2022年
8月12日(金)

最新記事

伝統ある祭りの継続へ 東京チャグチャグ馬コ 関係4団体に寄付金

2022-08-11

 チャグチャグ馬コの保存・継続を支援する団体「東京チャグチャグ馬コ」(斎藤正信代表)は10日、餌代や伝統装束など馬事文化への支援金を、関係4団体に贈呈した。「チャグチャグ馬コ共同馬主プロジェクト2022」として、クラウドファンディング(CF)を実施。南部盛岡チャグチャグ馬コ同好会(菊地和夫会長)と同盛岡支部、滝沢市の馬っこパーク・いわてで飼育する農耕馬「伯鈴」、同市の大坪厩(きゅう)舎で飼育する農耕馬「昇馬姫152」に対し寄付金を贈った。
全文を読む

アートとスキー場が融合 蜷川実花さんとタッグ 安比高原 旧ゴンドラ易で空間芸術

2022-08-10

 安比高原スキー場の通年型リゾート化を目指す取り組みの中で、スキー場とアートの融合による新たな体験の提供を目指す「安比Art Project」が、行われている。第1弾では、現代日本を代表する写真家の蜷川実花さんとタッグを組んだ「胡蝶の旅 Embracing Lights」。核となるのは、使われていなかったゴンドラ駅を利用した映像インスタレーション(空間芸術)で、グリーンシーズンの魅力発信と来場者の増加を図る。10月30日まで。
全文を読む

盆入り前に制作進む 舟っこ流し 3年ぶり開催へ 仙北二丁目自治会など8そう

2022-08-09

 盛岡の夏の風物詩「盛岡舟っこ流し」(同協賛会主催)は16日夕、盛岡市仙北1丁目の明治橋上流右岸で3年ぶりに開催される。北上川の川面を炎で染めながら舟を流し、先祖供養や無病息災を祈る送り盆の行事。今年は周辺町内会などから8そうが出される予定で、各団体では舟の製作が着々と進んでいる。
全文を読む

過去のトピックス