盛岡タイムス Web News 2011年 3月 1日 (火)

       

■ 盛岡市議選事前説明会に45陣営プラス「態度未定」の新人

     
  盛岡市選管主催の市議選立候補届け出説明会  
 
盛岡市選管主催の市議選立候補届け出説明会
 
  盛岡市選管は28日、同市紺屋町の市勤労福祉会館で市議選候補予定者対象の立候補届け出説明会を開いた。出馬が確実視される現職34、新人11の計45陣営から本人や代理人らが出席した。ほかに「態度未定」とする出席者もいた。最終的には50人を超えない程度の顔ぶれになりそうだ。市議選は4月の統一地方選後半戦。17日に告示、24日に投票が行われる。

  出馬の意思を示していた元職の工藤定幸氏(57)=玉山区巻堀=は今回出馬しない意向を固め説明会に出席しなかった。

  盛岡タイムス社の取材では昨年末段階で現職、元職、新人43人の出馬の意志を確認した。その後新人3人が起意を示し現職1人が引退を決意している。

  今回の説明会で新人1人の出馬、元職1人の不出馬が新たに判明し、合計で45人となった。不出馬の情報が流れた現職陣営も出席。逆に勇退表明した現職の擁立候補、擁立の不調に伴う続投に関係する出席はなかった。

  今回の説明会への出席がなくとも新たな候補者が今後名乗りを上げる可能性もあり、告示ぎりぎりまで候補の去就が注目される。

  告示日に必要な立候補届け出書類の事前審査は24日から4月1日に行われる。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします