盛岡タイムス Web News   2017年 10月  24日 (火)

       

■  〈詩人のポスト〉 「白鷺のいる浴室」佐藤康二



描かれているのだが
いると思った
湯けむりのむこう
うっすら
白鷺のふたつの立ち姿が浮き上がり
そっと
この世を覗っている
大きく描かれた壁画だが
そこから
どうも浮き出ている
あの
ほっそりとした白鷺たち
どこの温泉場なのかも
わからなくなるような
深まる秋の
けむる
午後である



本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします