2010年 3月 10日 (水)

       

■ 〈滝沢村長選〉柳村氏が再選出馬を表明 政党に推薦要請せず

     
  滝沢村議会3月定例会で次期村長選挙への出馬を表明する柳村典秀氏  
 
滝沢村議会3月定例会で次期村長選挙への出馬を表明する柳村典秀氏
 
  滝沢村長の柳村典秀氏(55)は9日、次期村長選挙への出馬を表明した。村議会3月定例会の会派代表質問で柳村氏は「私の出した公約等についてもまだ道半ばであり、そういうことから次期村長選挙については再選を期し出馬したいと考えている」と答えた。現任期は11月19日に満了となる。

  前回の選挙同様に政党への推薦要請は行わず無所属での出馬を考えている。7月をめどに政権公約を出し、それに合わせて後援会(工藤政憲会長)も再構築する。今後改めて出馬表明の会見などは設けない予定。

  議会終了後の取材に柳村氏は「行政経営についてはもっと身近で信頼される行政を、地域経営はきめ細かな住民協働によるまちづくりを進めなければならない。これまで以上に謙虚な姿勢で村民の声に耳を傾け滝沢村の魅力や活力を引き出す努力をする」と話した。

  1期目の公約に掲げた複合拠点施設構想が長期にわたることもあり、当初から再選に向けての意欲は持ってきた。3月定例会での出馬表明について「第5次滝沢村総合計画後期基本計画が議会の議決を通ったことで、晴れて次の5年間に向かってのシナリオができたということで決断した」と話した。

  柳村氏は新人同士の一騎打ちとなった06年11月の村長選挙に県議から転出して初当選。滝沢村出身。法政大学工学部卒。91年に滝沢村議に初当選し連続3期、同議長。02年の県議補欠選で初当選し連続2期を務めた。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします