■ 2012年11月のヘッドライン

11月 1日(木)
● 被災地のまちづくり加速へ 住宅の早期再建に連携強化 県が推進本部
● 〈日本人のカナダ移住物語〉27 菊池孝育 吉田愼也3
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉 八木淳一郎 ペルセウス王子
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1481 「刈り入れ大忙し」 藤村文雄
            ◇       ◇
● 三陸に住み続けるために 国土政策フォーラム 被災構造物残すべき
● 県内は持ち直している 盛岡財務事務所 7〜9月の経済情勢
● 久慈にメガソーラー 年間発電量150万キロワット 来月9月運転予定
● 復興や予算編成へ要望 県町村会 がれき処理を県主導で
● 農地転用許可に同意 釜石、大船渡、久慈の事業 復興整備協議会
● FPフォーラム 3日アイーナ
● 〈春又春の日記〉68 古水一雄 子規居士の日記などをよむ
● 匠の技を後世に伝えたい 箱根山振興会「気仙大工の秀作」出版(東海新報)
● 今月25日の開通決定 東北横断道 宮守〜東和間(日刊岩手建設工業新聞)
● 学校生活を町内に発信 住田高 生徒制作番組をTVで(東海新報)
● 町内の祭り組が郷土芸能 末崎町の熊野神社 式年大祭で復興祈願(東海新報)
● 県が職業訓練指導員を募集 9日締め切り
● 〈大震災私記〉229 田村剛一 友人の証言8
● 〈風まかせ〉497 SLあきた路号その2
● 科学技術振興で若者に夢を 村上芝浦工大学長が講演 ILC誘致を熱望
● 富士レビオがCO2を30d 県有林J−VER売買契約
● 盛岡駅前通を清掃 「きららな街」創る会
● 〈わが歳時記〉 高橋爾郎 11月
● 県内監督の短編映画 10、11日上映会
● 雫石町の種牛が優等4席 全国和牛能力共進会 直系3代の改良評価される
● 韓国学生が本県訪問 被災地の現状を実感
● 健康志向の新ブランド 一野辺製パンがきょう発売
● 水産コーナーを充実 マイヤ青山店リニューアル
● 大正時代の盛岡記録映画を上映 歴文館で4日
● 芸能祭能楽部門 仕舞の会
● 明日の仕事、12人展 ギャラリー彩園子 集めた宝物を解き放つ〜佐々木奈美さん 物語のある布で癒しを〜葭原香織さん
● NHKふるさとの絵を募集
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉36 早坂昇龍
11月 2日(金)
● 若い感性で町に提案 早大生ら 町有地活用策など7案 雫石でモデルP中間報告会
● 〈学友たちの手紙〉100 八重嶋勲 可成至急御送附之程願上候
● 〈潮風宅配便〉122 草野悟 里芋が届きました
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1482 「収穫の喜び」 千田宣正
           ◇        ◇
● 年賀はがき発売開始 盛岡中央郵便局も窓口に列
● 茨島以北の危険木伐採 降雪前に国道4号 交通規制、通行に注意
● 各地に残る判官の名称 義経北行ミステリーツアー 訪ねた伝説 九郎が変化して黒森山 弁慶が乗せて寝た続石
● 海を守る植樹教育発表 盛岡でB&G財団東北ブロック会議 熊坂普代村村長
● 井上ひさし記念館設立を ガバチョ・プロジェクト NPO法人に認証(復興釜石新聞)
● 秋の仙人峠を駆ける 釜石マラソン 参加者始めて千人超(復興釜石新聞)
● 「大船渡の顔」どう描く WGの検討スタート 年明けに提言書
● 誰かではなく、自分が 開拓精神でバリアフリー 松嶺さん鈴木さん ランプアップがイベント
● 債権買い取りは30件 企業再生へ発足から1年 岩手産業復興機構
● 県警に「あんぜん号」寄贈 共済連県本部
● 秋の褒章本県受章者
● 〈大連通信〉59 南部駒蔵 食の安全
● 秋の褒章県内13人が受章
● 電気工事業の発展に尽力 黄綬褒章 平野喜嗣さん(65)
● 声の本届けて38年 緑綬褒章 高橋孝子さん(78)
● IGR好摩駅など3件 盛岡市都市景観賞
● 児童虐待にオレンジリボン 県が街頭キャンペーン
● 岩手うまいもの祭り カワトクで6日まで開催
● 住宅再建支援で達増知事緊急要望 2日政府に
● 検証・厨川柵 前九年合戦から850年 安倍氏時代の盛岡の様子は 遺跡の学び館企画展 解説本も出版販売
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉37 早坂昇龍
11月 3日(土)
● 岩山公園14年度整備へ 59ヘクタールを5つのゾーンに分類 盛岡市 年度内に基本計画策定
● 〈賢治の置土産〉287 岡澤敏男 「大宗教」構想か
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1483 「小春日和の園児」 新田秀雄
           ◇        ◇
● 除染や経済面で効果 岩手牧場で研修会 適切な草地更新法を学ぶ
● 村勢功労者に7人1団体 滝沢村 南中男子新体操部も表彰
● 性の“ふつう”から見える エンパワーメント塾 上川あやさん(世田谷区議)迎え講座
● 秋の叙勲 本県受章者
● 〈三陸の津波〉32 向井田郁子 鵜住居海嘯誌其ノ二(1)
● ドイツの森づくり学ぶ 紫波町 国際ワークショップ
● 鈴木弘一アンサンブル演奏会 5日青春館
● 〈舗石の足音〉428 藤村孝一 演歌の曲紹介は語り過ぎずに
● 秋の叙勲に県内から75人
● 福祉の活動が政治の原点 旭日小授章 藤川智美さん(70)
● 消防団活動を常に優先 瑞宝単光章 上野登さん(70)
● 長い下積み経て機関士 瑞宝単光章 工藤三郎さん(83)
● 中核市移行の立役者 旭日小授章 工藤久徳さん(77)
● 体験を重視した教育推進 瑞宝小授章 横澤一男さん(78)
● SLと走った青春の日々 瑞宝双光章 工藤雄助さん(83)
● つまようじで皆既月食と一本松 杜陵高4年生40人が制作
● 円熟の作品展 県友会がきょうまで
● 冬将軍に備え除雪車出動
● 高齢者事故防止期間の人身38件 前年比4件増
● 放射線調査結果 一関市ナメコなど3種基準超過 奥州市ナメコは基準超過 県産ソバは出荷可能に
● 最優秀賞は三浦芳枝さん(盛岡四) 県高総文祭書道 5日まで県民会館
● 創作ということ 高橋克彦氏と内館牧子氏が対談 あらえびす記念館 野村胡堂生誕130年記念
11月 4日(日)
● MRI情報の解析迅速に 高精度検診、研究へ効果期待 岩手医大とNTT2社 開発実証事業を開始
●〈南部馬の里〉80 遠藤広隆 夜景
●〈もりおかデジカメ散歩〉1484 「普山式前に安下所に…」熊谷良隆
           ◇                ◇
● 地域に脈々と80年 星山神楽保存会 盛大に記念大祭
● 色づく都心の森を探検 盛岡城跡公園
● 復興まちづくり今が大事 国土政策フォーラム 建築家内藤廣氏が説く
● 地域づくりに「恕」の精神 あすを築く実践協運動推進大会 作家童門冬二氏が講演
● 上田中 黒石野中 重茂中 3校が絆深める 盛岡でかけはし交流
● 地域の先輩から職業観 雫石中 1年生がふるさと学習
●〈杜陵随想〉秋晴れ 三浦勲夫
● ラ・フランス館の取り組み 紫波町でフォーラム 自然エネルギーに可能性
● 紫波町芸術祭 展示きょうまで 中央公民館
● マグロから見る世界 厨川小がホテルで学習
● いわてマンガ大賞の表彰式
● 〈大震災私記〉230 田村剛一 盆の後先@
● しなやかに張る透明美 卓越技能者に近藤益男さん(ガラス製品加工)
● 盛岡発展の礎たたえる 市勢振興功労者の表彰式
● 金田一の書斎でお手前 先人記念館 文化の日に無料開放
● 古里の財産を未来に生かし 馬と曲が家のおおさわ村 NPO設立記念式典
● 1区から日本再生を 民主党県連 階代表ら街頭演説
● 又市副代表が講演 社民党岩手1区 伊沢氏の必勝期す
● 木造校舎のなかよし 海野一枝創作人形展 7日まで工房一会
● 古里の未来と希望を胸に 盛岡紫波中学校 秋の連合音楽会に31校
● 知事賞は谷藤正行さん 料理コンクール いわての食財生かす
11月 5日(月)
● 盛岡中央初優勝 高校サッカー 延長同点、PKで決着 決勝初の私立対決
● 〈幸遊記〉96 照井顕 伊東美砂代のブナの森絵画
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1485 「アートで紅葉」 澤田昭博
          ◇            ◇
● 紅葉ライトアップ あすから盛岡市中央公民館で
● 3件で約18億円 10月の企業倒産 東京商工リサーチ
● 宅配すしが盛岡に初出店 中央通2丁目に銀のさら 当面はクルマで15分圏内
● 中小企業金融円滑化法とは 経営革新塾 フォローアップ講習会
● 仏事のマナー教室18日に みたけセリオ
● グルージャがユース生選抜 15日締め切り
● 求人情報
● 被災地に森つくろう ドングリから苗に育成 全国各地で賛同 水沢・駒形保育園も(胆江日日新聞)
● 大船渡の元気伝える 佐久市の農業祭 ホタテやサンマPR(東海新報)
● 商業振興、福祉向上 釜石市と龍澤学館 復興支援協定結ぶ(復興釜石新聞)
● 「情熱の歌人」後世へ 佐藤霊峰 民俗資料館に歌碑移設 住田町(東海新報)
● 情報交流拠点ひまわりハウス 竹駒町に完成(東海新報)
● 11月3日は「いいお産の日」 抱っこや添い寝の練習
● オールスター投票 bjリーグで3日から開始
● 中高生サイエンスショー こども科学館秋まつり
● 熊の沢スタジオ「賢治を読む」 9〜11日
● 福岡城短命の意味 二戸市埋蔵文化財センター所長公園 おでって10日
● なくそう女性へのDV パネル展など 9〜15日
● 〈続われらの時代〉5 和井内和夫 この水で死のう2
● 人生の糸で自分史織りなす 糸の会が21年で15冊
● 今こそ逆境の精神 原敬忌追悼会
● 傷ついた海を森で救う 海岸林再生フォーラムで議論
● 東京駅でおいしいフェア 岩手の食材をメニューに
● 盛岡市消防団22、26分団に 最新車両を交付
● エコとリサイクルを楽しく 初の環境まつり 盛岡・紫波清掃センター
● 日本の物理学のパイオニア 田中館愛橘の交友 湯川秀樹や原、胡堂
● 盛岡ブランドとして再出発 宮古で被災、技術以外失う 螺鈿細工の澤井工房 高松に8月移転
● ひろがれ弁当の日シンポ10日に 要事前申し込み 9〜11日
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉38 早坂昇龍
11月 6日(火)
● 3年半ぶり商業核復活 ビッグハウス年内開店 地元歓迎も競争激化 シティ青山跡地
● 〈大連通信〉60 南部駒蔵 ことわざ ジョギング
● 〈詩人のポスト〉 かけはたちひろ 野の花三行詩
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1486 「鮭の遡上(そじょう)を眺める子どもたち」工藤六郎
           ◇          ◇
● 釜石─釜石西間が着工 新規事業化区間で県内初 復興道路
● 国政のかじ取りの過ち 知事会見 赤字国債発行法案未成立
● 石原氏に理解 達増知事 謙虚さ見えないが…
● 中国人が合気道挑戦 盛岡国際交流協会 日本文化体験講座
● 元プロが中学野球選手指導 盛岡と八幡平で教室 キャッチボールクラシック
● 鎌田さん(平舘高2年)に最優秀賞 いわて家庭の日 絵画・ポスターコンクール表彰
● ブルズ連勝止まるも1敗守る 対富山連戦
● 15日に鎌田聡氏の講演会 岩教組滝沢支会
● 市民公開講演会わくわくどきどき!おもしろ超電導実験
● 介護食器と浄法寺塗りさじでランチ
● 佐藤陽太選手(ボクシングWBC王者)が初防衛報告 いわて牛を全国にPR 12月末の対戦の意気込みも
● パン工房ネージュ(雫石町)がリニューアル カフェスペース開設 その場で食べられる
● 鹿妻穴堰で水辺調査 生き物の多様性を確認
● 故中村直氏の足跡しのぶ 「温故而知新の会」を12月9日に
● 卓越技能者表彰式 青年と合わせ16人が受賞
● 中高生が合唱や芸能披露 いわて教育の日つどい
● 盛岡市内ソバ5地域で基準値以下
● 及川社長祖父を語る 賢治と光原社の逸話披露
● 手製オーナメントをツリーに 美術館まつりでワークショップ
● 森林づくり講演会岩手大で17日
● 土曜夜麻痺公演9日から3日間
● 〈杜陵随想〉 大澤喜久雄 ムーランルージュの青春
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉39 早坂昇龍
11月 7日(水)
● 復興の人材どう確保 持続可能な資金確保も議論 岩手で震災支援ネット会議
● 〈日々つれづれ〉146 三浦勲夫 言語野
● 〈口ずさむとき〉306 伊藤幸子 兎に出会って
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1487 「雪飾り」 秋篠祐子
           ◇          ◇
● 違う顔見せる紅葉 ライトアップ 盛岡市中央公民館庭園
● 成果指標づくりWS 盛岡市が参加募集
● 〈草木の実の版画集〉8 八重樫光行 クリ
● 友情に「一握」の秘密 「啄木の親友 小林茂雄」森義真さん出版
● 岩手に真のバリアフリーを ランプアップいわて 講演などのイベント開催
● 23日野生動物の市民講座 岩手生態学ネットワーク
● 町内会が初の文化祭 南青山公民館
● 「適した岩盤」再確認 北上高地 東北ILC推進協が視察(胆江日日新聞)
● 山田線の早期復旧求め集会 釜石で沿線住民ら200人参加(復興釜石新聞)
● 「第78明神丸」お披露目 綾里漁港 イカ一本釣り船(東海新報)
● 「第11箱崎丸」進水式 釜石東部漁協の定置網(復興釜石新聞)
● 米国籍アミアさんに委嘱 陸前高田市 海外広報ディレクター
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 フランス婚活物語
● 〈NHK文化センターわたしの作品〉 佐藤敬三 静物デッサン
● ボランティア功労で大臣表彰 矢羽々さんとサークル青空
● 村上春樹ファンの留学生 達増知事を表敬 伯出身の東ヴァネッサさん
● スキー強化教室で社会奉仕 中高生ら
● 地方自治研究センターが知事に政策要望 105項目
● ブルズ10、11日戦は各種催し
● 〈夢中翁がたり〉127 山田公一 水の街もりおか特異な街づくり11
● 〈新幹線開業前夜の列車〉45 佐々木康宏 「はくたか」
● マツクイムシの被害拡大防止を 盛岡振興局が樹幹注入講習 八幡宮境内で作業体験
● 131組参加し金婚式 件今50年の喜び分かち合う
● ジャズピアニストの馬場さん 米国コンサートの募金を県に
● 秋の叙勲伝達式 工藤久徳さんら19人
● 震災犠牲者名簿を訂正 県警 58人公表漏れ
● 任期付き職員に弁護士の菊池さん
● 本宮3丁目パチンコ出店計画 規制指導を求める地元 3者協議へ
● ミュージカルの名作に挑戦「サウンド・オブ・ミュージック」 劇団ゆう青年隊公演
● 自分の街から発信すること 公開座談会 センダイモリオカアート
● 8020歯科保健大会11日 表彰など
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉40 早坂昇龍
11月 8日(木)
● 予定価格上回って不調に 1社のみの高落札も 盛岡市発注工事 入札監視委で論議
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉28 菊池孝育 吉田愼也4
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1488 「秋色の雨の日」中山大太郎
           ◇           ◇
● 思いと感謝のリンゴ 城内学童クラブ かわいキャンプへ贈る
● 日本維新の会8日来県 県や市訪問 谷藤市長「政策相いれない」
● 市民に説明責任果たす 盛岡市議会22日報告会 参加を呼び掛け
● 〈風まかせ〉498 佐々木康宏 電気機関車EF510−1
● ものづくり産業のマッチング 今年は盛岡でいわて商談会
● 大会成績を知事に報告 長野アビリンピックの入賞者
● 銀行が最後のとりで 詐欺防止 行員が「声掛け訓練」
● 冬の油流出に備え 紫波で水質事故対策訓練
● タニタの管理栄養士が講演 食育県民大会
● かさ上げの費用負担課題 JR山田線 盛岡で復興調整会議
● 全校生徒に優勝報告 盛岡中央高サッカー部
● おでって家賃滞納 企業対応返事待ち 盛岡市
● 三寿司が老人ホームを訪問 新鮮なネタを心ゆくまで堪能
● 市制移行大きく前進 会見で滝沢村長
● 紫波町庁舎建設審 実施設計など協議
● 盛岡大学生が食育 野菜の大切さ伝える
● 釜石─盛岡間7日も運休続く
● 色の響き合いに心模様 盛岡水彩画展に34人 あすまでおでって
● 苦難乗り越え目的達成 高橋紀雄さん講演 下北移住後の新渡戸家
● 能3流派が謡と仕舞 岩手芸術祭部門発表会
● 28日に三陸を楽しむ夕べ ホテルメトロポリタン盛岡
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉41 早坂昇龍
11月 9日(金)
● 第三極県政界も動き大 日本維新の会が初来県 衆院選「各県一人は候補出す」
● 〈潮風宅配便〉123 草野悟 悠々亭の熊の手
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1489 「無跫音の世界」北井崎昇
            ◇         ◇
● 復興道路最後の中心杭 宮古盛岡横断道路根市〜箱石間で設置 全線の現地作業が本格化
● 1区は大勝利のため慎重かも 小沢氏 来月の第3次公認で一緒に
● 佐藤奈保美氏を擁立 衆院岩手3区に新人 国民の生活が第一
● 受験申し込み13日まで 盛岡もの識り検定試験 公式参考書を発売
● 学び希望基金に寄付 日本能率協会マネジメントセンター
● 民俗芸能─笛の技術講習会 文化財愛護協会
● 〈学友たちの手紙〉101 八重嶋勲 四十まですねかぢり案を呈出し目出度可決
● 3カ月で2200人が利用 旧矢作小無料簡易宿泊施設 今シーズンの開放終了(東海新報)
● 解体される校舎とお別れ 釜石市唐丹小 卒業生、住民ら100人集う(復興釜石新聞)
● 海洋エネ三陸復興に活用を 釜石でシンポ(復興釜石新聞)
● お買い物情報
● 環境保全型農業を 門崎メダカ米の事例も 推進セミナー
● 精神鍛える競書大会 審査員の目も養う 盛岡白百合中
● 盛岡工高が15万円寄付 共同募金会へ
● 食品衛生功労に阿部さんら 知事表彰
● 〈大連通信〉61 南部駒蔵 小便と文明
● 〈杜陵随想〉 金野清人 庭のカエデ
● 紫波町の果樹野菜を陸前高田へ 旬のネギやリンゴ900`積み込み 古館ひまわり
● 無差別テロ許すな 路線バスの化学汚染訓練
● 今冬は凍結対策を強化 盛岡市除排雪会議
● 福祉社会の実現へ 1000人参加し県大会
● 7月13日開幕 13年夏の県大会 選抜21世紀枠の県推薦は水沢
● 内閣を解散に追い込む 共産党演説会 市田書記局長
● 南昌荘紅葉庭園ライトアップ 14〜18日
● 明日の仕事、12人展 ギャラリー彩園子 人間とは何だろう─近藤克さん(61) 輪から見えるもの─大村理文さん(33)
● 元釜石小学校長加藤さん講演 17日中央公民館
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉42 早坂昇龍
11月 10日(土)
● 点火一発の信頼性評価 オヤマダエンジニアリング 木質チップボイラー 東北地方発明表彰で発明協会会長奨励賞に 復興の熱源に期待
● 〈賢治の置土産〉288 岡澤敏男 「大宗教」のナゾ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1490 「お帰りなさい、サケのお父さん、お母さん」藤村洋           
●  新たなヤミ工事盛岡市で発覚 職員逮捕事件と同じ手口 内部調査限界、癒着風土の指摘
            ◇         ◇
● 大津波前の高田松原の貝 川村良子さんが創作人形に 紫波町平井邸で11日まで展示会
● 12日まで岩手芸術祭華道展 県民会館
● 地域資源を磨き生かす 全国リレーシンポ盛岡 中心市街地の活性化へ
● 自衛隊の被災地支援 滝沢二小 隊員から体験を聞く
● 政策提案条例でパブコメ
● 印刷工業組合 緑化推進に寄付 8万円
● 18日に婚活モニターツアー 銀河鉄道観光
● くらしに息づく技のこころ 技術士会講演会
● 〈三陸の津波〉33 向井田郁子 鵜住居海嘯誌其ノ二
● “一番搾り”気仙椿油 今シーズンの生産開始 青松館せせらぎ 石川秀一さんが指導(東海新報)
● 小学生がモデル気分 大船渡 初のファッションショー(東海新報)
● 面的除染ようやく開始 年度内完了へ 前沢区内の公共13施設(胆江日日新聞)
● 秋晴れの下で盛況 2年ぶり産業まつり 陸前高田(東海新報)
● 17日に家事家計講習会 盛岡友の会
● 36年ぶりの代替わり 大正から伝わる室岡獅子踊 あす4代目の披露会 保存会
● 鳥インフルの防疫演習 滝沢村で自治体職員ら200人
● 介護事業分野で業務提携へ 岩手銀行 高齢化進展見据えセミナー
● 学校教育に精神疾患の啓発を 精神保健福祉審
● 滝沢と連携しまちづくりを 市制に谷藤市長
● 17日網張の森自然観察会 ビジターセンター15日締め切り
● 〈舗石の足音〉429 藤村孝一 転ばぬ先のファナライズ 
● 岩手と宮城ゆかりの12人 センダイモリオカアート展 旧石井県令邸であすまで
● 吹奏楽と合唱団演奏 城北小で校内発表会
● 国体カヌー会場を視察 中央協議団体が来県
● 鵜飼小吹奏楽部が東北大会金賞 滝沢村長に報告
● 県内主要渋滞箇所抽出 実態に合った対策検討へ
● 市職員に態度に厳しい評価 盛岡市総合計画指標達成困難
● 彩茗会が盛岡市社協に 茶会の益金を寄付
11月 11日(日)
● 「根田茂トンネル」「簗川大橋」に 簗川道路施設名称 全国780件の応募から決定
● 〈ジジからの絵手紙〉23 菅森幸一 三角ベース
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1491 「玄武洞の一本松?」十文字実
             ◇          ◇
● 工事検査に外部チェック 不正な水増しに再発防止策
● 沿岸漁業復興の課題は 北日本経済学会で議論
● 未使用の薪を観音像に 高田松原の被災松 京都の工芸大生ら制作 陸前高田に20体(東海新報)
● 復旧終わり開通 内陸地震から4年(胆江日日新聞)
● 〈もりおかの残像〉58 澤田昭博 岩手県公会堂(上)
● 税を考える週間始まる 11日から17日まで テーマ「税の役割と税務署の仕事」
● 被災地復興に税務支援 高木利夫税理士(盛岡市)に聞く
● 児童のポスターで火災予防 秋の週間スタート
● 高校生が秋サケで料理 コンクール最優秀賞 山田高の鈴木さん
● 日本禁煙総会アイーナで開催 17、18日
● 〈南部馬の里〉81 遠藤広隆 期待外れ
● 〈大震災私記〉231 田村剛一 盆の後先
● 〈杜陵随想〉 約束 伊能専太郎
● 学生と住民で防犯拠点を建設中 滝沢村川前地区
● 歴代車両がそろい踏み 新幹線車両まつりに2000人
● 福祉バンク恒例 大中古スキー市 家族連れなどで長蛇の列
● 光と影の自然美を ネーチャーフォトクラブ写真展
● 県中新人で総合優勝 滝沢二中陸上部 村長に報告
● ナイスハートバザール 授産施設の製品販売
● 山田線で信号故障 上下2本が運休 JR盛岡支社
● 第14回早池峰フォーラム アイーナで23日
● 冬のなぎさに色彩を 桑児元さんが個展 クリンゲン・バウム
● 大橋図書館を頻繁利用 森義真さん講演 回数券購入した啄木
● きょうまで勤労者美術展
11月 12日(月)
 新聞休刊日
11月 13日(火)
● 民主が2、4区に擁立へ 次期衆院選 県連も戦う姿勢示す 常任幹事会 選対本部長に平野復興相 階、黄川田2氏は公認申請
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉161 及川彩子 女性ゴンドリエーラ
● 〈詩人のポスト〉 金野清人 古里の町
● 〈幸遊記〉97 照井顕 古里昭夫の南部盛岡とうふの会
            ◇          ◇
● 小沢一郎氏2審も無罪 「当然」と民主党県連 生活「裁判所の良識と公正」 県内各党の判決反応 疑惑は残った
● 「当然」の漢字2文字に尽きる 達増知事
● 早めのタイヤ交換を
● 今回は「おわび解散」 会見で知事 時期に配慮すべき
● 旧渋民村ソバ基準値を超過
● 郷土史家の未発表96編 「聞いて風の声、師父の心 遠山英志拾遺集」 父が2冊目を自費出版
● 江間章子賞表彰 八幡平市民憲章大会
● 求人情報
● 駅─グルメに30店紹介 完成試食会 八戸から気仙沼を網羅(東海新報)
● 藩政時代の絵図あった 大船渡 熊野神社と泊里浜描く(東海新報)
● 農振除外事務が本格化 大半は住宅、事業所再建 陸前高田(東海新報)
● 〈大連通信〉62 南部駒蔵 怖いタクシー
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉43 早坂昇龍
● 里山を目指して 高松公園と親しむ会 小学生と150本植樹
● 齋藤さん(盛岡北高)さんに栄光賞 県体協表彰式
● 手作りも大学生の勉強 岩手大でシンポ ひろがれ弁当の日
● 育てた餅米は格別 山王小でお米フェスタ
● グルージャがユース設立へ 13年度から
● ブルズ1勝1敗で2位 bjリーグ
● 矢巾町と紫波署が暴力団排除で連携 県内初の合意書
● 厳冬前に水道の点検管理を 盛岡市でサービス週間 20日まで
● 261人が胃袋の限界に挑戦 全日本わんこそば選手権
● 無罪判決に安堵 小沢裁判に市民の声 一層の倫理観求める意見も
● 盛岡で11日に初氷 観測2番目の遅さ 盛岡地方気象台
● 盛岡行き始発遅れ JR山田線
11月 14日(水)
● 福祉と文化に懸ける橋 志賀かう子さん福祉施設館長に 馬場さんと賢治の理想継ぐ
● 〈日々つれづれ〉147 三浦勲夫 政治家
● 〈口ずさむとき〉307 伊藤幸子 柿日和
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1492 「K宅の飼い猫」野沢淑子
           ◇          ◇
● あこがれの着物に袖 岩手大留学生16人が体験
● 民主、自民へ県市長会が要望 14、15日
● 下水道事業分3千万賠償請求 東電へ県
● 〈草木の実の版画集〉9 八重樫光行 エゴノキ
● とうふフェスタやガス灯 若手が「新しい盛岡」提案 社員育成プログラム 成果報告会で発表
● ソフトウエアで車進化 中原直司氏(アイシン・コムクルーズ取締役)が講演 産学官連携フォーラム
● 日頃の訓練成果を発揮 技能競技会
● 病院へXマスの贈り物 ホスピスの会がタオル帽子
● せいぶ短歌会が初めて出品 西部公民館祭
● 解体前に「お別れ式」 犠牲者の無念を胸に刻み 市庁舎と市民会館 陸前高田(東海新報)
● 応募者少なく入居再募集 災害公営住宅盛中央団地12月に(東海新報)
● 甲子柿ネットで完売 通販サイトの三陸釜石元気市場 各地から注文(復興釜石新聞)
● 陸中海岸グランドホテルが再開 被災地の観光振興へ再起(復興釜石新聞)
● 災害ボラセン閉鎖へ 年明けから社協へ窓口 陸前高田(東海新報)
● 〈NHK文化センターわたしの作品〉 芳野葵 平泉金色堂
● 手先が器用、今も家事 内村ツヱさん百歳に 矢巾町長がお祝い
● 子どもサンタになる方法 イオンモール
● 畑氏が国政報告会 衆院選に向け250人決起 玉山区
● 籾殻山で焼きいも のぞみ学園 農園で収穫の400本
● 環境にやさしい事業所に2所 県
● 〈夢中翁がたり〉128 山田公一 対空警戒の時代
● 盛ヘア学生3人が全国入賞 村上さんが文科大臣賞に
● 参加企業初の100社超え いわて就職面接会 復興需要で高い求人意欲
● 肴町に元気な呼び声 杜陵小児童が商人に
● 18構成資産で世界遺産登録へ 北海道・北東北縄文遺跡群
● ボランティア功労者 個人団体に大臣表彰
● DV防止キャンペーン もりおか女性センター
● 後世に紡ぐホームスパン みちのくあかね会 50周年感謝祭
● 逸山賞は兼平さんに 樹氷の俳句大会
● 「うッ。帽子?!ほッ。マフラー!!」 沢村さんとヨダさんが50点 クラムボン
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉44 早坂昇龍
11月 15日(木)
● 県央部にセンター機能 県南、県北に後方支援を配置 県の広域防災拠点整備構想素案
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉29 菊池孝育 吉田愼也5
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1493 「疑似体験」千田宣正
           ◇         ◇
● 解散総選挙へ一気 来月4日公示16日投票か 野田首相の国会答弁に 県内各党は臨戦態勢へ
● 2660人の歌声響く 盛岡市小学校連合音楽会
● 荒波越え語るわが人生 津波被災の教訓に重み 盛岡市 老人の意見発表大会で8人
● 大地の恵み味わう会 八幡平市の特産物で両市
● 零下196度の低温世界 盛岡で市民講座 超電導の各種実験
● 第一学院カウンセリング講座
● 〈春又春の日記〉69 古水一雄 虚子ノ俳諧趣味ノ堕落ハ
● 平泉につながる痕跡 胆沢区の漆町遺跡 藤原氏時代の塀の跡 平安初頭の大集落跡も(胆江日日新聞)
● 橋野高炉跡周辺の保全へ 釜石市 独自の景観計画策定(東海新報)
● 加工団地の形成へ 2回目の公募受付 水産業共同利用施設(東海新報)
● 県内初の薬剤師活動 気仙の仮設で戸別訪問(東海新報)
● 地域と協働で子育て 盛岡市 学校運営シンポジウム
● 復興シンボルに位置付けを 高田松原祈念公園 構想会議が素案検討
● 歩道の落ち葉払い環境美化 盛岡土木C級会
● 〈杜陵随想〉 吉田祐倫 小・中・高生参加の俳句大会
● 原因者として自覚を 県町村会 東電と懇談 迅速な賠償支払い求める
● 身も心も温まる贈り物 雫石で児童がまごころ配達
● あさ開で新酒瓶詰め 藤尾杜氏自信の一品
● 絵はがきから見える歴史 もりおか歴文館で開催
● 盛岡の保育園でノロ集団発生
● 17日から南部鉄器青年展 もりおか歴文館
● 障害者就職準備セミナー 12月1日
● 省三が魅せられた三陸 初公開の海岸スケッチ画 深沢紅子野の花美術館 来月12日まで33点
● 読み継がれる啄木 県立図書館で資料展 没後100年
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉319 八木淳一郎 晩秋の星空
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉45 早坂昇龍
11月 16日(金)
● きょう衆院解散 総選挙へ動き急 県内各党に緊張感 擁立や戦略に慌ただしく
● 〈潮風宅配便〉124 草野悟 秋はマタタビ採りも
● 〈開業前夜の列車たち〉46 佐々木康宏 クハ180とき
           ◇         ◇
● 幽寂の美 南昌荘でライトアップ 18日まで
● 観光ロゴマークを作成 雫石町の魅力を凝縮PR
● 県内3行が中間決算発表 岩手銀行 減収増益で純利益28億
● 北日本銀行 収益微増し増収減益
● 東北銀行 収益1割落ち減収減益
● 盛岡で武士道サミット めんこいテレビ 整理券30日締め切り
● 問われる議会の存在価値 市議長会議員研修 北川氏(元三重県知事)が盛岡で講演
● 〈学友たちの手紙〉102 八重嶋勲 後れへしハ難かしかるべしと
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉46 早坂昇龍
● 「希望の灯り」大槌町へも 陸前高田など3市から分灯(東海新報)
● トンネル工事が本格化 復興道路 八雲台1など4本で(日刊岩手建設工業新聞)
● 復旧工事費すでに200億円 気仙管内 県管理分の発注率12・5%(東海新報)
● 着付けの実演やショー 三陸きもの学院 震災乗り越え25周年(復興釜石新聞)
● 〈大連通信〉63 南部駒蔵 赤信号
● 一音の価値受けとめて 5年ぶりのソロリサイタル 由井暁子さん(ピアニスト) 30日に市民文化ホール
● 26団体から力作350点 18日までマリオス 私たちの作品展
● 岩手教育芸術美術展祭賞 畠山洋子さんら
● 被災地のリーダー迎え講演会 法人会青年部会
● DV被害者支援基礎セミナー 22日アイーナ
● 1200年の由緒を今に 滝沢村角掛神社 地域住民が境内に案内板
● 解散の突風に戸惑い 盛岡市内の有権者 政争に拒否感も
● 鳥取で復興植樹苗育成 本県からコナラ種子託す
● 初日から大盛況 カワトクで北海道展
● 紅葉と弦楽の調べ 南昌荘で18日 チャリティーコンサート
● 青の会が絵画展 会員12人の油彩画37点
● 旧渋民村産ソバを出荷制限指示 他地域は可能
● 日英協会30周年で特別講演会 22日
● 盛岡先人記念館でホームスパン講座 17日
11月 17日(土)
● 衆院が解散 事実上の選挙戦へ 来月4日公示、16日投票 県内各党が談話
● 〈賢治の置土産〉289 岡澤敏男 「雨ニモマケズ」は手記か詩作品か
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1494 「秋一番」佐々木盟子
● 紫波町国道4号でアカマツ伐採 マツクイムシ被害 奥州街道名残の松 残り5本          
           ◇         ◇
● 運動を一気に加速 街頭演説やあいさつ回り 候補予定者
● 盛岡で今季初の氷点下 きのう
● 立候補は「頭の中にはない」 達増知事
● 震災を風化させまい 釜石・大槌復興の記録 15日まで県立図書館で写真展
● 復興へ活動の役割議論 東北子ども会育成研究協 盛岡で岩手大会
● 県社協へ車いす5台贈る 小さな親切運動県本部
● 231人出場 県選手権大会 県珠算振興会
● 水島朝穂教授の講演会19日 岩手弁護士会
● 〈三陸の津波〉34 向井田郁子 鵜住居海嘯誌其ノ二3
● 赤崎復興隊第1回集い 計画の策定目指す WS形式で競技(東海新報)
● 装束ばっちり往時へ思い 奥州市胆沢区 仙北街道駕籠道中大会(胆江日日新聞)
● 県内第1号が着工 ほ場整備と農地復旧 宮古の県営地(日刊岩手建設工業新聞)
● 浸水区域の建築制限へ 大船渡 年度内決定へ方針提示(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 北畠昭夫 盛岡芸者の「宝」
● 伝統とモダンの競演 岩手工芸美術展 エスポワールいわて 18日まで
● 自由な発想で26人70点 岩手医大美術展 リリオで18日まで
● 仙台フィル盛岡公演ペア券 読者プレゼント
● 普段のおしゃれに加賀役を 岡田京子さんかぎ針編み 盛久で18日まで
● 県内外にファン持つ老舗 創業は明治23年 世間遺産認定の坂本商店 足で稼いだ全国の地酒
● 自主防災の自覚と知識 古館地区社福協 住民ら避難所開設訓練
● 制服の仕様変更を報告 盛岡四高で女子会 足かけ4年で改良
● 連合岩手が券に要求提言
● 〈舗石の足音〉430 藤村孝一 11月4日の「BS日本の歌」
● 全国大会へ意気込み 盛岡タイムス社を訪問 盛岡中央高サッカー部
●「状況を見極めて対応」衆院解散で連合岩手
● 紫波町で被災者が交流会 震災後の思いを共有
● 遠野市土淵山口集落 国指定重要景観に追加 文化審議会で決定
● 現行価格据え置き 県生協連灯油委員会
● あすまで啄石の会展 10人が篆刻など70点
● 盛岡市内保育園でノロ集団発生
11月 18日(日)
● 民主前職に3新人挑む 衆院岩手1区
● 〈南部馬の里〉82 遠藤広隆 晩秋の太陽
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1495 「秋風を袂に入れて」 藤村文雄
         ◇        ◇
● 南スーダンで国際貢献 岩手駐屯地から隊員27人が出発
● 紫波農園産直ラ・フランス初出荷 いわて生協各店で販売
● 啄木と節子のモダニズム 絵はがきやハイカラ食紹介 30日まで記念館 新しもの好き夫婦の側面
● 車いす2台を福祉施設へ あいおい損保
● 市民講座「人と自然と生態学」 23日アイーナ
● 皮膚がん知る公開講座23日 県皮膚科医会
● 〈杜陵随想〉 斎藤五郎 岩山の三本杉
● 名称は「たかたのゆめ」 発表・食味会 陸前高田産ブランド米(東海新報)
● ILC誘致へ地質調査 東北大 来月から北上山地で(胆江日日新聞)
● 25日開通へ着々 横断道宮守─東和間 報道機関に公開(日刊岩手建設工業新聞)
● 寺町一座(大船渡市)が日本一 競演会で2年ぶり最優秀賞(東海新報)
● 三好恭三さんの半生を紙芝居 前沢区老人クラブ有志 図書館に収蔵し貸し出し(胆江日日新聞)
● インドネシア・アチェ州から 子どもたちが来県 大槌町で交流深める
● 南幼稚園創立35周年で茶会 園児が感謝込めお点前
● グルージャ盛岡 ユースセレクション
● 家庭教区・子育て研修 20日締め切り
● 馬っこパークからポニー 白梅幼稚園
● 〈大震災私記〉232 田村剛一 盆の後先3
● 信直盛岡入りのルート検証 実地調査の結果を物語に
● 手作りうどんの良さ実感 盛岡消費者友の会で講座
● 暴力団の井内住み良い街を 盛岡市民総決起集会
● 自民候補4人を公明に推薦要請
● 「釜石の奇跡」片田教授が講演 先着200人
● 日本の近代史から納税考える 盛岡地区税務団体協 童門冬二氏が講演
● ユニバーサルフォーラム 雫石で24日
● 阿部陽子さんと宰郷山登山 26日締め切り
● 体操田中兄弟の父田中章二さん講演 公会堂で12月1日
● 記憶を字と絵に 盛岡の今昔を語る ひねもすほっと茶屋で24日まで さとう六平展
● きれいな街づくり図画入賞作 都南公民館
● 手作り市を毎月開催 こずかたhand works部 もりおか歴文館
● “11日の灯り” しぇあハート村 毎月の月命日に
● 若柳流「舞踊詩─黄金の夢」 市民文化ホール
● 桝野俊明氏と美意識考える 23日県立美術館
11月 19日(月)
● 復興需要で特定業種が増加 建設業、運輸業など3倍増 学生は減少 今年度いわて就職面接会
● 〈幸遊記〉98 照井顕 鈴木清の写真・鈴木光
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1496 「寒さの中のフウセンカズラ」後藤昌弘
         ◇        ◇
● 前職、元職の2人出馬決定 民・共・社が擁立の構え 衆院岩手2区
● 盛岡できのう初雪観測 岩手山の山頂は銀色の世界
● 研究の進展に期待 岩大平泉研究センター 自然科学分析機を導入
● 今は感覚で買う時代 CS経営研究会 元リコー田村氏が講義
● 求人情報
● 放射能影響、ハンターに重く 狩猟解禁 シカ捕獲に県「報償金」(東海新報)
● 復興支援で被災地支援 現状、課題を理解 在京盛岡産業人会30人(復興釜石新聞)
● 専用道を先行整備へ JR大船渡線の仮復旧 大船渡駅─田茂山間(東海新報)
● ひきこもり公開講座27日に 県支援センター
● 〈杜陵随想〉 三浦勲夫 もしも
● 雫石町無形文化財芸能祭 23日
● おでって芸能館 沿岸部編 24日
● 高橋重之、宮澤護、加藤完の3氏に 雫石町勢功労者 27日に表彰式
● 朝晩冷えて動き スーパー鍋物セットを用意
● 他団体の活動参考に 西厨地区 高齢者支援で懇談会
● 今年度の3件表彰 都市景観シンポジウム 盛岡市
● 〈続われらの時代〉6 和井内和夫 そば餅とそばはっと
● 〈新幹線開業前夜の列車〉47 佐々木康宏 ひばり
● 震災を教訓とした民生委員活動 紫波町の11人 吉里吉里訪ね意見交換
● 身近な国際交流楽しむ アイーナでワン・ワールド・フェスタ 32カ国が自国自慢
● マンモスの牙を加工 滝沢村埋文センター 親子でペンダント
● お米の良さを再確認 河北小4年生 学年レクでおにぎり
● ゆうきやが閉店 盛岡の老舗菓子店
● 全力で戦い結果出す 階氏が後援会役員会
● 衆院選取締本部を設置 17日県警
● 強風で大館〜盛岡間に遅れ
● 先祖供養の念仏踊り 歴史民俗資料館企画展 都南の剣舞を衣装や道具で
● 高総文祭美術工芸展 62校が4部門に458点
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉47 早坂昇龍
● 盛岡吹奏楽団で25日定期演奏会
11月 20日(火)

● 旧市の小学校 自校方式の給食調理を集約 都南センターは改築へ 盛岡市教委が基本方針案
● 〈あなたへの手紙〉 かしわばらくみこ 何処へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1497 「みんな金色の世界」佐々木弘元
            ◇       ◇
● 12月補正は223億円 県一般会計予算案 福祉灯油を補助
● 南部鉄器青年展25日まで歴文館 シャープさもユーモアも
● 候補擁立へ対応継続 衆院選で県内各党
● 29日招集の定例会は14日間に 県議会議運
● 雨にぬれたたすきつなぐ 雫石町継走大会 一般男子は盛工優勝
● チーム練習を初公開 ビッグブルズ ファン80人 息をのむ
● 〈大連通信〉64・65 南部駒蔵 賄賂 酒を飲む
● スマホでバスロケーション つつみ幼稚園で12月開始 県立大と共同プロジェクト
● 詐欺防止にクロネコの目 ヤマト運輸と県警締結
● 来年春の完成目指す JR大船渡線のBRT着工
● 中央の初戦は聖光 全国高校サッカー
● 日詰公民館に知事賞 児童に講演や調理実習 食育貢献者表彰
● 小沢氏の無罪確定「当然」達増知事
● 500人を前に支持訴える 鈴木俊一氏が時局講演会
● 東北新幹線にE5系を追加
● 用の美学をたどる 岩手の民藝運動と人々 来月9日まで企画展 盛岡市先人記念館
● 美術と音が幻想的に 宮西計三さんが個展 25日まで敲太楼山荘
● 胡堂記念館でコンサート 12月8日
● ステージサポーター募集中 おでって
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉48 早坂昇龍

11月 21日(水)
● 衆院選届け出説明会 岩手1区4陣営と2党派が出席 公示まで残り2週間 候補の顔ぶれは流動的
● 〈日々つれづれ〉148 三浦勲夫 情報の秘匿・暴露・検証
● 〈口ずさむとき〉308 伊藤幸子 阿弥陀堂だより
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1498 「手のひらの秋」秋篠祐子
            ◇          ◇
● 〈草木の実の版画集〉10 八重樫光行 ツノハシバミ
● オープンで広報活動 県文化振興事業団
● 第3期達成率98・6% 岩手競馬 南部杯見込み下回る
● 2区に久慈茂雄氏 共産党が会見 被災地の願い国政へ
● 岩大生らの被災地支援 市民と応援者の媒介に 生涯学習ネットワークフォーラム 分科会で事例報告
● 被災時の備え地域で万全に 菜園1丁目町内会など 自主防災訓練を実施
● 安藤厚氏(県ユネスコ協会顧問)講演 県報徳会が公開学習会
● 仮設住宅連絡会が始動 被災地自治会 協力体制づくりへ 陸前高田市(東海新報)
● “北限のユズ”で復興を 陸前高田市のあすなろホーム 搾汁作業開始 南部美人が商品化(東海新報)
● 震災の記憶伝えたい グーグル 気仙でも「遺構」の撮影(東海新報)
● こたつ列車が2年ぶり復活 三陸鉄道
● 〈NHK文化センターわたしの作品〉 槻山和子 やさしい花束
● 精神保健のパイオニア 未来の風せいわ病院 植田修さんに大臣表彰
● 地産地消で敬老の宴 レストランラックスで食事会 民謡と玉山の味でねぎらい
● 古代城柵なぜ移転 県博話のサロン 八木光則さん(西部公民館)講演
● 民俗学合同研究会 23日アイーナ
● ポイント10倍キャンペーン YKKAP
● 〈新幹線開業前夜の列車〉48 佐々木康宏 鳥海
● 〈夢中翁がたり〉129 山田公一 岩手の社会運動3
● 石割桜も冬支度 盛岡のシンボルに雪囲い
● 総選挙に向け1、3区推薦 民主が友愛会と民主亜協会に要請
● 衆院立候補予定者討論会 岩手1区は12月3日 日本青年会議所
● 未来図書館が中野小で講座 13人の講師から職業観学ぶ
● 優秀賞に七ツ森小の長坂さん 御所湖の清流を守るポスター
● 紫波町水道事業所イメージキャラ 30日まで募集
● 脱原発自然エネルギーテーマに後援会 24日
● 紫波町情報交流館で演奏会 12月2日 八幡平市の保育所 ノロ集団発生
● 古里で輝ける日を 鈴木結葵さん書の個展 30日まで一ノ倉邸
● 地域に息づく伝統 紫波町郷土芸能祭 保存会が熱演
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉49 早坂昇龍
11月 22日(木)
● 通年リンクの新設盛り込む 盛岡市 スポーツ推進計画案 盛南に15年度完成目指し
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉30 菊池孝育 吉田愼也6
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1499 「心にしみる艶(つや)やかさ」浦波陽子
             ◇         ◇
● 新川目トンネルが着工 宮古盛岡横断道路 13年度末の完成目標
● 〈チャレンジ─女性起業の時代〉1 日詰のならいまち・こまち
● 商店街に石のベンチ 雫石商工会工業部会が設置
● 岩手のスキー発祥100年 来月記念の夕べ
● 島尾顧問が講演 盛岡で禁煙科学会
● 〈第15回少年少女の詩〉1 江間章子賞 「プールのなか」よしだあかり
● 〈杜陵随想〉 石井實 電気
● 最初で最後の貴重な体験 供用開始前の自動車道 市民ら190人ウオーキング 東北横断道釜石秋田線江刺田瀬IC(胆江日日新聞)
● 高台住民の足確保へ 陸前高田市 デマンド交通 年度内にも実証実験運行(東海新報)
● ILCに関心をもっと 中学生向け読本製作へ いわて加速器科学推進会議(胆江日日新聞)
● 仮設団地に出前開始 陸前高田の読書サークル 大人へおはなし会(東海新報)
● 〈風まかせ〉500 佐々木康宏 EH500型電気機関車
● 被災地の変化見守って 支援公益セミナー 三陸沿岸の3氏でパネル討議 人が地元に残る取り組みを
● 産科・小児科医が減少 盛岡市医師会が市に対応要望
● 齋藤さん(八幡平市)に感謝状 薬物乱用対策推進本部
● 一関市旧磐清水村の大豆基準超 県が自粛要請
● 学生が作る結婚式カップル募集 盛岡カレッジオブビジネス
● 雪と寒さで対応に変化 市町村選管 候補予定者も体調考え準備
● 市町村選管が体制確認 盛岡で選挙事務担当者会議
● TPP断固阻止を決議 JAが県大会 衆院選にらみ気勢 900人参加
● 冬将軍に備え万全 盛岡市 除雪機引き渡し式
● 甲状腺検査の実施を がん患者団体など県に要望
● きょうまで風の詩絵画展 
● 宮古病院を地域センターに 県周産期医療協議会が承認
● 〈いわて和菓子列伝〉20 かもめの玉子(さいとう製菓) 餡と生地にミルク 素人の発想が名物生む(地域ライター・大谷洋樹)
● 外郭北東隅確認できず 徳丹城第72次調査
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉50 早坂昇龍
11月 23日(金)
● お宝発信 アイデア続々 盛岡市の渋民地区 協働WSで事業化検討
● 〈潮風宅配便〉125 草野悟 うますぎ本格中華
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1500 「音と美術のコラボ」澤田昭博
             ◇         ◇
● 約800人が舞台出演 県中総文祭が開幕
● 日詰の衰退とめよう 未来を考える会が本腰
● 資金調達の環境に変化 政策公庫など主催 中小企業経営セミナー
● もりおかエコライフ12開催 24、25日
● 来月5日子育てフォーラム 母親クラブ
● 〈学友たちの手紙〉103 八重嶋勲 どうか一生結んでゐたい
● 海は黒かった。!復興へ響き、鉄の爪」 小田島凌一さん国交相賞  東北6県公共キャンペーン作品展(復興釜石新聞)
● 憩いの空間 待望の完成 陸前高田に「みんなの家」(東海新報)
● 効果的取り組みへ連携を 子ども虐待防止フォーラム
● 就労問題や小児対策も 県がん対策推進計画素案協議
● 法人会八幡平3支部など講演会 12月3日
● 〈大連通信〉66 南部駒蔵 車は右、人も右
● 〈第15回少年少女の詩〉2 江間章子賞 「家族サンドイッチ」勝又愛莉
● ビッグハウス青山タウンオープン 商業核復活に集客期待
● 本県いじめ認知2004件 文科省緊急調査 身体の安全に関わるケースも
● 優良従業員145人を表彰 長年の精勤をたたえる
● 盛岡地域被災者連絡会 ふくし岩手できょう設立
● 開運かなえちゃんストラップ発売
● 盛岡市内の保育園でノロ集団感染 食中毒は否定
● 水稲1等米94・1%10月末現在の検査
● ジュエリー展が25周年 七宝の天沼三津子さん 25日まで盛久で
● 木の実とスパイスのXマス市 手作りオーナメントなど 25日までアトリエ風
● 大聖堂カテドラル 木版画で再現 ウフたまご
● 比較文化の公開セミナー 盛大センター
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉51 早坂昇龍
11月 24日(土)
● 戦術か不戦敗か 擁立残す民・生・社 公示ぎりぎりまで構図固まらず 衆院選
● 〈賢治の置土産〉290 岡澤敏男 「また起きて詳しく書きます」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1501 「岩山公園に定期観光バス」工藤六郎
             ◇         ◇
● 郷土色豊かに 雫石町無形文化財芸術祭
● あそびをテーマに 公会堂で木の工房展 あすまで
● 逮捕事件に声上がらず 盛岡市自治体経営推進会議 質問に答えられない場面も
● 政務調査費の使い道は 紫波町で30人参加 本音で語ろう県議会
● 冬道の安全確保を 盛岡広域振興局 雫石で除雪機械出動式
● 〈第15回〉少年少女の詩 江間章子賞 「十二さいの階段」角舘いつき
● 〈三陸の津波〉35 向井田郁子 鵜住居海嘯誌其ノ二4
● 「漁師のかき小屋」復活 震災苦乗り越え営業再開 大船渡で来月1日から(東海新報)
● 味わい深く仏を描く 大船渡で絵画ワークショップ(東海新報)
● 水産加工業者とマッチング 岩手大学三陸復興推進機構 研究開発シーズ共有(復興釜石新聞)
● 仮設住宅に玉すだれ 入居者がころ柿づくり 大船渡市・長洞団地(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 澤田鎮子 度忘れ
● 村内3団体の若者が連携 たきざわ青年連絡会を設立
● 日本の現代文化に関心 岩手日英協会30年 駐日公使が講話
● 万が一の強盗発生に 岩手銀行矢巾支店 年末控え対応訓練
● クラウドで災害に備え 盛岡で企業向けセミナー
● 参加型クリスマスイベント 県公会堂で来月2、9日
● 〈舗石の足音〉431 藤村孝一 モーツァルトのレクイエム
● 〈新幹線開業前夜の列車〉49 佐々木康宏 ED75ゆうづる
● 復活したエイサク飴 ららいわてで試食販売 大船渡のチダエー 熱い声援を後押しに
● 市民との距離縮まった? 盛岡市議会 初の報告会 意見噴出も受けとめる
● 衆院選へ政策協定 民主党県連と連合岩手
● 護憲、脱原発などで結束 伊沢氏(社民)が事務所開き
● 新浜町魚市場の本体完成 釜石市 魚河岸地区は17年度供用
● 12組の夫婦が出席 紫波町で金婚を祝う会
● 心象風景の天候を表現 25日まで六分儀 菊地悠さん絵画展
● 共に人生楽しく クリンゲンバウム 23人から50点
● 岩手の布土ファッションショー 25、26日
● 雫石で歳末助け合いショー 来月2日
11月 25日(日)
● 県予防医学協会健康ライフの拠点整備 盛南に14年春オープン 人間ドッグやプール増設
● 海越えた交流40年 盛岡市とアーラム大学 120人出席し記念祝賀会
● 猪去に産直いざオープン 太田いさり組合 「こがねの里」12月から生産者30人
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1502 「晩秋のハイビスカス」後藤コト
             ◇          ◇
● 環境に優しく市民生活 アイーナ もりおかエコライフで啓発
● さよならよ市で年の瀬へ 材木町今年も閉幕で感謝
● ニホンジカの影響検証 盛岡で早池峰フォーラム
● 目指せ決め球習得 県ソフトボール協会 男子バッテリー講習会
● 〈写真集南部馬の里 馬と人を見詰めて〉「作業中」遠藤広隆
● 〈新幹線開業前夜の列車〉「ゆうづる」佐々木康宏
● 農山漁村の再生シンポ29日 農林水産政策研
● 〈第15回〉少年少女の詩 江間章子賞 「雷電」尾形佳奈美
● 往年の名選手が熱闘 全日本シニアバスケ 競技通じ親睦深める
● 震災支援に感謝祭 SAVE IWATE鉈屋町でグッズ販売
● 殿様の墓前に心の奉仕 聖寿禅寺 高校球児が清掃
● 医大写真部「みーっけた」25日までアイーナ
● 20年の節目に演武 県武術太極拳大会
● 馬と人の座談会 12月8日
● 音楽と祈りママで30日まで 吉田好晴さんが個展
● 楽天が公式チア募集
● 〈ジジからの絵手紙〉24 「柿もぎ」菅森幸一
● 三陸の食を楽しむ夕べ
11月 26日(月)
● 足立区(東京)工芸展に東北作家コーナー 顔の見える支援を
● 〈幸遊記〉99 後藤新平の演説・政治の論理化
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1503 「惑う」中山大太郎
           ◇         ◇
● 複数議席獲得へ 自民党県連選対が気勢
● 山本ユキさんと高橋徳男さん 町長表彰 矢巾町商工会優良従業員
● 岩手と宮崎に起業の絆 中小企業同友会研究集会
● 渋滞個所候補のアンケート中
● 〈第15回少年少女の詩〉 八幡平市長賞 「ありがとうオリンピック」外川み花
● 求人情報
● 英国風のクラブハウス建設へ 釜石市陸上競技場整備支援 事業費1億6千万円寄付 新日鉄住金関連の米企業(復興釜石新聞)
● 天神復興設計プラン 最優秀は平田晃久事務所に(復興釜石新聞)
● 待望の初口開け 気仙沿岸でアワビ漁(東海新報)
● 一本松募金が5千万円超え 陸前高田市(東海新報)
● 〈大震災私記〉233 田村剛一 厳しい復興の前途
● 心の垣根を乗り越えて 絵画コンテストで森未来さん(西根小)ら表彰 雫石町UDフォーラム
● 失われた30年となるか 北銀経友会 藤田太寅氏(関西学院大)講演
● 循環型まちづくりに協働 紫波町 北村教授(上智大)が講演
● 政党の政策聞こう くらしネットが30日
● 〈続われらの時代〉7 和井内和夫 特徴ある各地のそば1
● 〈新幹線開業前夜の列車〉51 佐々木康宏 「あけぼの」
● 松園地区自治協創立40周年 記念DVD製作、歴史振り返る
● 紫波町西部で12世紀の経塚 県博の羽柴学芸員が報告 石組みの塚や堂の痕跡も 奥州藤原氏関連と推定 一足早いクリスマス 動物公園で今季最後の無料開園
● 盛岡駅西口の顔が15周年 マリオス開業記念式典
● 銀鮭の粕漬焼 イオンGとおおつち事業協組が開発
● おふくろの憩い「ママ」 喫茶の老舗に集った笑顔 昭和7年創業で80周年
● 個性が出合う絵画展 西部絵画クラブが30日まで さいとう国分店
● 笑顔の写真コンテスト入賞者 県歯科医師会
● 「菩提樹」の鑑賞アプリ
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉52 早坂昇龍
11月 27日(火)
● 民主分裂で緊迫の構図 公示まで1週間 4党対決に第三極も動き 「生活」の擁立、瀬戸際か
● 〈詩人のポスト〉 齋藤駿一郎 たより
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉162 及川彩子 ヴェルディの家
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1504 「簗川ダム建設地の紅葉」北井崎昇
           ◇         ◇
● 復興道として初開通 東北横断道 宮守〜東和ICでパレード
● TPP反対の条件付き 県農政連 推薦候補は明示せず
● マツクイムシ対策など可決 紫波町
● つながりを深めたい 盛岡地域被災者連絡会結成 ふくし岩手 戸羽市長迎え交流
● 木村八段の胸借りる 盛岡市内のデイサービス お年寄りが対局
● 〈大連通信〉67 南部駒蔵 中国の大学
● 〈第15回少年少女の詩〉 八幡平市長賞 「いじわるリレー」美濃あゆ
● 現役復帰へ旅立ち 交通公園のSL解体始まる
● 政党は民主、共産、自民の順 2011年政治資金収支報告 収入総額1億2千万円減少 震災で「不完全記載」申し出12団体
● 堆肥施設完成に遅れ 盛岡市の設計不備で年度末に
● 2被告に執行猶予判決 盛岡地裁 NPOセンター事件
● 年末ジャンボが発売開始 今年最後の夢
● ポスター掲示板設置 盛岡市内で作業開始 衆院選
● 矢巾町の保育所でノロウイルス
● 国際芸術大賞イタリア展優秀賞を受賞 盛岡市黒川の山内さん マザー・テレサの肖像 心で感じる作品描けた
● エコムネットで障害者支援学習 12月8日
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉53 早坂昇龍
11月 28日(水)
● 衆院2区 復興訴える3氏の戦う 生活解党どう影響、民・社の擁立は
● 〈日々つれづれ〉149 三浦勲夫 閉伊街道今昔
● 〈口ずさむとき〉309 伊藤幸子 月の輪草子
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1505 「秋日燃える」千田宣正
           ◇        ◇
● 夜通し強風、朝から雪 盛岡で初積雪 県内交通一部に乱れ
● 新顔なく予想の14陣営 衆院選事前審査
● 〈草木の実の版画集〉11 八重樫光行 赤い実
● 「生活」解党、嘉田新党合流へ 複雑な支持者も
● 盛岡市 盛岡商工会議所 第62回優良商工従業員表彰 永年勤続・功労の145人を表彰
● 希望の灯り手にランナー 105人がTOMOSU RUN 陸前高田─釜石約60キロ(東海新報)
● 体験を通じて勤労感謝 奥州ワンラブタウン 小学生230人が模擬就労(胆江日日新聞)
● 復元へ向けより具体的に 吉田家住宅 洗浄・撮影が終了(東海新報)
● 矢巾の3団体から新米 釜石市 ワークステーションに(復興釜石新聞)
● 〈NHK文化センター わたしの作品〉 朝賀裕子 あねっこ
● 投票用紙を出張所に発送 衆院選
● 間違った政治主導正す 高橋氏(自民)が事務所開き
● 比例2議席確保へ気勢 公明党 井上幹事長ら総決起
● 〈第15回少年少女の詩〉 八幡平市長賞 「写真の中の私」高橋詩瑛流
● 〈夢中翁がたり〉130 山田公一 全国都市問題会議2
● 〈新幹線開業前夜の列車〉52 佐々木康宏 ED75日本海
● 盛岡のランドマークに 城跡公園整備基本計画策定へ 樹木伐採や鶴ケ池整備など
● この冬は岩手のスキー100年 安比高原スキー場安全祈願祭
● 市民の安全確保近く 盛岡市除雪隊結団式
● 献上リンゴ箱詰め 皇室に県の味を
● 紫波町渇水本部解散 監視は継続
● 不来方橋たもとで油流出 雨水溝から灯油か
● 自民候補の推薦是非は週内にも 公明党
● 追加開催など補正予算議決 県競馬組合議会
● 比爪館と文化財保護テーマに講演会 12月2日
● 思い分かち合う書 矢野真弓美さん 約40点を展示 黒石野歯科医院
● 盛岡地区合同民謡まつり 70人出場
● 伊の歴史的絵画技法を体験 8日県立美術館
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉54 早坂昇龍
11月 29日(木)
● 他党から批判の声 未来への解党合流 無節操、選挙目当て 生活「非常に力強い動き」 県議会内
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉31 菊池孝育 吉田愼也7
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉320 木星観察のシーズン到来
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1506 「紅葉の八幡平」 後藤昌弘
           ◇        ◇
● 園児が飾り付け 田園ホールでXマスツリー
● 組織動かすのが政治 橋下代行(維新の会)が盛岡入り
● 公明が自民・鈴木氏を推薦
● 維新、県内擁立に触れず
● 衆院選で特定政党を推薦せず 地域政党いわて
● 未来の日本代表目指し スーパーキッズ6期生選考会 児童134人が挑戦
● キャラバンの成果報告 紫波まちづくり企画 食のマッチング展
● 出会い応援Xマスパーティー 雫石町
● 〈春又春の日記〉70 古水一雄 市人皆眼ヲ驚カシタリ、
● 地質調査の趣旨と概要 一関、奥州両市で住民説明 ILC候補地で県や東北大(日刊岩手建設工業新聞)
● 栗山監督(日本ハム)初の直接交渉 「夢を一緒にかなえよう」 花巻東高大谷投手(胆江日日新聞)
● 郷土芸能まつりに10団体 大船渡市 三本柳さんさ保存会出演(東海新報)
● 震災杜氏の生活を“体感” 陸前高田 立教大生が旧避難所に一泊(東海新報)
● 〈風まかせ〉501 佐々木康宏 IGR厨川駅にて
● 人口減 震災前ペースに 沿岸部 がれき処理まだ2割届かず 県の復興インデックス
● 山田南ICから南進へ 三陸沿岸道路 山田町区間が着工
● カット体験を楽しむ 県美容業組合 岩手女子で出前授業
● 産業支援Cの指定管理 龍澤学館に 盛岡市
● 〈チャレンジ 女性起業の時代〉2 とっとこバルーン 大沼利子さん
● チェーンソーアートの「がんちゃん」TOTOが岩大に寄贈
● 矢巾町町勢功労者表彰 元町議ら3人が受賞
● 滝沢村特別表彰 野田さんが2度目の受賞
● 省エネ型の葬祭会館に セリオ牧野林着工
● 滝沢市誕生を盛り上げ カウントダウン実行委設立へ
● 県議会12月定例会きょう開幕
● HSBC(香港上海銀行)グループが国際交流 被災地児童と英語でゲーム
● いじめ深刻に受け止める 会見で菅野教育長
● 滝沢村でノロ 集団感染
● 完全超越の不完全の美 日本庭園は芸術の一つ 枡野俊明氏が講演 県美ミーツ・ザー・アーティスト
● 新たな伝統づくりのため 厨川中が招待 氷上太鼓をヒントに
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉55 早坂昇龍
11月 30日(金)
● 候補擁立 最終段階 生活の1区 日本未来の党で県選対設置
● 〈潮風宅配便〉126 草野悟 SMAPの駅−1グルメ
● 〈大連通信〉68 南部駒蔵 大連の交通
           ◇         ◇
● いい肉の日モーたまらん 玉山区の小中学校 給食にもりおか短角牛
● 日本未来の党賛同者に 達増知事が支持を表明 生活との合流「必然」
● 県大サークルが社会貢献表彰 内閣府
● 郷土の料理を後世に 食の匠に9人を新認定 瀧沢さん(雫石町)と井上さん(滝沢村)も
● 草花ささげて1年間に感謝 岩手華道協会
● 一層の自立と社会参加を 手をつなぐ育成会 盛岡で成人を祝う会
● 〈第15回少年少女の詩〉 八幡平市長賞 「雑草」佐々木唯奈
● 〈学友たちの手紙〉104 八重嶋勲 これで小生も呑気に暮せる
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉56 早坂昇龍
● 核廃絶と平和アピール 高校生平和大使菊池さん(釜高) 国連訪問を報告
● 安心して暮らせるまちを 釜石 復興・矯正フォーラム
● 1戸建て災害戸上住宅の指針 大船渡市が提示
● 営農組合を法人化 農地・労働力を活性 玉山区芋田・渋民の26人 「農の未来 武道」
● 子どもの健康影響は 県有識者会議 尿による放射線調査
● 育てたソバとサツマイモ 佐比内教育振興 味わう収穫の喜び
● 初の団立保育園あす開園 紙上跡地に津志田つばさ園 盛岡市福祉事業団 きのう落成式
● おでって滞納3年で返済 一部撤退も 事業者の計画を市が受理
● TPP問題など建議 盛岡市農委が当局と懇談
● 環境は良好保つ 簗川ダム周辺
● 新たな仕事を与えて 民主・階氏 800人集めて総決起
● 思いに応え支持広げる 共産・八幡氏事務所開き 比例と合同
● 決算委に知事出席し質疑 県議会開会
● 起業復興のビジネス交流会 あすリリオ
● あす復興支援フォーラム キャラホール 山田線で29日午後列車遅れ

2012年10月へ