2009年 10月 5日 (月)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 神田ニコライ堂

     
   
     
  駿河台は都心の高台にあり、湯島天神様から神田川を渡ると、緑色の丸い屋根のニコライ堂が見えた。一体何の建物なのか皆目見当も付かなかったが、これが、歌謡曲にも歌われたニコライ堂だと教えられた。周囲には出版社、大学、病院が立ち並んでいて、文化の香りがした。歩いているみんなが学者に見えた。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします