが、県の審査を待って着工する。分社後、初めての出店となる」と話している。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします