2007年 6月 20日 (水) 

       

■  〈もりおかデジカメ散歩〉56 「暮れなずむ」中山大太郎

     
   
     
  「暮れなずむ」中山大太郎(68)盛岡市上田堤、山岳ボランティアガイド

  太陽が岩手山に沈み終わると、これまで早かった時計の針がゆっくりした時を刻み始める。穏やかに色を変えながら暮れていく空に、ひと筋の飛行機雲が駆け抜けていった。(2007年6月12日、南部片富士湖=四十四田ダム)

  撮影データ キャノンNOS5D、EF24−105F4L IS USM、ISO100、F7・1、200分の1秒、+3分の1露出補正 WB日陰。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします