盛岡タイムス Web News 2011年 6月 15日 (水)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉1129 「ななつもりの木造歩道橋」藤村文雄

     
   
     
  「ななつもりの木造歩道橋」藤村文雄(76)、雫石町

  【撮影の狙い】雫石町の長山街道沿いに木造歩道橋がある。秋田新幹線開業に伴って踏切が除去され、住民の不便さを解消のため町が小岩井農場の日本最古のレンガサイロをモチーフに設計し設置した。ユニークな歩道橋として評判で、運が良ければ歩道橋の上から“こまち”の通過が見られる。(6月6日、雫石町七ツ森)


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします