盛岡タイムス Web News 2013年  7月  21日 (日)

       

■ 前回同期2・48ポイント上回る10・71% 県内の参院選 制度定着、期日前投票

 県選管の20日発表によると、参院選の期日前投票者数は投票日2日前の19日までで11万7133人だった。前回2010年の2日前と比べて2万5559人増えた。有権者数に占める期日前投票率は10・71%で、前回同比2・48ポイント上回った。前回は最終的に11万8836人、10・68%だった。

  投票7日前の14日までで4万4721人、4・09%で前回同比1万1575人増、1・11ポイント上回った。制度の定着が進んでいる。

  市町村別では、普代村が19・12%と最も高く、山田町16・10%、奥州市16・05%、大槌町15・76%と続く。33市町村のうち19市町村が10%以上で前回の7市町村を上回る。9%台を含めると23市町村に上る。逆に低率は雫石町で6・84%、住田町で6・81%など。

  盛岡市は有権者数24万3345人に対して1万9774人で8・13%、前回同比3604人増、1・40%上回ったが、全県で見れば低調だった。



本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします