2010年 8月 29日 (日)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉914 「真夏の彩り」佐々木弘元

     
  photo  
     
  「真夏の彩り」佐々木弘元(70)盛岡市乙部

  【撮影の狙い】八幡平のタチギボシは田中澄江さんの花の百名山で取り上げられた花。つぼみの形が擬宝珠に似ているからこの名がついたとのこと。8月に入ると山の花はめっきり少なくなりますが、大谷地では今が旬。群落を作り、ひそひそ話をしているようでした。(8月6日午前10時52分、八幡平大谷地)

  【撮影データ】ニコンD70、タムロン18〜200_、焦点距離92_、シャッター速度60分の1秒、絞りF7・1(絞り優先オート)、露出補正プラス0・7、ISO400、WB晴天。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします