盛岡タイムス Web News 2011年 4月 14日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉416 三鉄の全線復旧を祈る

     
   
     
  東日本大震災前に撮影した。三陸鉄道北リアス線堀内駅付近を行く1両編成の36型気動車である。堀内駅の下には漁港があり、近くには海に面した公園もあった。三鉄ウオーキングのゴール地点にもなったことがある。

  堀内駅はホームから眼下に太平洋を望める景色のよい所で、駅の前後には大沢橋梁、安家川橋梁という鉄橋上の列車内から海を眺めるビューポイントがある。大沢橋梁は並行する国道の橋上から鉄橋と海を入れて列車を撮ることができる撮影ポイントだった。

  震災は鉄路も襲った。島越駅は白い駅舎もホームのある高架橋も流されてしまった。南リアス線は全線不通。北リアス線は宮古〜小本、久慈〜陸中野田で運転を再開しているが…。再び写真の場所にも列車が走る姿を見られることを祈る。
(佐々木康宏)


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします