2008年 9月 9日 (火) 

       

■  〈もりおかデジカメ散歩〉366 「雨上がりの白い鷹」中村茂

     
   
     
  「雨上がりの白い鷹」中村茂(67)盛岡市山岸

  【撮影の狙い】日曜日に高松の池でカモを見ていた。30分刻みの雨が上がり薄日が差すと同時に、ミサゴが水面に突っ込み水煙が上がった。舞い上がったとき、両足にはコイがしっかり握られていた。人影少ないこの天候を読み、確実に獲物を捕らえる。彼らもまた、都市型の緑と水環境に適応しつつある猛禽(もうきん)類の新たなメンバーなのかもしれない。(2008年8月31日午前11時50分、盛岡市の高松の池)

  【撮影データ】キヤノンEOS40D、EDニッコール300ミリ(変換アダプター)、シャッター速度5000分の1秒、ISO640、WB曇天。

      ◇         ◇

  【おわび】8日付掲載の「落日の山頂」の写真が、ミスで以前に掲載になったものでした。おわびします。本社ウエブページのコーナーには本来掲載予定だった作品を掲載しています。 

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします