戦時下の盛岡中学 (著者 増田眞郎)  目次
 (この記事は2003年6月17日から2004年8月3日まで、60回にわたって盛岡タイムスに連載されました)
1 わが青春の記録   コラム「連載にあたって」 
2 入学試験       コラム「制服と制帽」
3 成績順で組分け
4 鍛錬期間と呼ばれた休み
5 次第に教師に欠員 授業のできない科目も
6 授業時間数が減少
7 忘れ得ぬ先生 高橋元昭先生
8 戦場から戻らなかった増成先生 コラム「小山眞一郎先生のこと」
9 忘れえぬ先生方 百岡先生
10 身だしなみのよかった中村先生  コラム「中村泰正先生(国語)」
11 工作授業で機械製図の初歩  コラム「栃原敏房先生、宮坂保先生、安藤五郎先生」

12 緑が丘にあった報国作業園 コラム「対馬鉄男先生、小山真一郎先生

13 全校作業で大豆を収穫 給食のみそ汁に コラム「小市巳世司先生、藤崎総人先生」
14 お先棒担いだモッコ運搬 コラム「射撃場の整地作業」「音楽教室で爆音聞き分け訓練も」
15 勤労奉仕作業始まる コラム「農園開墾」「稲刈り奉仕」
16 勤労奉仕コラム 「砂利採取」「縄の思いで」「稲刈り奉仕」「旧制中学男所帯夜話」
17 戦地へ生徒追い立てた配属将校 コラム「津軽なまりの教練担当

18 ドンつきの唄、そして軍事教練査閲 コラム「『縄』に絡んだ思い出」

19 報国団結成式 コラム「負け試合の応援」「応援歌練習」「ウラー盛中」
20 初級滑空機「鵬(おおとり)」
21 温泉旅館に雑魚寝の合宿 コラム「報国団について」

22 新たな滑空機が到着 コラム「報国団誌『文苑』から」

23 県下中等学校滑空大会行われる コラム「四星霜から抜き書き」

24 4大祭日にあった拝賀式 コラム「みそ汁給食」「薬草採取のこと」

25 創立記念日に体育大会 コラム「ササに黄金が…」
26 手榴弾投擲(とうてき)もあった体力章検定 コラム「体操大会の記憶「BCGを試される」
27 精神講話聞き雑草取り コラム「ウサギ狩り」
28 六原道場で訓話「日本人とは何か」 コラム「六原道場での研修」
29 楽しかった6日間の海軍生活体験 コラム「六原道場その2」「やまとばたらきについて」
30 毎週掲示された郎誦歌 コラム「自彊寮の生活」
31 米内海軍大将の講演を聴く コラム「厠譚(かわやたん)」
32 許されなかったバンカラスタイル コラム「盛中時代回想」
33 教室の床洗いから始まった 
34 動員で平塚へ
35 うわさの戦闘機は故障がち
36 その名は盛中報国隊 コラム「平塚動員の思い出」
37 翼面の切削は手仕事で コラム「校外活動の思い出など」
38 削りやすかった神戸製鋼材 コラム「校外活動の思い出など」
39 副食はみがきにしん コラム「校外活動の思い出など」
40 ラボー班は2直制の勤務に コラム「海軍将校と配属将校」「5年生のストーム」
41 紀元節に汁粉と牛乳 コラム「動員と食物考」
42 高校受験で公休申告 コラム「動員と食物考」
43 日の丸手ぬぐいで鉢巻き コラム「小市先生のこと」
44 動員先で応召の先生を見送る コラム「登校途中の出来事」「わたしも目撃」
45 B29の大群で埋まった空 コラム「映画『馬』のこと「偉い先生の来校」「太田達人先生のこと」

46 最後の仕事 コラム「六原道場追憶」

47 松尾鉱山動員「食堂で歓迎の映画会」
48 松尾鉱山の思い出「掘削機械を引いて探鉱」
49 松尾鉱山の思い出「一目散に食堂へ」
50 松尾鉱山の思い出「先生をからかった手紙が検閲に」
51 松尾鉱山の思い出「来襲する南京虫に自衛策」
52 松尾鉱山の思い出「元山の鉄鉱石を採掘」
53 松尾鉱山の思い出「学業より労働が優先」
54 コラム集「戦争と私」
55 コラム集「落ち穂拾い」
56 思い出の歌
57 特別訓練 勇ましげな歌の記憶
58 創作「めぐりあい」(上)
59 創作「めぐりあい」(下)
60 おわりに 特異な時代の学校生活の記録
  連載後日談 昭和18年流産事件の真相(上)
  連載後日談 昭和18年流産事件の真相(下)
                トップページに戻る