2010年 2月 22日 (月)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉783 「氷点下12度の朝」菊池啓造

     
   
     
  【撮影の狙い】今冬初めて朝の高松の池を訪れた。白鳥、カモ類はまだ熟睡中。車の温度計はマイナス12度で今冬一番の寒さであった。朝日が差し込み始めると同時に白鳥が浮かぶ水面から濃い水蒸気が漂いはじめ、高松の池としては珍しく幻想的な情景をみせてくれた。(2月5日午前8時19分、高松の池)

  【撮影データ】キヤノンEOS40D、EFS100〜400、焦点距離100_、ISO400、シャッター速度500分の1秒、絞りF8、WB晴天。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします