盛岡タイムス Web News 2011年 4月 11日 (月)

       

■ 〈大震災1カ月〉復興へ県民の力結集を

 東日本大震災津波は11日で発生から1カ月を迎えた。マグニチュード(M)9・0の巨大地震、千年に1度とも言われる大津波は沿岸市町村を中心に甚大な被害をもたらした。震災の爪痕はあまりに深いが、基幹道路の復旧、仮設住宅への入居開始など復興に向けた歩みもわずかずつだが始まっている。県都盛岡をはじめ内陸市町村には、被害を受けた沿岸市町村を物心両面から支える責務がある。古里岩手の復興へ。今、すべきことは何かを考え行動することだ。

  県警の10日午後3時現在のまとめでは死者3796人、家族などから届け出のあった行方不明者は4804人。沿岸被災地や海上では今なお懸命の捜索活動が続く。避難所などで避難生活を余儀なくされている人も4万8千人以上に上っている。

  ライフラインはいまだ沿岸被災地の中で寸断状態が続くほか、7日深夜の大きな余震により内陸部でも新たな被害が出た。水道は10日午後2時現在、沿岸6市町で8451戸が断水。余震で10日午後2時現在、県南2市で8015戸が断水状態になっている。余震による停電は10日午前0時15分に復旧が終了したが、震災から続く停電は10日午後4時現在2161戸で解消されていない。ガスや電話も復旧途上だ。

  道路は津波で寸断された国道45号が、ほぼ通行可能に。東北自動車道はいち早く再開し高速バスが本県と首都圏を結ぶ。7日の余震による通行止めも10日までに解消した。東北新幹線は今月下旬の新青森-東京間の運転再開を目指す。在来線は大船渡線、三陸鉄道南リアス線などで再開見通しが立たず、国レベルでの支援が求められる。

  ■きょう復興委員会が初会合

  県は11日に、県内の学識経験者、産業、教育、医療福祉、市町村などの代表者16人による復興委員会の初会合を開催する。6月までに数回の委員会を開き、復興ビジョン案を県民に示す予定だ。達増知事は「犠牲になった方々の古里への思いをしっかり継承し、日本の中で誇りを持って輝くような復興ビジョンを」と語る。

  復興計画の策定、実行には沿岸市町村で遅れている行政機能の本格的な回復も鍵を握る。大槌町では町長が亡くなり職員の死者・行方不明者が約30人、陸前高田市は職員の3分の1程度が死者・行方不明者。被災者の生活支援だけでなく、罹災(りさい)証明書の発行、仮設住宅建設予定地の調整など行政需要は平時をはるかに上回る。

  県内市町村をはじめ、全国からも行政マンが人的支援に動いているが中長期的な継続支援が必要。復興のためのまちづくりは地元を熟知した市町村職員の力が欠かせず、集中できる環境を整えなければならない。退職者の延長採用やOB職員の再雇用も一つの方策だ。

  本県の基幹産業の一つである水産業の復興は、乗り越えなければならない最も大きな山。漁船だけでなく市場、水産加工場などの同時復旧なくして再興は成し得ない。

  養殖業は来年以降の収穫のため種苗の確保、施設復旧に早急に動く必要がある。沿岸市町村の本格的な経済復興までは長い時間を要するとみられ、内陸部で経済を下支えする大胆な取り組みが求められる。

  沿岸部での農地の塩害、停電や燃料・飼料不足による畜産業への打撃など農業分野の立て直しも図らなければならない。

  ■生活再建へ

  被災者の生活再建では、仮設住宅建設のスピードアップが急務。県は必要な仮設住宅1万8千戸を秋までに完成させる目標を掲げる。約1万2千戸の用地を確保できたとしているが着工が決まったのは約3700戸。被災者が将来、地域でコミュニティーを再構築するための配慮も必要だ。

  家も財産も失って避難生活を送る人たちの生活を支える義援金の支給も待たれる。国の配分決定委員会がようやく7日に設置され、8日には配分基準を決めた。行方不明者が多数に上り、被害の全体把握が進まないことが配分を遅らせている大きな原因。

  しかし、当座の生活資金が、まずは必要で、第一次支給を早期に実現するための柔軟な対応が求められる。県や市町村などでも独自に義援金を募っているが、県の配分決定委員会はまだ設置されていない。

  沿岸部で被災した小中学生は約1万6千人。県教委のまとめでは、犠牲になった児童生徒は高校や特別支援学校の生徒も含め46人、安否不明は54人に上る。

  学校再開はおおむねめどが立ち、沿岸6市町の小中学校も4月中の再開を予定している。大規模避難所や遺体安置所として使われている学校施設も多く、被災者の生活に配慮しながら調整を進めなければならない。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします